楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードのメリットデメリットを徹底解説【損益分岐点も紹介】

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは年会費永年無料で還元率も1%と非常に高く、クレジットカード初心者の方へおすすめできる一枚です。

また、楽天カードの上位カードとして年会費11,000円(税込み)の「楽天プレミアムカード」を発行しています。

 

楽天プレミアムカードは年会費11,000円を支払ってまで持つ意味があるのでしょうか?

実際に楽天プレミアカード保有者の僕が楽天プレミムカードのメリットやデメリットを徹底解説していきます!

 

また、記事の最後では楽天プレミアムカードの利用実績を積み上げることでインビテーションを受けることができると言われている「楽天ブラックカード」についても触れているので、ぜひ最後までご覧いただき楽天プレミアムカードの特典をマスターしていきましょう!

これを見れば一目で分かる!楽天プレミアムカードのメリットやデメリット

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

楽天プレミアムカードのデメリット

楽天プレミアムカードのメリット

その他知っておきたい「楽天プレミアムカード」

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「楽天カードのメリットやデメリット」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

楽天プレミアムカードとは?

楽天プレミアムカードとは

楽天プレミアムカードとは数ある楽天カードラインナップの中で自身の意志で申し込めるクレジットカードとしては最高位に位置するカードになります。

楽天プレミアムカードを保有し、こつこつ利用実績を積み上げていくことでさらに上位カードである「楽天ブラックカード」へのインビテーションが届くのだとか…

今回はそんな楽天カードについて徹底解説していきます!

楽天プレミアムカードのデメリット

楽天プレミアムカードは魅力的な特典が数多く提供されているクレジットカードですが、反面デメリットもあります。

楽天プレミアムカードのデメリットは下記の通りです。

それではそれぞれ詳しく解説していきます。

楽天プレミアムカード検討中の方は参考にしてくださいね。

楽天プレミアムカードを持つのに年会費が11,000円(税込み)必要

楽天プレミアムカードを保有するのには年会費11,000円(税込み)が必要となってきます。

そのため、ショッピング以外にクレジットカードを使う事がなく、旅行特典などその他の特典を活用できそうにないと言った方が楽天プレミアムカードを持つと年会費の払い損になってしまいかねません。

 

当サイトでも楽天プレミアムカードの特典については詳しく解説させていただきますが、楽天プレミアムカードの魅力的な豊富な特典を使いこなせないと言う方へ楽天プレミアムカードをおすすめすることはできません。

特に、旅行や出張に強いカードのため、旅行や出張が多いという方には特におすすめできるクレジットカードですよ!

 

ただ、今現在「コロナウイルス」によりなかなか旅行へ行けないのが現状です。

そのため、旅行は好きだけど今はいけないから….

そんな方へは、将来的に旅行にいけるようになったときのために、楽天カードでクレジットヒストリーを積み上げていくのが良いでしょう。

楽天カード公式サイトはこちら

海外旅行や海外出張に行かない人にはメリットが少ない

楽天プレミアムカードは国内の空港はもちろん、海外の空港の食事・シャワー付きのラウンジが利用できたり、充実した海外旅行保険や安心の緊急医療アシスタンスサービスなど「旅行」関係の特典が多く付帯しています。

 

そのため、海外旅行や海外出張に行かない人が楽天プレミアムカードを作ったとしてもそのような旅行関係の特典を使う機会が少なく、年会費の元を取ることができないかもしれません。

海外旅行になんて全く興味がないという方や海外出張する機会がないという方には楽天プレミアムカードは向いていません。

もらえるポイントに「期間限定ポイント」が多い

楽天プレミアムカードに限らず、楽天カードはポイント還元率がとても高いのが大きなメリットですが、入会特典を始め各種キャンペーンでもらえるポイントなど「期間限定ポイント」であるのが大きなデメリットです。

また、下記記事でもご紹介しましたが期間限定ポイントの有効期限がきれる前にお知らせしてくれることはなく、失効しても自己責任です。

関連記事

クレジットカードと言えば真っ先に「楽天カード」が思い浮かぶという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。楽天カードは2,000万人の会員を抱える大人気クレジットカードです。 楽天カードの人気の秘訣は年会費無料なの[…]

