楽天カードのメリットとデメリット

【保存版】楽天カードのメリットやデメリット、審査基準や審査落ちの原因を徹底解説

楽天カードのメリットとデメリット

楽天カードは日本版顧客満足度調査で11年連続で1位を獲得した実績を持つ年会費永年無料のクレジットカードです。

公共料金の支払いを含み、どの加盟店で利用しても常時ポイント1%の還元率を誇り、さらに楽天市場での利用ではポイント還元率が3%以上にアップします。

 

楽天カードを利用し、楽天証券での投資信託をすることもでき、さらに投資信託の購入でも1%のポイント還元を受けられる太っ腹な特典までついていますよ。

しかし、クレジットカードを持つときに必ず通らなければならない試練が「審査」ですよね。

 

そこでこの記事では楽天カードの特典やメリットやデメリットはもちろん、審査基準や評判・口コミまで徹底解説していきます。

記事の最後には楽天スーパーポイントの活用方法もご紹介していくので、ぜひ最後までご覧くださいね。

目次

これを見れば一目で分かる!楽天カードメリットやデメリット・特典の全貌や評判・口コミ

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

楽天カードのデメリット

  1. 楽天カードのポイント還元率は高いが、一部ポイントは「期間限定ポイント」として付与される
  2. 楽天カードは「リボ払い」の勧誘や誘惑が多い
  3. 自転車操業を進める支払日のお知らせメール
  4. 楽天カードへお問い合わせ時に待たされることが多い
  5. 楽天カードから「モバイルSuica・PASMO・SMART ICOCA・nanaco」へのチャージはポイント付与の対象外
  6. 楽天カードでETCカードを追加発行する場合年会費が発生
  7. 利用明細の発行を紙媒体で希望する場合有料
  8. もし万が一楽天カードを紛失してしまった場合、楽天Edyの残高を戻すことはできない
  9. キャンペーンの案内メールなどが多い

楽天カードのメリット

  1. 楽天カードは年会費永年無料
  2. 楽天カードは海外でも充実した特典が
  3. 楽天カードは常時ポイント還元率1%と非常に高い
  4. 楽天カードはリアル店舗でもお得
  5. 楽天カードの利用代金を楽天銀行引き落としにすると金利UP
  6. 楽天カードの豪華な入会キャンペーンが魅力
  7. 楽天カードには電子マネー「楽天Edy」付帯
  8. 楽天カードには楽天ポイントカードも付帯
  9. 楽天カードは学生から主婦、サラリーマンまで幅広く申し込み可能
  10. 楽天カードは年会費無料なのに充実したセキュリティが魅力
  11. 楽天カードには「楽天カフェ」での割引特典も付帯
  12. 楽天カードはApplePayやGooglePayで「QUICPay決済」が可能

その他の楽天カードの情報

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「楽天カードのメリットやデメリット・特典の全貌や評判・口コミ」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

顧客満足度ナンバーワン!楽天カードとは?

楽天プレミアムカード

楽天カードは日本版顧客満足度指数調査で11年連続ナンバーワンを獲得した実績を誇るクレジットカードです。

なぜ楽天カードは11年という長い期間顧客満足度指数調査でナンバーワンを獲得できたのでしょう。

 

そこには、年会費無料なのにもかかわらずどこで使っても常時ポイント還元率が1%と非常に高く、楽天市場を始め楽天関連サービスを使うことでどんどんとポイント還元率がUPしていく「楽天SPU」に秘密が隠されています。

楽天カードの会員数が2020年1月時点で1,900万人と非常に多く、2019年全体でのカードショッピング取扱高が9.5兆円を突破したことからも楽天カードの人気がわかりますね。

 

ただ、すべてのクレジットカードに完璧なカードは存在しません。

メリットもあればデメリットもありますよ。

 

そこでこの章では楽天カードのメリットやデメリットを余すことなくご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき、楽天カード契約の際の参考にしてくださいね。

楽天カードのデメリット

まずは楽天カードのデメリットから注意深く掘り下げていきましょう。

 

いくら顧客満足度ナンバーワンのクレジットカードだからといってすぐに契約してしまうのは得策ではありません。

楽天カードの年会費は永年無料ですが、信用情報には申し込み履歴や契約情報が残ってしまいますからね。

 

楽天カードのデメリットは大きく下記の9点です。

  1. 楽天カードのポイント還元率は高いが、一部ポイントは「期間限定ポイント」として付与される
  2. 楽天カードは「リボ払い」の勧誘や誘惑が多い
  3. 自転車操業を進める支払日のお知らせメール
  4. 楽天カードへお問い合わせ時に待たされることが多い
  5. 楽天カードから「モバイルSuica・PASMO・SMART ICOCA・nanaco」へのチャージはポイント付与の対象外
  6. 楽天カードでETCカードを追加発行する場合年会費が発生
  7. 利用明細の発行を紙媒体で希望する場合有料
  8. もし万が一楽天カードを紛失してしまった場合、楽天Edyの残高を戻すことはできない
  9. キャンペーンの案内メールなどが多い

それではそれぞれ詳しく解説していきますね。

楽天カードの発行を検討する際の参考にしてください。

デメリット1.ポイント還元率は高いが、期間限定ポイントで付与されることがある

通常楽天スーパーポイントの有効期限は最後に獲得した月から1年間となっており、新たにポイントを獲得するたびにその月から1年間になるよう有効期限が延長されます。

そのため、コンスタントに楽天サービスを利用したり、マクドナルドやファミリーマートなど楽天スーパーポイント加盟店で利用することでポイントを実質無制限にする事も可能です。

 

しかし、期間限定ポイントの場合は違います。

期間限定ポイントの場合、通常ポイントとは異なり独自の有効期限が設定されています。

たとえ新たにポイントを獲得したとしても、期間限定ポイントの有効期限は延長されることはありません。

 

楽天カードの新規入会特典や楽天SPUといった各種キャンペーンで付与されたポイントは多くの場合「期間限定ポイント」として付与されるため、有効期限切れに注意する必要があります。

せっかくポイントをいただけたとしても有効期限が切れてしまっては本当にもったいないので、かならずお手持ちのポイントに「期間限定ポイントはないのか」「有効期限はいつなのか」を確認しておくようにしましょう。

楽天ポイントの有効期限確認はこちら

デメリット2.楽天カードはとっても危険な支払い方法「リボ払い」を強くおすすめしている

楽天カードの一番のデメリットは「リボ払い」を進めてくる勧誘メールやキャンペーンがとっても多いこと。

リボ払いは毎月の支払金額を一定額にすることができ、とても便利そうに見える支払い方法で、カード会社から「リボ払いへ変更しませんか?」とお誘いを受けたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

また、リボ払いへ変更するとポイントプレゼントなどというキャンペーンで自動リボ払いサービスへの登録を促してくるカード会社もあります。

その教典的なカード会社が「楽天カード株式会社」です。

 

リボ払いは借金地獄への入り口への大きな一歩となってしまう大変危険な支払い方法です。

ポイントがもらえるからといって安易に使って良い支払い方法ではありません。

言葉を選ばずに言ってしまうと「リボ払い」は今まで多くの人を借金地獄へたたき落としてきた悪魔の支払い方法です。

 

毎月毎月お支払金額確定メールを送ってくるたびにリボ払いへの登録を誘い、さらにそこに手数料を記載しないやり方はあまりにもひどい楽天カードの闇だと思っています。

楽天カードからのリボ払いへの登録のすすめ

実はこんなに高い「リボ払い」の手数料

とっても危険なリボ払いですが、楽天カード株式会社のリボ払い手数料はどのくらい利息なのでしょうか。

答えは年利15%が楽天カードのリボ払い手数料となっています。

 

これを見て「えっ、そんなに高すぎるの!?」

そう思えた方は「マネーリテラシー」がしっかりしていますが、これを見て何も感じない方はもう少しお金の勉強をした方が良いかもしれません。

 

みなさんが一生懸命働いて銀行にお金を預けていてももらえる金利はわずか年0.001%が普通です。

試行錯誤しインデックスファンドなどへ投資したとしても年5%のリターンがあれば良い方です。

 

