楽天モバイルお問い合わせ先

不明点があれば気軽に相談!楽天モバイルのお問い合わせ先を徹底解説【電話番号やチャットなど】

いま現在楽天モバイルを契約している方はもちろん、これから楽天モバイルの契約を考えている方も「楽天モバイル」のお問い合わせ先が知りたい。

そんな方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

楽天モバイルでは既存の契約者からの相談や質問はもちろん、新規契約に関する相談を行っている窓口まで用意しています。

オペレーター直通の電話番号が用意されているため、困ったことや疑問点があれば気軽に質問することができますよ。

 

今回の記事では「楽天モバイルのお問い合わせ先」について、徹底的に解説していきます。

ぜひ、最後までご覧くださいね。

すぐに分かる!楽天モバイルのお問い合わせ先窓口

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

楽天モバイルの問い合わせ方法を紹介

楽天モバイルには大きく分けて下記4つの問い合わせ方法が用意されています。

  • 電話でのお問い合わせ
  • チャットでのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • 直接ショップに出向いてのお問い合わせ

それでは、ひとつひとつ丁寧に解説していきますね。

楽天モバイルへ電話で問い合わせる方法

楽天モバイルへ電話を使って問い合わせる場合、

  • 楽天モバイル契約前の方
  • 楽天モバイル契約中の方

この違いによって、問い合わせ先窓口が異なってきます。

そのため、問い合わせ先の電話番号も違ってくるので注意してくださいね。

楽天モバイル契約前の方

楽天モバイル契約前の方のお問い合わせ先電話番号は下記の通りです。

状況電話番号受付時間(年中無休)
申し込み前0800-805-0090

9時~20時

申し込み済み(開通前)0800-600-0700

えっ、フリーダイヤルじゃないの…

そう思った方も多いかもしれませんが、実は「0800」はフリーダイヤルなんです。

 

一般的に「0120」がフリーダイヤルという印象が強いですが、「0800」も立派なフリーダイヤルのため、通話料無料で契約についての相談を行う事ができますよ。

MVNOなどを利用し、楽天モバイルへ乗り換える方のお問い合わせ窓口もこちらの窓口となります。

楽天モバイル契約中の方

楽天モバイル契約中の方からのお問い合わせ先電話番号は下記の通りです。

お問い合わせ内容電話番号受付時間(年中無休)
全般的なお問合せ050-5434-46539時~20時
スーパーホーダイや組み合わせプランからの移行050-5212-69139時~20時
開通手続きに関する相談050-5434-46509時~20時
通話や通信に関する相談050-5434-464724時間
料金に関する相談 050-5212-69159時~20時
盗難・紛失など利用停止や利用再開0800-600-050024時間
海外からのお問合せ050-5434-463324時間

楽天モバイル契約中の方は、基本的に通話料有料の電話番号がお問い合わせ先に指定されています。

が、楽天モバイルの提供する「Viberアプリ」という無料通話アプリから電話をかけることで通話料無料で問い合わせることができますよ!

楽天モバイルへチャットで問い合わせる方法

チャット

電話よりもチャットの方が良い!

そんな方も多くいらっしゃいますよね。

 

楽天モバイルでは電話よりもチャット派という方のために、チャットでのお問い合わせサービスも用意しています。

チャットでのお問い合わせサービスでは、

  • 24時間受付のAIチャットサービス
  • 9時から深夜0時30まで受け付けている有人チャットサポート

この2種類のサポートが用意されています。

それでは、この2つについて深く掘り下げていくことにしましょう。

楽天モバイルAIチャット問い合わせサービス

AIチャットは24時間365日利用することのできるチャット問い合わせサポートです。

 

AIは人が対応するわけではなく、あくまでAIがサポートしてくれる機能のため、契約内世の確認と言った細かい部分までには対応していません。

しかし、一般的な質問ならば待ち時間なくスムーズに回答を得ることができますよ。

 

ただし、請求金額がおかしいなどといった個別事案には対応していないので、注意してくださいね。

楽天モバイルオペレーター対応のチャット問い合わせサービス

楽天モバイルオペレーター対応のチャットサービスは朝9時から深夜0時30分まで対応と、かなり幅広い時間受け付けてくれています。

そのため、仕事で忙しいサラリーマンの方なども安心して利用できますね。

楽天モバイルへメールでお問い合わせする方法

メール

仕事などの関係で電話やチャットの受付時間内に問い合わせすることができない…

そんな方には「メールでの問い合わせ」がおすすめです。

 

また、メールの場合返信が来るまでに時間がかかりますが、電話やチャットのように返信が来るまでの間じっと待っている必要がありません。

隙間時間にぱっと質問し、返信が来るのをじっくり待っていたい。

そんな方にはメールでのお問い合わせがおすすめですよ!