楽天カード

せっかく貯めたポイントが知らない間になくなってしまってはとても悲しいですよね。

しかし、楽天プレミアムカードで貯めたポイントは有効期限をしっかりと意識していなければ、知らない間になくなってしまうこともあるのです。

ステータスカードを求めている人には向かない

楽天プレミアムカードはゴールドの券面をしており、楽天ゴールドカードの上位カードと設定されている事から、ゴールドカードよりも高いステータスを誇るクレジットカードと勘違いされている方もいるかもしれませんが、楽天プレミアムカードのステータスは一般的なゴールドカードと変わりありません。

ステータス性を求める方はアメックスゴールドカードや三井住友ゴールドカード、JCBゴールドカードなどのラインナップから選択することをおすすめします。

楽天プレミアムカードのメリット

これまでに楽天プレミアムカードのデメリットをご紹介させていただきました。しかし、楽天カードにはデメリットを上回るほどの「メリット」が隠されています。

大きく楽天プレミアムカードのメリットは下記の通りです。

それぞれ詳しく解説していきます。

ぜひ、楽天プレミアムカードの検討の際の参考にしてくださいね。

国内外の空港ラウンジが使い放題の「プライオリティパス」が付帯

プライオリティパス

楽天プレミアムカードには通常年会費$429(45,000円程度)のプライオリティパスプレステージ会員資格が無料で付帯します。

 

プライオリティパスとは、140以上の国や地域、さらには500以上の都市で1,200カ所以上の空港ラウンジが利用できる会員サービスのことです。

また、楽天プレミアムカードへ付帯する「プレステージ会員資格」とはプライオリティパスの中でも最上位に位置するプランになっており、無制限に空港ラウンジを利用することが可能です。

 

当サイト管理人自身もプライオリティパスで入ることのできるラウンジには何度もお世話になったことがありますが、飛行機の搭乗時間までの間シャワーを浴びたり食事を食べたり、さらにはアルコール類を含むドリンクを楽しめたりと、とても快適な時間を過ごすことができました。

 

楽天プレミアムカードは空港ラウンジ専用のカードとして保有するのもおすすめですよ!

3つの中から選べる特典

楽天プレミアムカードには自身のニーズに合わせて選べる「3つの特典」が付帯しています。

自身のニーズに合わせて下記3つの特典から好きな特典を1つ選ぶ事ができますよ!

  • トラベルコース
  • 楽天市場コース
  • エンタメコース

それぞれのコース内容を詳しく解説していくので、ぜひ楽天プレミアムカードコース選びの際の参考にしてくださいね。

関連記事

楽天プレミアムカードでは楽天市場での利用時にお得になる「楽天市場コース」・旅行や出張の時にお得に楽しめる「トラベルコース」・映画や本を読む際にお得に利用できる「エンタメコース」の特典から1つだけ選べる「選べるサービスコース特典」を提供し[…]

楽天プレミアムカード特典

また、残念ながら「楽天プレミアムカード」の家族カード会員の方は上記でご紹介した「プライオリティパス」や「選べる特典」を利用することができません。

関連記事

楽天プレミアムカードは年会費11,000円(税込み)で持つ事のできるとてもお得なクレジットカードです。また、楽天プレミアムカードは年会費550円(税込み)で発行できる「家族カード」が用意されています。 家族カードは[…]

楽天プレミアムカード_家族カード
旅行好きなら「トラベルコース」

楽天トラベルコースは「楽天トラベル」でオンラインカード決済した際にポイントが+1倍になるコースです。

楽天市場コースでは、特定の曜日にお買い物したらポイント倍率がアップするのに対し、楽天トラベルコースではいつ楽天トラベルを利用しても+1倍のポイント倍率となるためとても使いやすいコースになっています。

 

さらに、楽天プレミアムカードの「トラベルコース」を選ぶと「手荷物宅配サービス」が利用可能になります。

短期旅行ならまだしも、長期旅行となると自宅から空港、もしくは空港から自宅へ重い荷物を持ちながら移動するのは辛いですよね。

そんなときでも、手荷物宅配サービスがあれば無料で2回分利用することができます。

楽天市場でよく買い物するなら「楽天市場コース」

楽天市場コースは楽天市場でお買い物をする機会が多いという方におすすめのコースです。

楽天市場コースを選ぶと、火曜日・木曜日にお買い物した分のポイント倍率が+1倍となり、お得にお買い物を楽しむことができますよ!