それなのに、楽天カードは自社が審査した比較的貸し倒れリスクの少ない顧客への債券という低リスクハイリターンな方法で年15%という暴利をむさぼっているのです。

リボ払いの利息は楽天カードが特段高いわけではないので、楽天カードが悪いと言いたいわけではないですが、そんな危険なリボ払いをいかにも優れた支払い方法に魅せて自動リボに登録させようとする楽天カードの姿勢は如何なものかと思います。

関連記事

リボ払いとはどれだけ使っても毎月の支払金額が一定になる魔法の支払い方法です。例えどれだけ利用しようと毎月の支払金額はほとんど変わらないため、ついつい浪費しやすく借金地獄へ落ちるきっかけが「リボ払いだった」という方も少なくありません。[…]

楽天カードの罠

デメリット3.自転車操業を進める支払日のお知らせメール

楽天カード キャッシング

楽天カードは「お引き落とし日のご案内メール」で「今月の支払金額が多いと感じたらキャッシングサービスが便利です」というように自転車操業をすすめる案内をおこなっています。

正直これはやったらダメなことですよね。

 

カード会社自身が自社の利益の最大化のために、自転車操業を案内してしまっているのです。

これは明らかに顧客目線の案内ではありません。

 

楽天カードのこのような案内は借金地獄へ陥ってしまう人を増やしてしまう大きな原因となってしまっていると思います。

関連記事

楽天カードではクレジットカードを使った「キャッシングサービス」を提供しています。クレジットカードと聞くと「お買い物をする際に使うもの」というイメージが強いかと思いますが、実はクレジットカードを使ってお金を借りることもできたの[…]

クレジットカードキャッシング

デメリット4.楽天カードへの問い合わせ時に待たされることが多い

楽天カードへのお問い合わせ時に待たされてしまうことがとても多いです。

さらに、楽天カードへのお問い合わせの電話は通話料有料となっているため待っている間もどんどんと通話料金が課金されていきます。

 

また、楽天カードコンタクトセンターの電話番号はナビダイアルとなっているため通話かけ放題オプションに入っている人も通話料無料でお問い合わせすることができません。

長時間待たされるうえ、どんどんと通話料金が課金されて行ってしまうのが楽天カードのサポートセンターの大きなデメリットです。

 

ただし、ゴールドカード以上のクレジットカードになると専用の窓口が用意され、通話料無料のフリーダイアルでお問い合わせできるようになりますよ。

関連記事

楽天カードは日本版顧客満足度指数調査で11年連続1位を獲得した大人気クレジットカードですが、お問い合わせ窓口の評判に関しては「電話がなかなかつながらない」という意見や「オペレーターの対応が悪い」といった評判もチラホラと見かけてしまいます[…]

楽天カード問い合わせ先まとめ

デメリット5.一部電子マネーへのチャージがポイント付与の対象外

楽天カードはポイント還元率が常時1%超えと非常に高く、どこで使うのにもおすすめできるクレジットカードです。

しかし、一部ポイント付与の対象外となってしまう加盟店があることも事実です。

 

それが一文電子マネーへのチャージ。

では、どの電子マネーへチャージした際にポイント付与の対象外となってしまうのでしょうか。

モバイルSuica・PASMO・SMART ICOCA・nanacoへのチャージはポイント付与対象外

楽天カードは下記電子マネーへチャージする際にポイント付与の対象外となってしまいます。

  • モバイルSuica
  • PASMO
  • SMART ICOCA
  • nanaco

これらの電子マネーへチャージする際は楽天カード以外のポイント付与対象クレジットカードからチャージすることをおすすめします。

デメリット6.楽天カードでETCカードを発行する場合「有料」となるので注意

楽天カードで「ETCカード」を発行する場合「有料」となってしまい年会費500円(税抜き)が発生します。

さらに、楽天ETCカード100円の利用につき1ポイントの貯めていくことができます。

 

ただ、楽天ゴールドカード以上の方や楽天のプラチナ会員やダイヤモンド会員の方はETCカードの年会費が無料になりますよ。

高いポイント還元率を誇る楽天ETCカードはとてもお得なので、高速道路をよく利用する方はぜひ利用を検討してみてくださいね。

関連記事

楽天カードは年会費無料で持てるクレジットカードですが、楽天カードでETCカード発行したい場合年会費500円が必要です。しかし、楽天ETCカードは高速道路利用時にも1%のポイント還元を受けられたりととてもお得に使って行くことができます[…]

楽天ETCカード

デメリット7.楽天カードの利用明細を紙媒体で希望する場合「有料」

楽天カードの紙媒体の利用明細を発行する場合84円の手数料が発生します。

ただし、楽天e-NAVIから確認することのできる電子明細ならば手数料は無料となっています。

 

紙媒体の明細でも楽天ゴールドカード以上の方ならば手数料無料で持つことができるため、どうしても紙媒体の明細を発行したい方は、特典が多く年会費も2,200円(税込み)と安い「楽天ゴールドカード」をおすすめします。

デメリット8.もし楽天カード本体をなくしてしまったらEdy残高は水の泡

もし万が一楽天カード本体を紛失してしまった場合、楽天カードに付帯している楽天Edyの残高を元に戻す事はできません。

チャージしてあったEdy残高は払い戻しなどの対応をされることなく、そのまま失効してしまいます。

 

楽天Edyを使わない方には問題ないですが、もし楽天Edyを使いたい方は紛失しないように最新の注意を払いましょう。

デメリット9.キャンペーンやお知らせメールが多く届く

楽天カードは何も設定をせずに放置していると、キャンペーンメールやお知らせメールが大量に届きます。

当サイト管理人自身も楽天カード契約直後メール配信の設定を忘れていたがために、とてつもない量のキャンペーンメールが届いていました。

 

大切なメールをどんどん下の方へ追いやっていく楽天からのキャンペーンメール。

いざ欲しいメールを探そうと思っても、楽天からのメールが多すぎてうんざりすることが何度もありました。

 

ただ、このデメリットはメールの配信設定をすることで解決することができますよ。

楽天カードからのメールの配信設定

楽天カードメール配信設定

楽天カードからのメール配信設定は楽天カード会員サービス「楽天e-NAVI」から行う事ができます。

楽天e-NAVIへアクセスし、「お客様情報の照会・変更」→「メールの配信登録・停止」から行う事ができます。

 

いらないメールマガジンをチェックボックスから外し、「確認画面へ進む」→「登録する」をクリックすれば設定が完了します。

楽天カードメールの配信設定はこちら

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天カードのメリット

メリット

デメリットも多い楽天カードですが、楽天カードにはデメリット以上に魅力的な特典がたくさん付帯しています。

楽天カードのメリットは大きく下記11点となります。

  1. 楽天カードは年会費永年無料
  2. 楽天カードは海外でも充実した特典が
  3. 楽天カードは常時ポイント還元率1%と非常に高い
  4. 楽天カードはリアル店舗でもお得
  5. 楽天カードの利用代金を楽天銀行引き落としにすると金利UP
  6. 楽天カードの豪華な入会キャンペーンが魅力
  7. 楽天カードには電子マネー「楽天Edy」付帯
  8. 楽天カードには楽天ポイントカードも付帯
  9. 楽天カードは学生から主婦、サラリーマンまで幅広く申し込み可能
  10. 楽天カードは年会費無料なのに充実したセキュリティが魅力
  11. 楽天カードには「楽天カフェ」での割引特典も付帯
  12. スマホ決済サービスも利用可能

それではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

メリット1.楽天一般カードなら年会費永年無料

一口に「楽天カード」といってもさまざまな種類のクレジットカードが提供されています。

その中でも、

  • 楽天カード
  • 楽天ピンクカード
  • 楽天銀行カード
  • 楽天アカデミーカード
  • アルペングループ楽天カード
  • 楽天銀行みちのくデザインカード

これら6つのクレジットカードは年会費が永年無料となっています。

そのため、はじめての1枚にもとてもおすすめできるクレジットカードが「楽天カード」なのです。

メリット2.楽天カードは海外旅行にも最適

楽天カードは海外使うのにもとてもおすすめです。

楽天カードでは「充実した海外旅行損害保険」や海外旅行中の治療をサポートする「海外アシスタントサービス」など充実したサポートサービスが提供しています。

楽天カードなら充実した「海外旅行損害保険」が無料で使える

楽天カードは年会費永年無料で持てるのにもかかわらず充実した「海外旅行損害保険」が付帯しています。

 

