Ymobile かけ放題

Ymobile「シンプルプラン」の通話かけ放題オプションを分かりやすく【だれとでも定額】

Ymobile かけ放題

ソフトバンクの高品質な通信回線をリーズナブルな月額料金での楽しむことができる「ワイモバイル」には、毎月多くの通話をする方へ向けて「かけ放題オプション」が用意されています。

ワイモバイルのかけ放題プランには月額770円で1回の通話に付き10分まで無料になる「だれとでも定額」と、月額1,870円で24時間365日いつでも・何時間でも通話かけ放題になる「スーパーだれとでも定額」の2種類が用意されています。

また、かけ放題に加入しない場合やかけ放題オプションを超過した分の通話に関しては30秒に付き22円の通話料金が発生します。

 

しかし、ワイモバイルのかけ放題オプションには「一部対象外の電話番号」があったりと「落とし穴」も隠されています。

そこでこの記事では、ワイモバイルのかけ放題オプションについて分かりやすく解説していきます。

記事の最後には、ワイモバイルの新料金プランである「シンプルプラン」の詳細やワイモバイルのライバルである「UQモバイル」との比較もしていくのでぜひ最後までご覧いただき参考にしてくださいね。

これを見れば一目で分かる!Ymobileの新料金プラン「シンプルプラン」のかけ放題オプション

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

ワイモバイル


通信品質・価格共にバランスの取れたソフトバンクのサブブランドワイモバイルは高品質な通信回線を低価格で利用できることで人気を集めています。

他格安SIM事業者のようにお昼や退勤ラッシュの時間帯などに通信速度が極端に遅くなるようなことはありません。

さらに、ヤフープレミアム会員やテザリングオプションが無料で付帯している点も魅力です!

\オンライン契約なら契約事務手数料無料/公式サイトはこちら
\ワイモバイルについてわかりやすく解説/詳細はこちら
豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「ワイモバイルの新料金プラン「シンプルプラン」のかけ放題オプション」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

Ymobileの新料金プラン「シンプルプラン」には2種類のかけ放題オプションが

iPhone

ワイモバイルにはニーズに合わせて選ぶ事のできる2種類の料金プランが用意されています。

ワイモバイルで用意されている料金プランとして、

  • 1回の通話に付き10分までの通話が何度でも無料になる「だれとでも定額」
  • 24時間いつでも・何時間でも通話料金が無料になる「スーパーだれとでも定額」

この2種類の通話かけ放題オプションが用意されています。

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひワイモバイル契約の際の参考にしてくださいね。

【月額770円】1回10分までの通話が何度でも無料な「だれとでも定額」

だれとでも定額は月額770円で1回10分までの通話が何度でも無料になる通話かけ放題オプションです。

仕事などの関係で、確認の電話など「短い通話をたくさんする」という方へおすすめのプランです。

 

ワイモバイルの通常の通話料金は30秒あたり22円となっています。

そのため、ワイモバイルのだれとでも定額の損益分岐点としては、毎月10分以内の通話を合計17分30分以上毎月利用しているかどうかです。

お使いのスマートフォンの通話履歴などをご確認いただき、10分以内の通話をどのくらい利用しているか確認してみる事をおすすめします。

【月額1,870円】24時間いつでも・何度でも通話料無料になる「スーパーだれとでも定額」

スーパーだれとでも定額は月額1,870円で24時間365日、いつでも・何分でも通話料金が無料になるサービスです。

スーパーだれとでも定額へ加入する事で、どれだけ通話したとしても課金されることはありません。

仕事などの関係で長い商談などを多くする方など、普段から長時間の通話を頻繁に利用する方へおすすめのオプションサービスです。

ワイモバイルのかけ放題オプションを利用するにあたり、気をつけなければならない点もあります。

それが、かけ放題オプションにある「通話かけ放題対象外電話番号」です。

下記電話番号へ電話をかける際には、たとえかけ放題オプションへ加入していたとしても通話料金が「有料」となります。

「0570」のナビダイアル
「0180」のテレドーム
「104」の案内番号
留守番電話センターへの電話
特に、多くの企業への問い合わせ電話番号として「ナビダイアル」が採用されていることが多々あります。
ナビダイアルの場合、通話する前に「30秒ごとに〇円がかかります」などのアナウンスが流れるので、しっかりと確認する事をおすすめします。
その点注意してくださいね。