 

また、楽天プレミアムカードを持つと「楽天SPU」により楽天市場での利用でいつでもポイント還元率が5%となり、そのうえで楽天市場コースならポイント倍率が+1%となります。

そのため、火曜日・木曜日の楽天市場でのお買い物がいつでも6%還元で楽しむことができ、とてもお得です!

自宅でゆっくり映画鑑賞したいなら「エンタメコース」

エンタメコースは「楽天ブックス」や「楽天TV」といったエンタメ系サービスがお得に使えるようになるコースのことです。

エンタメコースへ加入すると、楽天ブックスや楽天TVでお買い物した際にもらえるポイントが+1倍となります。

 

また、上記にてご紹介させていただいた楽天SPUにより、楽天ブックスでお買い物した際にポイント倍率+0.5倍という特典が用意されています。

これらの特典を組み合わせる事で、楽天ブックスや楽天TVに限らず、楽天市場でもお得に利用していくことができますよ!

楽天プレミアムカード公式ページはこちら

充実した海外旅行保険が付帯

楽天プレミアムカードには充実した海外旅行損害保険が付帯しています。

 

さらに、楽天カードは「利用付帯」なのに対し、楽天プレミアムカードに付帯している海外旅行損害保険は「自動付帯」となっており、とても使いやすいのが特徴です。

楽天プレミアムカードの補償内容は下記の通りです。

保証の種類保証内容保証金額
損害死亡・後遺障害限度額自動付帯:4,000万円
利用付帯:+1,000万円
損害治療費用1事故あたりの限度額300万円
疾病治療費用1疾病あたりの限度額300万円
賠償賠償責任(自己負担なし)1自己あたりの限度額3,000万円
救護者費用年間限度額200万円
携行品損害(自己負担3,000円)年間限度額自動付帯:30万円
利用付帯:+20万円
楽天カードには「国内旅行保険」もしっかり付帯

楽天プレミアムカードにはクレジットカードの付帯保険としては珍しい「国内旅行保険」が付帯しています。

 

多くのクレジットカードの場合、海外旅行保険が付帯していても国内旅行保険は付帯していないと言った場合が多いです。

国内旅行保険がなくても、事故や病気の際は国民健康保険など公的保険制度で安く治療することができますが、やはりないよりもあった方が安心して旅行を楽しむことができますよ。

 

楽天プレミアムカードに付帯している国内旅行保険は下記の通りです。

補償内容保険金額
損害死亡保険金最高5,000万円
傷害後遺障害保険金最高5,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額3,000円
旅行保険以外にも「ショッピングガード保険」で買い物時の安心を

通販企業大手の「楽天」が発行しているクレジットカードだけあり、楽天プレミアムカードにはちょっと変わったインターネットでの安心したお買い物を補償する「ショッピングガード保険」が無料で付帯しています。

 

これは、楽天プレミアムカードで購入した商品が購入日から数えて90日以内に盗難や火災、破損等の偶然の事故によって生じた損害を最高300万円分まで補償する制度です。

驚くべき事に、初期不良だったのにショップが返金を受け付けてくれない場合などにもこの補償を利用することができるのです。

 

楽天市場でのお買い物時はもちろん、Amazonやヨドバシドットコムなどの他ECサイトでもショッピングガード保険を使うことができるため、楽天プレミアムカードで決済すれば安心してネットショッピングを楽しむことができますね。

「楽天トラベルデスク」で強力に海外旅行や出張をサポート

楽天カード会員の方は「楽天トラベルデスク」が利用可能となっています。

楽天トラベルデスクは、

  • 旅行先の観光情報案内
  • レストランやツアーなど各種旅の予約のお手伝い
  • Wi-Fi無料レンタル
  • カード紛失など緊急時のサポート

このようなサービスを提供しています。

 

楽天トラベルデスクでは「ニューヨーク」や「ホノルル」・「パリ」や「ミラノ」「上海」といった日本人に人気の観光地を中心に38カ所の現地サポートデスクで「旅の困った」を日本語で解決してくれますよ!