楽天カードの場合、海外旅行の費用のうちの一部を決済した場合に適用される「利用付帯」となり、何もしなくても自動的に海外旅行保険が適用される「自動付帯」よりも弱くなってしまいますが、それでも年会費無料でこれだけの保証はかなり優秀と言えます。

楽天カードの海外旅行損害保険の保証内容は下記の通りです。

保険種別保証金額
損害死亡・後遺障害2,000万円
損害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任2,000万円
救護者費用200万円
携行品損害20万円(自己負担3千円)

ここでご紹介させていただいた海外旅行損害保険は、旅行前に楽天カードで空港までの交通費や飛行機代、旅行先のホテルの料金を支払った時点で適用されます。

要するに、楽天カードを使って旅行代金の一部を支払わなければ適用されないため注意してくださいね。

関連記事

新型コロナウイルス感染症の影響でなかなか海外旅行へいく事ができず辛い状況が続いています。また、コロナウイルス騒動の中樂天カードは2020年10月1日からさりげなく「改悪」しています。 今までは公共交通乗用具の(空港[…]

海外旅行保険
海外旅行中の緊急医療をサポート「海外アシスタントサービス」

楽天カードには海外旅行や海外出張中の「困った」を解決する「海外アシスタントサービス」が用意されています。

海外アシスタントサービスを使えば、緊急医療が必要な場合などに日本語でサポートしてもらう事ができますよ。

 

また、コレクトコールが利用できるため通話料金は無料となっています。

楽天カードで海外アシスタントサービスが必要な場合下記電話番号へ「コレクトコール」を使って電話をかけてください。

+81-18-888-9289
ハワイの楽天カード会員専用ラウンジが利用できる

楽天カード会員はハワイにある専用のラウンジを利用することができます。

さらに、楽天カード会員1名に付き同伴者5名まで無料利用できるため家族旅行の際も安心です。

 

楽天カード会員専用のハワイラウンジの主なサービスとしては、

  • ソフトドリンクの提供
  • Wi-Fiサービス
  • PC/プリンターサービス
  • 荷物の預かり
  • マッサージチェアー

このようなサービスが提供されています。

また、もし万が一ハワイで楽天カードを紛失してしまった場合の相談なども受け付けているので、いざという時でも安心ですね。

メリット3.楽天カードは情事ポイント還元率1%以上と非常に高い

楽天カードといえば高いポイント還元率というイメージが定着している方も多くいらっしゃるのではないでしょか。

 

そのイメージは正しく、楽天カードは一部電子マネーへのチャージを除き、どの加盟店で使ってもポイント還元率1%を実現しています。

さらに、楽天市場での利用なら最低でもポイント還元率が3%となります。

 

また、楽天ポイントはとても使いやすく楽天市場ではもちろん、それ以外もマクドナルドやファミリーマートなどとっても使いやすいのが魅力的です。

楽天カードの楽天市場での利用なら常時3%以上の還元率

楽天カードを楽天市場で利用する場合、ポイント還元率が3%以上と普段の3倍にもなります。

 

さらに、楽天カード会員限定で「5と0のつく日」にお買い物をしたらさらにポイント2倍になるキャンペーンを常時開催しています。

5と0のつく日(5日、10日、15日、20日25日、30日)を意識して注文することで、楽天市場でのポイント還元率が5%以上かなりお得にお買い物を楽しむことができるようになりますよ!

楽天スーパーセール・ブラックフライデー・買い回りキャンペーンでさらにお得に

楽天市場では定期的に、

  • 楽天スーパーセール
  • ブラックフライデー
  • 買い回りキャンペーン

といったビッグキャンぺーんを開催しています。

これらのキャンペーンの中で共通して行われるキャンペーンとして、複数ショップを使えば使うほどどんどんとポイント還元率がUPしていくキャンペーンが目玉となっています。

 

楽天スーパーセールやブラックフライデー、買い回りキャンペーン期間中に1ショップ1,000円以上お買い物をするたびにポイント還元率が+1%され、10ショップ以上の買い回りを達成することで最大ポイント還元率が+10倍までUPします。

楽天SPUやその他のキャンペーンなどと合わせると30倍以上も簡単に超してしまい、とてもお得に楽天市場でのお買い物が楽しめる夢のキャンペーン期間です!

楽天カードで公共料金を支払った場合でも1%のポイント付与の対象

楽天カードは公共料金を支払った場合でもポイント還元率1%の対象となっています。

一部クレジットカードでは公共料金の支払いをポイント付与の対象外とするカードもある中、楽天カードのこのような対応はとても評価できますよね。

 

いままで口座振替などで公共呂金を支払っていた方はこの機会に楽天カードへの乗り換えを検討してみるのはいかがでしょうか。

楽天カード公式サイトはこちら

楽天証券で投資信託を購入した場合もポイント付与の対象

他のクレジットカードと比較し、楽天カードが優れている点の1つとして、クレジットカード決済で投資信託の購入ができる点にあります。

 

なんと、楽天証券なら楽天カードを使って投資信託の購入をすることができるのです。

そのうえ、楽天カードのポイント付与の対象となり、100円分の投資信託購入につき1楽天スーパーポイントが付与されます。

 

自分の資産を購入しているに過ぎない「投資信託の購入」というアクションでポイントがもらえるのはとても嬉しいですよね。

楽天カード公式サイトはこちら

メリット4.楽天カードにはリアル店舗でのお得

楽天カード街での利用でポイント2倍キャンペーン
楽天カード街での利用でポイント2倍キャンペーン

楽天カードがお得なのはインターネットに限った話だけではありません。

楽天カードではリアル店舗でもとってもお得に利用していくことができますよ。

 

例えば、毎月開催している「街での楽天カード利用分のポイント2倍キャンペーン

このキャンペーンは2万円以上楽天市場でお買い物した月に利用することができ、その月の街(実店舗)での利用金額に付与されるポイントが2倍になるキャンペーンです。

 

楽天カードは通常100円につき1ポイント貯めることができるため、このキャンペーンを活用すれば100円につき2ポイントを獲得することができます。

楽天市場だけではなく、実店舗での利用もお得ですね。

メリット5.楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にする事で金利UP

楽天カードの利用代金を楽天銀行から引き落とすことで、楽天銀行の普通預金金利が大幅にアップします!

 

通常楽天銀行の普通預金口座の金利は年0.0001%と大手メガバンクと同じ雀の涙程度の金利とななっています。

しかし、楽天カードの利用代金を楽天銀行から引き落とされるよう設定することで普通預金金利が40倍である年0.04%oまでアップします。

メリット6.楽天カードの豪華な入会キャンペーンが魅力的

楽天カードはとても豪華でお得な入会キャンペーンが魅力的です。

時期にもより異なりますが、楽天カードへ入会するだけで最低でも5,000ポイントもらう事ができ、多いときでは8,000ポイントももらう事ができますよ。

 

今現在楽天カードへの新規入会でもらう事のできるポイント数は下記の通りです。

多くの場合クレジットカード入会時の特典はとても大きいことで有名ですが、楽天カードほど優れた入会特典を提供しているカード会社はなかなかありません。

楽天カードは年会費も無料なため、とりあえず作ってみて楽天カードの魅力を実際に感じて見るのもおすすめですよ。

メリット7.楽天カードには電子マネー「楽天Edy」が一体に

楽天カードには電子マネーである「楽天エディ」が一体型になっています。

そのため、楽天カードが使えない場所でも「楽天エディ」を使って決済することが可能になります。

 

ただし、この支払い方法を利用する際はすこし注意が必要です。

楽天カードは通常100円につき1ポイント貯まりますが、楽天エディへのチャージ時には200円につき1ポイントと、ポイント還元率が0.5%になってしまいます。

 

楽天エディの使用200円につき1ポイントが還元されるので、還元率自体は1%と同じですが、楽天カードのみで使った方が100円につき1ポイントとより小刻みにポイントを貯めていくことができるので無駄がありません。

そのため、特別な理由がない限りは楽天カードを利用し、楽天カードが使えない場面だけ楽天エディの使用をおすすめします。

楽天カードへ入会し、カードが届いた段階で500円分の楽天エディ残高がチャージ済み

楽天カードへ入会しカードが自宅に届いた段階ですでに500円分のエディ残高がチャージされています。

そのため、楽天エディがどのようなものなのか試しに使ってみることができますよ。

 

楽天エディはファミリーマートやセブンイレブン、ローソンと行ったコンビニエンスストアはもちろん、マクドナルドやかっぱ寿司などと行った飲食店でも使うことができますよ!