ワイモバイルの通常の通話料金は30秒22円

ワイモバイルの通常の通話料金は30秒22円です。

かけ放題オプションのプラン内容超過分に関しては、30秒につき22円が課金されていくので注意してください。

家族や友達との通話は「LINE」や「Skype」などのコミュニケーションアプリがおすすめ

家族や友達などプライベートの通話には「ライン」や「スカイプ」といった無料で利用できるコミュニケーションアプリがおすすめです。

ラインやスカイプなどで通話する場合、電話回線ではなく「インターネット回線」を利用するため、データ容量を消費してしまいます。

しかし、電話回線ではないため通話料金が発生することはありません。

 

また、ワイモバイルの場合は契約しているデータ容量超過後も最大1Mbpsの速度で通信することができます。

1Mbpsの速度が出せれば、YouTubeなども快適に利用することができるため、実質的には通信容量無制限で楽しむことができます。

ワイモバイル


通信品質・価格共にバランスの取れたソフトバンクのサブブランドワイモバイルは高品質な通信回線を低価格で利用できることで人気を集めています。

他格安SIM事業者のようにお昼や退勤ラッシュの時間帯などに通信速度が極端に遅くなるようなことはありません。

さらに、ヤフープレミアム会員やテザリングオプションが無料で付帯している点も魅力です!

\オンライン契約なら契約事務手数料無料/公式サイトはこちら
\ワイモバイルについてわかりやすく解説/詳細はこちら
関連記事

本記事で紹介している金額はすべて「税込」ですなお、税率は本記事執筆時点の「10%」で計算していますソフトバンクのサブブランドとしてリーズナブルな価格で高品質な通信を提供してるワイモバイル。ワイモバイルは「テザリング」や「ヤフー[…]

ワイモバイルの評判や口コミ

60歳以上の方ならかけ放題オプション「スーパーだれとでも定額」が永年割引

おじいちゃんおばあちゃん

60歳以上の方ならかけ放題オプションの「スーパーだれとでも定額」が永年割引になります。

24時間いつでも・何分間の通話でも通話料金が無料になる「スーパーだれとでも定額」は通常1,870円の月額料金が必要です。

 

しかし、60歳以上の方ならスーパーだれとでも定額の料金が毎月1,100円継続して割引されます。

そのため、60歳以上の方がワイモバイルを利用する場合スーパーだれとでも定額の料金が月額770円となります。

 

友達と長電話するのが好きな60歳以降の方などへ特におすすめのプランです。

ワイモバイルの「スーパーだれとでも定額」を利用することで毎月の通話料金を大幅に安くすることができますよ!

60歳以上なら24時間通話かけ放題オプションが月額770円!Ymobile60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン

また、ワイモバイルには60歳以上の方でも使いやすい「かんたんスマホ」が用意されています。

大きなアイコンやシンプルな操作性など、60歳以上の方でもかんたんに利用できる設定になっているためおすすめですよ!

Y!mobile「かんたんスマホ」の詳細はこちら

Ymobileの新料金プラン「シンプルプラン」とは

3つのオプション

ワイモバイルは以前「スマホベーシックプラン」という料金プランを提供していました。

しかし、スマホベーシックプランに新規受付は2021年2月18日をもって終了し、今現在は「シンプルプラン」の新規受付を募集しています。

ワイモバイルには選べる3つの料金プランが

ワイモバイルにはニーズに合わせて選べる下記3つの料金プランが用意されています。

  • 毎月3GBまで高速通信可能な「シンプルプランS」
  • 毎月15GBまで高速通信可能な「シンプルプランM」
  • 毎月25GBまで高速通信可能な「シンプルプランL」