ApplePayやGooglePayに対応

楽天プレミアムカードはApplePayやGooglePayといったスマホ決済サービスを利用することができます。

 

スマホ本体へ楽天プレミアムカードの情報を登録しておくことで楽天プレミアムカードを持ち歩くことなく「QUICPay」や「ApplePay」加盟店で決済をすることができますよ。

また、モバイルSuica等へのチャージも可能なため、電車やバスもキャッシュレスで乗車することが可能です。

 

当然1%のポイント還元もしっかりと受けることができるため、積極的にスマホ決済サービスを利用していきましょう!

関連記事

年会費無料で持つ事ができ、ポイント還元率も高いことで有名な「楽天カード」ですが、ApplePayは使えるのでしょうか。結論、楽天カードでApplePayを使うことはできます。が、楽天カードでも「AmericanExpress」の[…]

楽天カード ApplePay

楽天プレミアムカードの「損益分岐点」とは?

天秤

楽天プレミアムカードの年会費は11,000円(税込み)であり、下位カードの楽天ゴールドカードの年会費は2,200円(税込み)となっています。

その差は8,800円。

楽天プレミアムカードと楽天ゴールドカードを比較した場合、8,800ポイント獲得できるのであれば、楽天プレミアムカードの方がお得という計算になります。

 

また、楽天市場コースを選んだ場合ポイント還元率が楽天ゴールドカードより1%UPします。

そのため、年会費の元を取ることだけで考えるのならば楽天市場で年間88万円分購入するという方は樂天プレミアムカードがお得です。

 

ただし、楽天プレミアムカードには付帯している「プライオリティパス」が楽天ゴールドカードには付帯していません。

一回旅行に行くと行きと帰りで2回以上(乗り継ぎがあればもっと)ラウンジを利用できるため、年に1回以上海外旅行に行くという方にとっても樂天プレミアムカードはお得と言えます!

楽天プレミアムカード公式ページはこちら

楽天プレミアムカードの「審査基準」とは?

契約

これまでに楽天プレミアムカードのメリットやデメリットを可能な限りわかりやすく解説させていただきました。

ここからは楽天プレミアムカードの審査基準について詳しく解説させていただきます!

楽天プレミアムカードを作った実体験から分かった審査基準

公式サイトから分かる楽天プレミアムカードの審査基準としては「20歳以上で安定した収入がある方」となっています。

また、下記のような条件で当サイト管理人が審査を申し込んだ結果、無事楽天プレミアムカードを発行していただく事ができました。

職業:専門学校生兼アルバイト(バイトの身分で申請)
年収:180万円
楽天カード利用期間:半年
クレヒス:JCBや三井住友など複数のカード会社で延滞なく定期的な利用
楽天会員ステータス:ダイヤモンド
ご覧と通り、とても属性が良い方とは言えません。
しかし、審査へ通過する事ができました。
主な勝因として挙げられるのが、楽天カード利用期間中定期的に楽天カードを利用し、延滞なくコツコツと返済を繰り返していったこと、そして楽天カードよりも長く使い続けていたJCBなどに優良なクレジットヒストリーが溜まっていた事などが挙げられます。
このように、たとえ年収が高くなかったとしても楽天プレミアムカードを保有することができますよ!
関連記事

年会費永年無料かつポイント還元率が高いことで人気の「楽天カード」を発行している楽天カード株式会社は上位カードである「楽天プレミアムカード」を発行しています。 楽天プレミアムカードは年会費11,000円(税込み)ですが、[…]

楽天プレミアムカード審査基準
関連記事

楽天プレミアムカードは年会費11,000円(税込み)のクレジットカードです。楽天プレミアムカードは楽天カードと違い年会費が発生してしましますが、年会費の元は簡単に取り返せるほど充実した特典を提供しています。 特に、[…]

楽天プレミアムカード_学生

楽天プレミアムカードの評判や口コミ

女の人

年会費が11,000円必要になってしまう「楽天プレミアムカード」ですが、楽天プレミアムカードは年会費以上にとても魅力的なサービスを多数展開している事が分かりました。

 

では、Twitter上での楽天プレミアムカードの評判はいかがな物なのでしょうか。

楽天カード保有者のTwitter状での評判をまとめました!