メリット8.楽天カードは「楽天ポイントカード」の機能も合わせ持っている

楽天カードには楽天ポイントカードの機能も付帯しています。

そのため、

  • クレジットカード機能
  • 楽天Edy機能
  • 楽天ポイントカード機能

このように一枚三役で使って行くことができますよ。

お財布の中のカードを減らすことができ、とてもお財布に優しい仕様ですね。

メリット9.楽天カードは学生や主婦など幅広い属性の方が申し込み可能

楽天カードはサラリーマンの方はもちろん、学生から主婦の方まで幅広い方が持てるクレジットカードです。

そのため比較的審査難易度が低く、今までクレジットカードを持ったことがなく初めてクレジットカードを作る方にもおすすめできる一枚です。

 

ただし、楽天カードの場合入会審査は比較的柔軟に対応していますが、契約途中の抜き打ち審査である「途上与信」が厳しいことで有名です。

楽天カード自社の延滞はもちろん、他社クレジットカードやローンなどの延滞をしてしまうと最悪の場合「強制解約」になってしまうこともあるので、すべてのクレジットカードでしっかりと返済日を守ることを意識しましょうね。

関連記事

楽天カード2,000万人以上の会員を抱える大人気クレジットカードです。また、楽天カードの審査の特徴として、取得への難易度を下げ、その代わりに途上与信をしっかりと行って、会員を選別している事が挙げられます。入会審査の難易度は低いで[…]

楽天カード審査基準

メリット10.充実したセキュリティが楽天カードの自慢

ECサイトを運営している楽天でのノウハウを生かし、楽天カードでもとても充実したセキュリティサービスを提供しています。

いつもと違う利用を関知すると自動的に決済を拒絶し、ショートメールで本当に本人が利用したか確認を求めてきます。

 

当サイト管理人の実体験としては、普段スイカばかりで移動しているのに空港までの特急券を楽天カードで決済したときにセキュリティシステムに引っかかってしまいました。

実際に自分が利用したのにもかかわらずこのような自体になってしまうのは若干の面倒くさい部分はありますが、安心できますよね。

関連記事

楽天カードは「3Dセキュア」に対応しています。そのため、電子決済サービスへのチャージなど3Dセキュアに対応していなければ利用できないようなサービスでも利用することができますよ。しかし、楽天カードで3Dセキュアを使うためにはどのよ[…]

楽天カード3Dセキュア
楽天カードを利用したらすぐにお知らせメールが届くから安心
楽天カード利用のお知らせメール
楽天カード利用のお知らせメール

楽天カードは利用するとすぐに「カード利用お知らせメール」が送られるようになっています。

このセキュリティサービスのおかげで、もし万が一の不正利用にいち早く気づくことができ、さらにカードを利用したたびに送られてくるので、自分がいくら使ったのか把握しやすくなり、使いすぎ防止にも役立ちますよ。

メリット11.楽天カードには「楽天カフェ」での割引特典も付帯

楽天カフェはECショップである楽天市場とコラボしたカフェになっています。

楽天カフェで扱っているメニューはすべて楽天市場で販売している商品から厳選された商品であり、気に入った商品は簡単に楽天市場から購入することができるのです。

 

さらに、楽天カードを使って楽天カフェの料金を支払うと、

  • コーヒーメニュー
  • ティーメニュー

いずれかのドリンクを半額で楽しむことができます。

コンセントも利用できるため、ノマドワーカーには最適な空間ですね。

楽天カード公式サイトはこちら

メリット12.ApplePayやGooglePayなど「スマホ決済」が利用可能

天カードではApplePayやGooglePayなど「スマホ決済サービス」を提供しています。

そのため、楽天カードを持ち歩かなくても「QUICPay」加盟店でお買い物を楽しむことができます!

 

クレジットカード本体を持ち歩かなくても決済可能なため、セキュリティも非常に高くおすすめです。

関連記事

年会費無料で持つ事ができ、ポイント還元率も高いことで有名な「楽天カード」ですが、ApplePayは使えるのでしょうか。結論、楽天カードでApplePayを使うことはできます。が、楽天カードでも「AmericanExpress」の[…]

楽天カード ApplePay

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天カードはこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

これまで楽天カードの良い部分である「メリット」やダメな部分である「デメリット」を詳しく解説させていただきました。

ある程度楽天カードがどのようなクレジットカードなのかイメージしていただけたのではないかと思います。

 

そんな楽天カードですが、結論下記にあてはまる方におすすめです。

  • 年会費無料のクレジットカードが欲しい方
  • ポイント還元率が高いクレジットカードが欲しい方
  • 審査が柔軟なクレジットカードが欲しい方
  • 使い勝手の良いポイントを貯めていきたい方
  • 楽天市場をよく利用している方

これらの条件にあてはまるのであれば、楽天カードはとてもベストな選択肢と言えます。

 

楽天カードは年会費永年無料で保有することができるため、ぜひ試してみてくださいね。

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天カードの審査基準を紹介

契約

とてもお得な楽天カードですが、楽天カードを保有するため人は審査を通過しなければなりません。

この章では楽天カードの審査基準をご紹介させていただきます。

 

まず最初に知っておきたいのが、楽天カードが公式に発表している審査基準。

楽天カードが公式に発表している審査基準は下記の通りです。

満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)

※高校生は除く

楽天カード公式から引用

ここから分かる楽天カードの審査基準としては、

  1. 18歳以上
  2. 必ずしも働いていないといけないわけではない

この2点となります。

 

多くの場合クレジットカードの審査基準は「高校生を除く18歳以上で安定した収入のある方」が一般的ですが、楽天カードの場合「安定した収入」という記載がありません。

あえて書いていないということは、働いていなくても審査を受け付けていると言っているようなものです。

 

そのため、「安定した収入のある方」と記載されているクレジットカードよりは審査基準が低いことが想像できますね。

実際当サイト管理人自身も、

  1. 学生
  2. アルバイト

という属性で18歳の時に申し込み、審査に通過しました。

今では楽天カード3年目の、楽天プレミアムカードまで昇進した楽天カードヘビーユーザーです(笑)

関連記事

楽天カード2,000万人以上の会員を抱える大人気クレジットカードです。また、楽天カードの審査の特徴として、取得への難易度を下げ、その代わりに途上与信をしっかりと行って、会員を選別している事が挙げられます。入会審査の難易度は低いで[…]

楽天カード審査基準

楽天カードの審査に落ちてしまう人はどんな人?

楽天カードもすべての人が審査に通過するわけではありません。

すべての人を審査に通過させてしまったら審査の意味がなくなってしまいますからね。

 

では、どのような人が楽天カードの審査に落ちてしまうのでしょうか。

考えられる原因としては以下のとおりです。

  1. 過去5年以内に自己破産・個人再生・任意再生をしたことがある
  2. 過去2年以内に他社クレジットカード・カードローンで延滞をしたことがある
  3. 過去2年内に携帯電話の料金を延滞したことがある

それではそれぞれ詳しく解説していきます。

過去5年以内に自己破産・個人再生・任意再生をしたいことがある

楽天カード株式会社は、

  • CIC
  • JICC

2つの信用情報機関に加盟しています。

これらの信用情報機関は加盟している金融機関であなたの借り入れ情報や延滞情報などを管理・共有しています。

 

そのため、たとえ今現在楽天カードと契約をしていなくても他社で自己破産や個人再生、任意再生をした事実が分かってしまうのです。

ただし、永遠に金融事故の記録が残るわけではなく、これらの情報は手続き後、もしくは完済した日から5年間経過後に削除されます。

 

そのため、これらの金融事故が解消した日から5年間の間はクレジットカードのなどの借り入れ審査がとても難しくなってしまうのです。

過去2年以内に他社クレジットカード・カードローンで延滞したことがある

信用情報機関である「CIC」は各種ローンやクレジットカードの借り入れ状況や返済状況を最大2年間分保持しています。

そのため、楽天カード以外のクレジットカードで延滞している事実は楽天カードでの延滞の事実を簡単に知ることが出来てしまうのです。

だから過去2年以内に延滞したことがある人はクレジットカードの審査に通りにくいのですね。

 