それぞれ詳しく解説していきます。

ぜひ最後までご覧いただき参考にしてくださいね。

月3GBまで高速通信可能な「シンプルプランS」

ワイモバイルの「シンプルプランS」は毎月3GBまで高速通信可能な料金プランです。

シンプルプランSの月額基本料金は2,178円となっており、3GB超過後は通信速度が300Kbpsに制限されます。

 

ドコモやソフトバンク、auなどの大手キャリアの場合契約したデータ通信容量超過後は多くの場合「128Kbps」に通信速度が制限されますが、ワイモバイルの場合はデータ容量超過後も大手キャリアの速度制限の2倍ほどの通信速度で楽しむことができます。

ただ、300Kbpsの通信速度ではブラウジング程度が限界であり、YouTubeなどの動画は楽しむことができないので注意してくださいね。

月15GBまで高速通信可能な「シンプルプランM」

ワイモバイイルの「シンプルプランM」は毎月15GBまで高速通信可能な料金プランです。

シンプルプランMの月額基本料金は3,278円となっており、15GB超過後は通信速度が1Mbps(1,000Kbps)に制限されます。

 

シンプルプランMなら、速度制限時もシンプルプランSの制限速度の3倍以上の通信を楽しむことができ、大手キャリアと比較すると、速度制限時で9倍もの通信速度で楽しむことができます。

1Mbpsの通信速度が出れば、YouTubeの等の動画共有サービスも快適に楽しむことができますよ。

月25GBまで高速通信可能な「シンプルプランL」

ワイモバイルの「シンプルプランL」は毎月25GBまで高速通信可能な料金プランです。

シンプルプランLの月額基本料金は4,158円となっており、25GB超過後は通信速度が1Mbpsに制限されます。

 

得する情報館管理人の意見としては、シンプルプランLは契約する必要が無いと思います。

なぜなら、1Mbpsの通信速度が出せればたいていのことはできてしまうからです。

シンプルプランよりも月額料金が安い「シンプルプランM」を契約し、高速データ通信を使い切っても1Mbpsの速度で無制限に通信することができる「シンプルプランM」が一番賢い選択なのではないでしょうか。

Y!mobileの新料金プラン「シンプルプラン」を解説【家族割りや学割も】

家族で使えば2回線目以降ずっと「月額1,188円割引」

ワイモバイルには2回線目以降の回線がずっと1,188円割引になる「家族割」を提供しています。

ワイモバイルの家族割りを使えば、「シンプルプランS」「シンプルプランM」「シンプルプランL」すべての料金プランで月額料金から1,188円が割引されます。

 

さらに、ワイモバイルの家族割は幅広く「家族」と認めており、

  • 契約者本人の2回線目
  • 同居していない家族
  • 結婚していない彼氏・彼女(同居していれば)

など、多くの場合で「家族割」を適用することができます。

 

さらに、学生の方ならもっとお得に利用することができ「ワイモバ学割」との兼用でさらに1,100円の割引を受けることができます。

ただし、シンプルプランSの方は「ワイモバ学割」の対象外なので注意してください。

Y!mobileの学割「ワイモバ学割」がお得【料金シミュレーションも】

ソフトバンクのインターネットサービスと一緒に使うとお得になる「おうち割」

ワイモバイルではソフトバンクの提供するインターネットサービスである、

  • ソフトバンク光
  • ソフトバンクAir

これらいずれかと同時に利用することでワイモバイル携帯電話料金が安くなる「おうち割」を提供しています。

ソフトバンク光やソフトバンクエアーと一緒に利用することで、毎月の携帯電話料金から1,188円が割引されます!

 

ただし、「おうち割」と「家族割」を同時に適用することはできません。

ワイモバイルをひとりで利用する方で、ソフトバンク光やソフトバンクエアーを契約する予定がある・インターネット回線を変更できる方へおすすめの割引サービスです。

ソフトバンク光


通信量無制限!ワイモバイルとの利用がお得

ソフトバンク光はインターネット接続サービスです。ソフトバンク光は携帯電話のように速度制限がないため、大容量データの通信を考えてる方へおすすめです!