楽天モバイルにメールで問い合わせる

楽天モバイル店舗へ出向くのも一つの手段

やっぱり対面していろいろ質問したい。

そんな方には「楽天モバイルショップ」へ行き問い合わせてしまうのが一番です。

「楽天」と聞くと「インターネット」というイメージが強いですが、実は実店舗も持っていたんですね。

 

楽天モバイルショップの店舗数はそこまで多いとは言えず、決して便利とは言えませんが、実際に出向くことで楽天モバイル店頭スタッフから丁寧に説明してもらうことができますよ。

楽天モバイルへのお問い合わせ時にオペレーターへ電話が繋がらない?

以前は新型コロナウイルス感染症などの影響で、電話がつながるまでに1時間以上待たされたりととてもひどい状況でした。

しかし、ここ最近は落ち着いてきており1時間以上も待たされることはありません。

心配な方は楽天モバイルオペレーターへ繋がりやすい時間帯に問い合わせることをおすすめします。

楽天モバイルオペレーターへつながりやすい時間帯

楽天モバイルのオペレーターへつながりやすい時間帯は下記の通りです。

  • 朝9時から12時の間
  • 昼の2時から17時の間

12時以降に電話をかけてしまうと、お昼休みなどの関係でとても回線が混雑しています。

最悪の場合お昼休みがまるまるつぶれてしまうかもしれないので、注意してくださいね。

楽天モバイルお問い合わせ前に自身で調べてみよう

検索_楽天モバイル

楽天モバイルを使っていて分からないことがある場合問い合わせてしまうのが一番簡単です。

しかし、回線が混雑していたりなかなか楽天モバイルオペレーターへ電話がつながらない場合は、自分自身で調べてしまうのも一つの手段ですよ!

 

楽天モバイルにはとても分かりやすいサポートページが用意されているため、問い合わせ前に一度確認してみるのも良いでしょう。

楽天モバイルお問い合わせ検索が便利

楽天モバイルには充実した問い合わせ検索ページが用意されています。

画面に沿って入力していると、簡単にサポートページを見つけることができ大変便利です。

 

ぜひ、楽天モバイル問い合わせませに「楽天モバイルお問い合わせ検索」を活用してみてくださいね。

楽天モバイルお問い合わせ検索はこちら

簡単に楽天モバイルの新プラン「楽天UN-LIMIT」を紹介

楽天モバイルの新プラン「楽天UN-LIMIT」は、

  • 月額2,980円(税込み)
  • 楽天自社回線エリアで拘束通信無制限利用可能
  • 通話料無料
  • auパートナー回線5GB/月利用可能
  • パートナー回線の通信量を使い切っても1MBで通信可能
  • テザリング無料

このような特徴があります。

 

楽天UN-LIMITのメリットやデメリットについては下記記事で詳しく解説しています。

ぜひ、こちらの記事と併せて参考にしてみてくださいね。

関連記事

ドコモやau、ソフトバンクに次ぐ第4のキャリアとして名をあげた「楽天モバイル」楽天モバイルは楽天ポイントが貯まる・使えるお得な格安SIM業者として人気を集めてきましたが、2020年4月8日からはドコモやau、ソフトバンクと同じような「キ[…]

楽天モバイル_楽天UN-LIMITのメリットやデメリット

楽天モバイルなら分からないことがあっても気軽に質問できる

いかがでしたでしょうか。

楽天モバイルはドコモやソフトバンク、auなどと比較して店舗数は少ないですが、

  • 電話サポート
  • メールサポート
  • 長時間対応のチャットサポート

このように、充実したサポートサービスを用意していることが分かりましたね。

もし楽天モバイルを利用してて分からないことがあれば、これらのサポートサービスを活用して解決し、快適な楽天モバイルライフを楽しみましょう!

楽天モバイルお問い合わせ先
最新情報をチェックしよう!