また、最大2年間分の借り入れ状況や返済状況は契約終了から5年間の間保存され、各種ローンやクレジットカードの審査に活用されます。

そのため、もし万が一クレジットカードの延滞をしてしまった場合は2年間しっかりと返済を行い、延滞情報を上書きしてから解約することをおすすめします。

どうしてもクレジットカードを持ちたいなら「家族カード」も検討を

何度審査に挑んでも楽天カードの審査に通過しない…

そんな方へは「家族カード」がおすすめです。

 

楽天家族カードは本会員の信用で発行できるため、たとえブラックの方でも問題なく作ることができますよ。

そのため、どうしてもクレジットカードが欲しい方は信用情報に傷がついていない家族へお願いし家族カードの発行を検討してみてくださいね。

関連記事

楽天カードは年会費無料で持つことができ、さらにポイント還元率も1%と非常に高く万人におすすめできるクレジットカードです。 そんな楽天カードですが、実は「家族カード」を発行しています。楽天カードの家族カードも年会費は[…]

楽天家族カード

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天カードの申し込み方法

パソコン

楽天カードはインターネットから申し込むことが出来ます。

楽天カードの申込ページへ必要事項を入力し、楽天カードの審査へ通過すれば無事楽天カードを持つことが出来ます。

 

まずは楽天カードのホームページへ移動し、申込ページを開きましょう。

楽天カード公式サイトはこちら

楽天カードの発行には楽天への会員登録が必要

楽天カード申込ページ
楽天カード申込ページ

楽天カードを申し込むためには楽天への会員登録が必要です。

 

すでに楽天会員の方は「赤いボタン」をクリックし、まだ楽天会員でない方は「緑色のボタン」をクリックしてください。

楽天会員でない方は楽天カードの申込と同時に楽天への会員登録を済ますことが出来ます。

楽天カードのカードブランドの選択

 

楽天カード カードブランドの選択

次に希望する国際ブランドを選択します。

楽天カードで選択できる国際ブランドとして、

  • Master Card
  • Visa
  • JCB
  • American Express

これら4つののブランドの中から選ぶことが出来ます。

 

楽天カードを海外で利用することを検討している方は「マスターカード」や「ビザ」を、主に日本国内での使用を検討している方は「JCB」がおすすめです。

自分のニーズに合った国際ブランドを選択してください。

楽天カードのカードデザインの選択

 

楽天カードカードデザイン

次に楽てカードのカードデザインを選択します。

楽天カードには上記画像にあるようにとても豊富なデザインが用意されていますよ。

 

自分好みのデザインカードを選択しましょう。

ただし、楽天ピンクカードは下記でご紹介するように通常の楽天カードとはすこし違った特典を提供しているので注意が必要です。

審査情報の入力

希望する国際ブランドやデザインを選択したら、一般のクレジットカード申し込みの審査に必要な情報を入力していきます。

これらの情報を入力し、楽天カードの審査を受けてください。

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 携帯番号または固定電話番号
  • Eメールアドレス
  • 住所
  • 世帯人数
  • ローンまたは家賃の支払い状況
  • 自分の年収・世帯年収
  • 預金金額
  • 借り入れ金額・ローン残高
  • 職業・勤務先情報
  • リボの設定やETCカードの有無
  • 口座振替情報

なお、他社借り入れ情報などの情報は楽天カードの加盟している指定信用情報機関の情報を参照することで簡単にわかってしまいます。

嘘をついて借り入れしていないことにするのは逆に審査の悪影響になってしまうため絶対にやらないでください。

申し込み完了後最短当日中に審査結果がわかる

楽天カードは基本的には自動審査でカード発行の可否を決定ています。

そのため、早ければ申し込みから数分後に審査結果がメールにて通知されます。

 

ただし、機械審査で判断できないグレーゾーンだった場合、楽天カードのスタッフが入力内容をもとにカードの発行可否を判断します。

人間による審査が必要になった場合、最大で1週間ほど審査に時間がかかってしまうこともあるので注意してくださいね。

審査完了から1~3営業日ほどでカードが発送される

楽天カードの公式には申し込みからカード発送まで1週間ほど記載されていますが、当サイト管理人の場合申込日当日に審査通過の連絡が来て、翌日には楽天カードが発送されました。

そのため、申込から最短3日以内にカードを受け取ることが出来ます。

 

ただし、これはその時々の審査の混雑状況や申し込みの混雑状況にもよって異なってきます。

あくまで目明日程度で理解していただければと思います。

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天カードの締め日・支払日

締め日・支払日

楽天カードは毎月月末に締め切り、翌月の27日に登録してある金融機関の銀行口座から自動的に引き落とされます。

ただ金融機関によって引き落とされるタイミングが異なり、利用している金融機関によっては27日0時0分に引き落とし処理が実行される金融機関もあります。

そのため、支払日の前日までには支払銀行口座へ引き落とし金額分をしっかりと用意しておきましょう。

関連記事

楽天カードは会員数2,000万人を突破した大人気クレジットカードです。どこでつかってもポイント1%還元と高い還元率を誇り、楽天市場で利用すればさらにポイント還元率がUPします。 そんな楽天カードですが、一部のユーザ[…]

楽天カード締め日・支払日

楽天カードへのお問い合わせ方法

はてな

ここからは楽天カードのお問い合わせ方法をご紹介していきます。

楽天カードへのお問い合わせ方法は大きく、

  • 電話で問い合わせる方法
  • メールで問い合わせる方法
  • チャットで問い合わせる方法

こちらの3種類となっています。

ご自身の状況に合わせて適切な問い合わせ方法で楽天カードへ問い合わせてくださいね。

 

ちなみに、楽天カードが使えない場合の対象法は下記記事でご紹介しています。

もし万が一問い合わせる理由が「楽天カードが使えない」ならば下記記事を確認してみてくださいね。

関連記事

楽天カードを使おうと思ったのにエラーが出て使えない。インターネット上での利用時ならまだしも、リアル店舗のレジで定員さんから「このカードは使えないみたいですね。」と言われるのはあまり良い気持ちがしませんよね。恥ずかしい[…]

楽天カード 使えない時の対処法

楽天カードへ電話で問い合わせる方法

楽天カードへ電話で問い合わせる方法は大きく2種類の方法が用意されています。

自動音声ダイアルなら通話料無料ですが、楽天カードオペレーターと話をしたい場合「通話料有料」となってしまうため注意してくださいね。

 

▶楽天カード自動音声ダイアル

電話番号:0120-30-6910 (24時間受付)

▶楽天カードコレクトコールセンタ(オペレーター対応)

電話番号:0570-66-6910 (9:30~17:30)

楽天カードへチャットで問い合わせる方法

楽天カードでチャットで問い合わせる方法は下記ページから行う事ができます。

ただし、チャットではオペレーター対応ではなく「自動応答」になるので注意してくださいね。

 

楽天カードへ「チャット」での問い合わせを希望する方は下記ページへアクセスしてください。

楽天カードへチャットで問い合わせる

 

下記ページへアクセスしすこしスクロールすると「自動応答チャットで質問する(画面右下に表示されます)」というボタンがあるのでクリックしてください。

楽天カードチャットでの問い合わせ

するとチャットの画面が表示されます。

ラインで会話するように気になる事項を質問してみましょう。

楽天カードへメールで問い合わせる方法

楽天カードへメールで問い合わせるには楽天e-NAVIへのログインが必要です。

楽天e-NAVIへアクセスし、下記手順でメールでのお問い合わせフォームへアクセスしてください。

  • 楽天e-NAVIへログイン
  • 上部にある「よくあるご質問」をクリック
  • 「トラブル・こんなときは」の右下にある「もっと見る」をクリック
  • 「楽天カードへの問い合わせ」をクリック
  • 「メールによるお問い合わせ方法を教えてください」をクリック
  • 上記ページのリンク先からメールで問い合わせが可能

楽天e-NAVIはこちら

関連記事

楽天カードは日本版顧客満足度指数調査で11年連続1位を獲得した大人気クレジットカードですが、お問い合わせ窓口の評判に関しては「電話がなかなかつながらない」という意見や「オペレーターの対応が悪い」といった評判もチラホラと見かけてしまいます[…]

楽天カード問い合わせ先まとめ

楽天カードを解約するサイトの窓口は?