楽天プレミアムカードの悪い評判や感想

楽天プレミアムカードの良い評判や感想

楽天プレミムカードはこんな人におすすめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では楽天プレミアムカードのメリットやデメリット、さらには審査基準まで徹底解説させていただきました。

楽天プレミアムカードは下記にあてはまる方におすすめです!

楽天市場をよく利用する人

これまでご紹介させていただいてきたように、楽天プレミアムカードを持つと楽天カードユーザーと比べて最大3%もポイント還元率がUPします。

そのため、楽天プレミアムカードは楽天市場をよく利用するという方にとてもおすすめできる一枚です!

海外旅行や海外出張が多い

楽天プレミアムカードには空港ラウンジが使い放題になる「プライオリティパス」が無料で付帯していたり、充実した海外旅行保険が利用できたりと「海外旅行」や「海外出張」に特化したクレジットカードです。

そのため、空港ラウンジの利用頻度が多い方・これから多くなる予定の方や海外旅行損害保険さらには国内旅行損害保険を使いたいという方にも楽天プレミアムカードはおすすめです!

楽天プレミアムカードがおすすめな人まとめ

楽天プレミアムカードがおすすめな人

  • 海外旅行・海外出張へよく行く人
  • 空港ラウンジを使いたい人
  • インターネットショッピングを安心して楽しみたい人
  • 楽天市場でよくお買い物をする人

楽天プレミアムカードが向いていない人

  • 海外旅行や海外出張へ行く機会が少ない人
  • 海外旅行などへ行ったとしても空港ラウンジなどへ興味のない人
  • あまり通販を利用しない人

おまけ:楽天プレミアムカードをコツコツ使えば、楽天ブラックカードへのインビテーションも

楽天プレミアムカードを使い続けていると楽天カード側から「楽天ブラックカード」へのインビテーションである「招待」が届くことがあります。

楽天ブラックカードにアップグレードすると年会費が33,000円必要となり、かなり高額になってしまいますが、その分特典も充実します。

 

たとえば、楽天ブラックカードに付帯するプライオリティパスなら同伴者2名まで無料となり、本人と合わせると3人まで空港ラウンジを利用できるようになります。

楽天プレミアムカードについてるプライオリティパスだと同伴者一名につき3,3000円が必要になりますが、楽天ブラックカードなら同伴者2名まで無料になるのです!

 

楽天ブラックカードにはかなり充実した特典が付帯しているため、楽天ブラックカードへのインビテーションを目指して楽天プレミアムカードを持つのもおすすめです。

楽天プレミアムカード公式ページはこちら

楽天プレミアムカードでお得に楽天サービスを使いこなそう

いかがでしたでしょうか。

この記事では「楽天プレミアムカード」のメリットやデメリット、さらには審査基準まで徹底解説させていただきました。

 

楽天プレミアムカードは楽天市場をよく利用する方にはもちろん、旅行好きの方や海外出張が多い方にとてもおすすめできるクレジットカードあり、楽天プレミアムカードに付帯している特典を使いこなせば十分に年会費の元を取ることも可能です。

ぜひ、楽天プレミアムカードでお得な楽天プレミアムカードライフを楽しんでみてください!

楽天プレミアムカード


プライオリティパスが無料付帯

楽天プレミアムカードは通常年会費が4万円以上するプライオリティパスが無料付帯なのにもかかわらず、年会費たった11,000円(税込み)で持てるお得すぎるクレジットカードです。

食事やドリンク食べ飲み放題のラウンジが使えるのはもちろん、海外旅行保険も充実しており、旅行や出張が多い方におすすめできる一枚です!

広告
楽天プレミアムカード
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