楽天カードを解約するためには楽天カードコレクトセンターへ電話する必要があります。

インターネットから解約手続きを行う事はできないので注意してくださいね。

楽天カード公式サイトはこちら

楽天カードの評判や口コミを紹介

女の人

年会費永年無料でとってもお得な楽天カードですが、楽天カードの評判は良いのでしょか。

それとも、残念ながら楽天カードの評判は悪いのでしょうか。

 

ツイッターを使って利用者の声を集めてみました。

楽天カード契約の際の参考にしてくださいね。

Twitterで楽天カード利用者の声を集めました

楽天証券で楽天カードを使った投資信託購入でポイントがつくのは最高

楽天カードなら楽天証券で投資信託を購入することができます。

しかも自分の資産を購入する「投資信託の購入」というアクションでも投資信託の購入につき1%のポイント還元を受けることができるのです。

ただし、月5万円までしか楽天カード決済で投資信託を購入することができないので注意してくださいね。

入会特典でもらった期間限定ポイントの有効期限が知らない間に切れていて最悪

せっかく楽天カードの入会特典でもらった3,000期間限定ポイントが知らない間に失効してしまったという口コミもありました。

期限切れは自己管理と言いたいところですが、この方の言うとおり「ポイントの有効期限が切れますよ」という趣旨のメール一本送ってくれても良いのになと思います。

 

楽天カードの入会特典で得る事のできる一部のポイントは通常ポイントではなく、期間限定ポイントとなるので注意してくださいね。

関連記事

クレジットカードと言えば真っ先に「楽天カード」が思い浮かぶという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。楽天カードは2,000万人の会員を抱える大人気クレジットカードです。 楽天カードの人気の秘訣は年会費無料なの[…]

楽天カード

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天カードの種類

これまで楽天カード株式会社の発行する一番スタンダード券種である「楽天カード」について詳しく解説させていただきました。

しかし、楽天カード株式会社はスタンダードな楽天カード以外にもさまざまな種類のクレジットカードを発行しています。

 

楽天カードと言えば「年会費無料」で有名ですが、一部楽天カードは年会費が必要となるもののあるので注意してくださいね。

大きく楽天カードには下記8種類の券種が用意されていますよ!

  1. 楽天カード
  2. 楽天銀行カード
  3. 楽天アカデミーカード
  4. 楽天ピンクカード
  5. 楽天ANAカード
  6. 楽天ゴールドカード
  7. 楽天プレミアムカード
  8. 楽天ブラックカード

それではそれぞれ解説していきますね。

楽天カード選びの参考にしてください。

楽天カード

楽天カード

楽天カードは楽天カード株式会社の発行する一番スタンダードなクレジットカードです。

年会費は永年無料となっており、どこで使ってもポイント還元率が1%と非常に高いことで有名です。

 

また、楽天カードは楽天市場での利用はもちろん実店舗での利用でもとてもお得なクレジットカードになっています。

楽天カードの利用で、インターネット上での使用はもちろん、実店舗でも使用しやすい「楽天ポイント」が貯まっていくためポイントを失効させてしまう心配もありません。

 

公共料金での支払でも100円につき1ポイントと非常に高い還元率で決済することができるため、公共料金などの継続支払いなどにも最適ですよ。

また、その他の種類の楽天カードと2枚持ちをする事も可能です!

関連記事

年会費が永年無料でポイント還元率も高い「楽天カード」ですが、2枚持ちする事はできるのでしょうか?固定費と変動費で支払いカードを分けたい場合や、実店舗とリアル店舗で支払いカードを分けたい場合など「クレジットカードの2枚持ちをしたいな」[…]

楽天カード

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天銀行カード

楽天銀行カード

楽天銀行カードとは、楽天銀行のキャッシュカードと楽天カードが一体型になったクレジットカードです。

 

楽天銀行カード一枚で、

  • 銀行預金
  • クレジット支払い
  • 楽天ポイントカード

これらの機能がすべて使えてしまいます。

 

楽天銀行はコンビニATMから簡単に引き出す事ができるので、楽天銀行カード一枚持ち歩いていけば生活できると行っても過言ではないかもしれません。

お財布の中をすっきりさせたい方におすすめです。

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天アカデミーカード

楽天アカデミーカード

楽天アカデミーカードは学生限定で持つことが許された学生カードです。

たとえ年収がどれだけ高い方でも「学生」以外は持つことができません。

 

楽天カードと同じく年会費永年無料となっており、楽天カードの特典に加え下記特典を受けることができます。

  • 学生カード限定で入会特典+楽天市場初回利用特典555ポイント
  • 楽天ブックス・楽天トラベル・でポイント優遇
  • 利用限度額の自己設定

このような特典がついてきます。

 

基本的にクレジットカードの限度額を一度引き下げてしまうと再度引き上げる際に再審査が必要になります。

しかし楽天アカデミーカードなら最高30万円の範囲内で自由に限度額を設定することができ、使いすぎを防止する事ができますよ。

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天ピンクカード

楽天ピンクカード

楽天ピンクカードは女性の方に特化して設計されたクレジットカードです。

楽天ピンクカードの年会費は永年無料ですが、任意で女性に特化した有料オプションサービスを使うことができます。

 

ピンクカードで追加することのできる有料オプションは下記の通りです。

  • 【月額330円】楽天グループがとってもお得に使える「楽天グループ優待サービス」
  • 【月額330円】リアル店舗もお得に使える「RAKUTEN PINKY LIFE」

もちろん、有料オプションをつけない選択をすることもできます。

ピンク色の可愛いデザインの楽天カードを持ちたい方や、上記の優待サービスを利用したい方に楽天ピンクカードがおすすめです。

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天ANAカード

楽天ANAカード

楽天カードは初年度年会費無料で、次年度以降1回以上楽天ANAカードを利用した場合に限り年会費が無料となります。

1年間の間に何も楽天ANAカードを利用しなかった場合年会費540円(税込み)が発生するので注意してくださいね。

 

楽天ANAカードは1枚4役のクレジットカードです。

楽天ANAカード一枚で下記の機能を利用することができますよ。

  • ANAマイレージクラブ
  • 楽天カード
  • 楽天Edy
  • 楽天ポイントカード

ただし、楽天ANAカードだからといって楽天ポイントとANAマイル交換時に優遇されるような特典はありません。

楽天ポイントは2楽天ポイントで1ANAマイルへ交換できますが、楽天ANAカードも普通の楽天カード会員と同じく2楽天ポイント1ANAマイルのレートでしか交換できないのです。

 

ANAマイルをためたいのなら、楽天ANAカードではなく普通のANAカードの発行をおすすめします。

とはいえ、ANAカードの中では年会費が最安なので、マイル還元率に特にこだわりはなくとりあえずANAマイルをためていきたい方には楽天ANAカードがおすすめです!

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは年会費2.200円(税込み)という格安年会費で保有することのできるゴールドカードです。

ゴールドカードの中でも必要なサービスを厳選することで余計なコストをカットし、2,200円という格安な年会費を実現しています。

 

ゴールドカードと言ったら「空港ラウンジ」が思い浮かぶ人も多いかもしれませんが、楽天ゴールドカードなら年2回まで国内の楽天ゴールドカード連携ラウンジを利用することができます。

さらに、通常の楽天カードよりも楽天市場でのポイント還元率が高くなり、通常年会費が550円(税込み)の楽天ETCカードを年会費無料で保有できるようになりますよ。

 

楽天ゴールドカードは楽天市場でよくお買い物をする方や高速道路をよく利用する方におすすめできるクレジットカードです。

\楽天ETCカードが無料に/

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは自分から申し込むすることのできる楽天カードの中では最上位のクレジットカードです。

年会費は11,000円(税込み)となっており、年会費以上に魅力な特典を提供しているクレジットカードです。

 

当サイト管理人自身も楽天プレミアムカードを愛用させていただいているのですが、楽天プレミアムカードの魅力は語りきれないほど豊富です。

その中でも特におすすめしたいのが「プライオリティパス

 

年会費11,000円のクレジットカードに通常年会費429米ドル(約43,000円)ほどのプライオリティパスのプレステージ会員資格を追加料金なしで保有することができるのです。

プライオリティパスプレステージ会員とは、国内はもちろん海外も含めて食事やアルコールを含むドリンクが飲み放題・食べ放題の空港ラウンジが使い放題になる会員証のことです。

 

その他にも充実した海外旅行保険がついていたり、選べる3つの豪華特典がついてきたりととても豊富な特典を提供しています。

楽天プレミアムカードの詳細については下記記事を参考にしてください。

関連記事

楽天プレミアムカードは年会費永年無料で還元率も1%と非常に高く、クレジットカード初心者の方へおすすめできる一枚です。また、楽天カードの上位カードとして年会費11,000円(税込み)の「楽天プレミアムカード」を発行しています。&n[…]

楽天プレミアムカード

\国内外の空港VIPラウンジが使い放題/

楽天ブラックカード

 

楽天ブラックカード

楽天ブラックカードは楽天カード株式会社から招待された特別な会員様のみが持つことができる幻のクレジットカードです。

年会費は33,000円(税込み)と非常に高額ですが、楽天ブラックカード年会費を遙かに上回る豪華特典を提供しています。

 

楽天ブラックカードの下位カードである「楽天プレミアムカード」の特典はもちろん、楽天ブラックカードの独自特典も豊富に提供しています。

楽天プレミアムカードで付帯しているプライオリティパスを使った場合、同伴者一名に付き3,300円(税込み)の利用料金が必要です。

しかし、楽天ブラックカードに付帯しているプライオリティパスを利用すれば、同伴者2名まで無料で空港ラウンジを利用することができますよ。

 

その他にもブラックカードらしいコンシェルジュサービスや最大1億円まで保証される充実過ぎる海外旅行保険など本当に年会費33,000円で利益が出ているのかと思わせるほど魅力的な特典を利用することができますよ。

【おまけ】楽天ブラックカードに突撃してみた結果、審査落ち

当サイト管理人自身招待が来ていないのに申し込みページからダイレクトに申し込む「突撃」という方法で楽天ブラックカードを申し込んでみましたが、残念ながら審査に落とされてしまいました。

楽天ブラックカードはどうしても欲しいクレジットカードの内のひとつなので、楽天プレミアムカードでコツコツと利用実績を積み、楽天ブラックカードから招待される日をじっくりと待っていようと思います(笑)

楽天カードで効率良く楽天ポイントを貯める方法

楽天累計獲得ポイント

この章では楽天スーパーポイントの累計獲得数が上位1%の得する情報館管理人が楽天スーパーポイントの貯め方を伝授していきます!

ぜひ参考にしていただき、ざくざく楽天スーパーポイントを貯めていってくださいね。

Amazonではなく楽天市場を利用!支払いはもちろん楽天カード

ここ一番大切です。

外資企業のAmazonなんて使わずに日本企業の楽天を使いましょう。

 

当サイト管理人自身も以前はAmazon派でしたが、今では主に楽天市場を中心に利用しています。

価格が大幅にAmazonの方が安かったり、Amazonでしか取り扱いがないものに関してはAmazonも利用しますが、基本的にインターネット通販は楽天市場を利用します。

 

ただ、闇雲に楽天市場でお買い物をするのではなく、買い物する「タイミング」がとても重要です。

楽天市場では「いつ買うか」によって大幅にもらえるポイント数が異なってくるので買うタイミングは慎重に選びましょう。

楽天市場でお得にお買い物ができるタイミング

楽天市場でお買い物をするにあたり覚えておきたいのが楽天市場で注文を入れるタイミングです。

このタイミングによって購入時にもらう事のできる楽天スーパーポイントが大幅に異なってくるため、必ずタイミングを意識して楽天市場でのお買い物を楽しむようにしてくださいね。

楽天市場での買い物は5か0のつく日がお得!

楽天5と0のつく日

楽天市場で注文する時は必ず「0か5のつく日」なのか確認してから注文するようにしてください。

これだけでもポイント還元率を2%もアップさせることができます。

 

楽天市場では毎月「5日、10日、15日、20日、25日、30日」と5日ごとにポイント還元率が+2%になるキャンペーンを開催しています。

0か5のつく日に楽天市場で楽天カードを使ってお買い物をすると+2%ポイント還元率がUPします。

 

ただしこのキャンペーンはエントリーが必須なので、エントリーを忘れずに行うようにしましょうね。

エントリーは5か0のつく日に楽天市場のトップページに行くとバナーが表示されているので、そこから行う事ができます。

楽天5と0のつく日 エントリー

楽天イーグルスが買ったら翌日のポイント還元率が2倍にアップ!

楽天イーグルス 勝ったら倍

楽天市場では楽天イーグルスがし合いに勝った翌日にポイントが2倍になるキャンペーンを常時開催しています。

これが5と0のつく日にかぶったときは絶対買い時。

 

欲しかった商品を楽天市場でまとめて注文することをおすすめします。

 

ただしこちらのキャンペーンで獲得する事のできる楽天スーパーポイントの上限が1,000ポイントまでとなっています。

また、エントリーも必須なので楽天イーグルスが勝った翌日は忘れずにエントリーを行うようにしましょうね。

楽天銀行や楽天証券、楽天モバイルなど「楽天経済圏」の活用

楽天は楽天市場だけでなく、楽天銀行や楽天カード、楽天証券や楽天モバイルなど楽天サービスだけでも生活できるほど充実した「楽天経済圏」を構築しています。

 

これら楽天経済圏のサービスを活用していくことで、どんどんと楽天サービスの利用がお得になる「楽天スーパーポイントアッププログラム(通称:SPU)」を提供しています。

楽天SPUでは楽天サービスを使えば使うほどどんどんと楽天関連サービスがお得になる夢のようなプログラムのことを指します。

 

ここでは楽天SPUについて詳しく解説していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

楽天サービスを使えば使うほど楽天市場での優遇を受けられる「楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)」

楽天SPU

楽天SPUでは下記楽天サービスを使えば使うほどどんどんと楽天市場でのポイント還元率がアップしていきます。

楽天SPUだけで楽天市場でのお買い物時に最大16%還元までUPします。

他の楽天市場で開催されているキャンペーンと組み合わせることでさらにどんどんとポイント還元率がUPしていきますよ!

楽天会員1倍
楽天モバイルで対象プランの契約+1倍
楽天ひかりで対象プランの契約+1倍
楽天カードを利用して楽天市場でのお買い物+2倍
楽天ゴールドカードやプレミアムカードを利用して楽天市場でお買い物+2倍
楽天カード利用分楽天銀行からの引き落とし+1倍
楽天保険の保険料楽天カード決算+1倍
楽天でんきの契約・利用+0.5倍
楽天証券で500円以上のポイント投資をした月+1倍
楽天トラベルで5,000円以上利用した月+1倍
楽天市場アプリからの買い物+0.5倍
楽天ブックスで1,000円以上買い物した月+0.5倍
楽天Koboで電子書籍を1,000円以上買い物した月+0.5倍
楽天Pashaのトクダネ対象商品の購入&レシート申請+0.5倍
Rakuten Freshで1回以上買い物した月+0.5倍
NBA RakutenやRakutenパ・リーグspecial契約・更新+1倍
楽天ビューティーで3,000円以上利用した月+1倍

楽天Payでの支払いに楽天カードを設定

楽天では「楽天ペイ」というスマホ決済サービスを提供しています。

楽天ペイでは利用金額の0.5%分の楽天スーパーポイントが還元されますよ。

また、楽天ペイへ楽天カードを登録しておくことにより、ポイントの2重取りも可能となります。

  • 100円の利用につき1ポイントが「楽天カード」
  • 200円の利用につき1ポイントが「楽天ペイ」

合計で1.5%のポイント還元を受けることができるようになります。

楽天ペイが使えるお店では楽天カードではなく、楽天カードを登録した楽天ペイで支払う事をおすすめします。

スマホ代や水道光熱費の支払いを楽天カードにする

楽天カードでは公共料金の支払いも含めて100円につき1ポイントを貯めていくことができます。

 

そのため、電気料金や水道呂金、ガス料金と行った公共料金の支払いを楽天カードから支払う事で継続して高いポイント還元率の恩恵を受けることができますよ。

電気料金などの公共料金の支払いはポイント還元の対象外となるか、ポイント還元の対象でもポイント還元率が低くなってしまうカードもある中、楽天カードのこのような対応はとても素晴らしいですね。

 

公共料金など継続的に支払い義務が発生するような支払いに関しては楽天カードを積極的に使っていくことをおすすめします。

スーパーやコンビニでの支払いももちろん楽天カード

スーパーやコンビニエンスストアでの支払いも楽天カードが活躍します。

 

特にコンビニエンスストアでの支払いは少額になりがちなので、わざわざクレジットカードを使って支払うのは恥ずかしいと感じている方も多くいらっしゃるかと思いますが、その小さな積み重ねが大きなポイント獲得の道の近道だと気がつかなくてはなりません。

塵も積もれば山となる」ということわざがあるように、日々の小さな積み重ねこそが将来の大きなポイントへの一番の近道なのです。

 

少額決済だからと行って現金決済をせず、クレジットカードで決済してポイントの取りこぼしをなくしていきましょう。

楽天ふるさと納税で楽天カードを使って税金の前払い

楽天では「楽天ふるさと納税」というふるさと納税ポータルサイトを運営しています。

楽天ふるさと納税では、まるで楽天市場でお買い物を楽しむような感覚でふるさと納税をすることができ、楽天SPUやブラックフライデー、買い回りキャンペーンといったお得なキャンペーンを併用してリ利用することができます。

 

税金を前払いすることでお得な返礼品までもらう事ができる「ふるさと納税」

節税になることはありませんが、どうせ支払わなければならないのなら少しでもお得に納税したいですよね。

 

そんなときにおすすめなのが「楽天ふるさと納税」です。

楽天ふるさと納税は一気に大量の楽天ポイントを獲得する大チャンスですよ!

 

楽天ふるさと納税については下記記事で詳しく開設しているので、ぜひこちらの記事と併せて参考にしてくださいね。

関連記事

納税者の方なら誰しもが知っておくべきお得な制度「ふるさと納税」をご存じですか?ふるさと納税をすることで、お得に所得税や住民税を納付することができ、さらにお得な特産品やお米やお肉、家電などの返礼品をもらうことができますよ。&nbs[…]

楽天ふるさと納税

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

楽天カードで貯めたポイントの活用方法を紹介

コイン

楽天ポイントを貯めていく方法を理解していただいたところで、楽天ポイントの使い方をご紹介させていただきます。

楽天ポイントのおすすめの使い方としては下記3つの使い方を推奨しています。

  • 楽天カードの支払いに充てる
  • 楽天証券でポイント投資をする
  • その他楽天市場との連携サービスで使う

それではそれぞれ詳しく解説させていただきますね。

しっかりとチェックしていただき、楽天ポイントマスターへと近づいていってください!

楽天カードの支払いに充てるのが一番おすすめ

一番おすすめで無駄がない使い方が楽天ポイントを楽天カードの支払いに使う方法です。

楽天ポイントを楽天カードの支払いに使うには「通常ポイントだけ」という縛りがありますが、一番効率良く楽天ポイントを消費できる使い方です。

 

なぜなら、楽天市場で楽天スーパーポイントを使って支払ってしまうと楽天カード払いで得られるポイントを得る事ができません。

しかし楽天カードで楽天市場の料金を支払い、楽天カードの利用料金を楽天ポイントで支払う事で、楽天カード払いで得られるポイントも同時に得る事ができます。

 

そのため、楽天市場で楽天ポイントを使って支払うよりも、一度楽天カードで利用料金を支払ってから、楽天カードの利用料金を楽天ポイントで支払う支払い方が賢い使い方と言えるでしょう。

楽天証券でのポイント投資をするのもGOOD

楽天証券では楽天スーパーポイントを使ったポイント投資を行うことができます。

 

また、楽天証券でのポイント投資は楽天SPUの対象サービスとなっており、500ポイント以上ポイント投資をした月はポイント還元率が+1%となります。

そのため、楽天証券で500ポイント分の投資信託を毎月購入していく使い方もおすすめです!

 

また、ポイント投資なら現金での投資と比較し低リスクで始めることができます。

老後2,000万円問題で投資する事が推奨されている今だからこそポイント投資でリスクなく投資の世界へ触れてみるのはいかがでしょうか。

その他にも楽天ポイントの使い道はいろいろ

楽天ポイントはこれまでご紹介させていただいた使い道以外にもさまざまな使い道があり、すべてをご紹介することはできません。

そこでここではその他の楽天ポイントの使い道の一例をご紹介させていただきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

楽天市場での支払いなど楽天サービスで使うことももちろんOK

楽天スーパーポイントはもちろん、楽天市場をはじめとした各種楽天サービスでお得に活用することができます。

楽天モバイルや楽天でんきといった支払いにも活用することができますよ。

そのため、楽天ポイントの使い道に困ることはないでしょう。

関連記事

この記事の内容は旧プランである「Rakuten UN-LIMIT」の内容です新プランである「Rakuten UN-LIMIT VI」」については下記記事を参考にしてください[sitecard subtitle=関連記事 url=h[…]

楽天モバイル_楽天UN-LIMITのメリットやデメリット

楽天と連携している実店舗で使うことも可能

楽天スーパーポイントはさまざまな連携店舗でも利用することができます。

連携店舗は多すぎてすべてを紹介することができませんが、主な楽天ポイントカード連携店としては下記の通りです。

  • マクドナルド
  • 数寄屋
  • ココス
  • はま寿司
  • 吉野家
  • カレーハウスCoo壱番屋
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ココカラファイン
  • サンドッグ
  • ビッグカメラ
  • ソフマップ
  • コジマ
  • サカイ引越センター
  • 得タク
  • シェルサービスステーション
  • コスモ石油
  • 東急ホテルズ
  • ビューホテルズ

ここに挙げた店舗はほんの一部にすぎず、楽天ポイントカード加盟店はその他にもさまざまです。

楽天公式ページですべての楽天ポイントカード加盟店を紹介しているので、気になる方はご確認ください。

楽天ポイントカード加盟店を確認

楽天スーパポイントポイントはANAのマイレージへ交換することも可能

楽天スーパーポイントは2ポイントで1ANAマイレージと交換することができます。

ただし、通常ポイントのみANAマイレージへ交換することができ、期間限定ポイントはANAマイレージへと交換することができません。

 

楽天カードは基本的に100円で1ポイントを貯めていくことができるため、マイル還元率は0.5%となります。

特典航空券への交換を目指している方はぜひANAマイレージとのポイント交換もご検討ください。

楽天カード公式サイトはこちら

楽天カードに関するQ&A

Q&A

入会特典をもらうためだけに入会し、すぐに解約するのはありですか?
もちろん継続して利用していただきたいですが、入会特典だけをもらって解約する事も可能です。ただし、指定信用情報機関にすぐに解約した旨の記録が残ってしまうため注意してくださいね。
楽天ポイントカード加盟店以外で楽天カードを使った場合でも楽天ポイントは付与されますか?
はい。楽天ポイントカード加盟店かどうかに関わらず楽天カード利用分に対するポイントは付与させていただきます。また、楽天ポイントカード加盟店でご利用いただければポイントの二重取りをしていただくことも可能です。
楽天カードとポイントカードの違いは何ですか?
楽天カードと楽天ポイントカードの違いは「クレジット機能」がついているかついていないかです。楽天カードは加盟店にて利用限度額の範囲内でショッピングをお楽しみいただけますが、楽天ポイントカードはポイント機能のみの提供となり、決済機能はお使いいただけません。

\年会費無料で常時1%以上の還元率/

マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー
各セミナーは人気のため、すでに販売終了している場合があります
そのため、個別相談をおすすめします

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーはすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

年6%の定期預金?次世代型トランクルーム投資セミナー
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは安定して年利回り6%を実現可能な「次世代型トランクルーム投資」について分かりやすく解説しています。

このセミナーを受講することで、

  • 株式のように値動きに左右されない投資
  • 定期預金と同じ感覚で年利回り6%を得ることができる投資
  • 毎月収益が分配される投資

である、「次世代型トランクルーム投資」を知ることができます。

次世代型トランクルーム投資セミナーはこちら

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
楽天カードのメリットとデメリット
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