また、ソフトバンクの携帯電話を持っている方なら毎月1,100円が、ワイモバイルの携帯電話を持っている方なら毎月1,188円が携帯電話料金から値引きされます!

ソフトバンク光とワイモバイルで毎月の携帯電話料金を大きく下げましょう。

\最大通信速度1Gbpaで快適なインターネット環境へ/公式サイトはこちら

\ソフトバンク光についてわかりやすく解説/詳細はこちら

ソフトバンクエアー


コンセントに繋ぐだけ!工事不要で利用可能なインターネット

ソフトバンクエアーは工事不要でコンセントに繋ぐだけで利用することができる無制限インターネットサービスです。

アパートやマンションに住んでいて光ファイバーをつなぐための工事ができない方でも安心して利用することができます。

ただし、通信速度に関してあまり良い評判がないため、通信速度にこだわりたい方にはおすすめすることができません。

\工事不要で無制限インターネット/公式サイトはこちら

\ソフトバンクエアーについてわかりやすく解説/詳細はこちら

Ymobileのライバル「UQmobile」と比較してみた

天秤

ワイモバイルと同じく、大手キャリアのサブブランドのひとつに「UQモバイル」があります。

ワイモバイルは「ソフトバンク」のサブブランドであり、UQモバイルは「au」のサブブランドです。

同じく大手キャリアのサブブランドという意味では「最大のライバル」と言っても過言ではありません。

 

ワイモバイルとUQモバイルはどちらの方がお得なのでしょうか。

この章ではワイモバイルとUQモバイルを徹底的に比較していきます。

ワイモバイルとUQモバイルのどちらで契約しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ワイモバイルとUQモバイルの「料金プラン」を比較!

ワイモバイルとUQモバイルの料金プランに絞って比較してみた結果、下記の様になりました。

→スマホの方はスレイド可能です

Ymobile
シンプルプラン
UQmobile
くりこしプラン
月3GB / シンプルプランS
月額2,178円
月3GB / くりこしプランS
月額1,628円
月15GB / シンプルプランM
月額3,278円
月15GB / くりこしプランM
月額2,728円
月25GB / シンプルプランL
月額4,158円
月25GB / くりこしプランL
月額3,828円
家族割り
2回線目以降1,188円割引き
家族割り
2回線目以降550円割引き
学割(ワイモバ学割)
シンプルプランS:学割対象外
シンプルプランM・L:1年間1,100円割引
※家族割りと学割の兼用が可能
学割(UQ学割)
くりこしプランS:8ヶ月間638円割引
くりこしプランM・L:1年間1,738円割引
※家族割りと学割の兼用が不可
通話料金:30秒22円
10分かけ放題オプション:月額770円
24時間かけ放題オプション:月額1,870円

シンプルに基本料金のみで比較した場合は「UQモバイル」の方が圧倒的に安くなります。

しかし、家族でまとめて使えば使うほど「ワイモバイル」の方がお得に利用できるようになります。

 

そのため、単純にひとりで利用するなら「UQモバイル」の方が、家族でまとめて利用するなら「ワイモバイル」の方がお得に利用できるようになりますよ。

 
\5年連続スマホ満足度No.1/ワイモバイル公式サイトはこちら
\幅広いエリアカバー率/UQモバイル公式サイトはこちら
関連記事

大手キャリアから料金の安い格安SIMへ乗り換えたい、そう思ったときに真っ先に思い浮かぶのが「ワイモバイル」か「UQモバイル」なのではないでしょうか。ワイモバイルやUQモバイルは他の格安SIMと違い、高品質な通信回線をリーズナブルな価[…]

ワイモバイルとUQモバイル比較してた

UQなら賢くデータ利用!ワイモバイルなら「ヤフープレミアム」が無料!

UQモバイルの場合は、余ったデータを翌月へ繰り越す事ができる「データ繰り越し」や、ブラウジング時など高速データ通信を必要としない場面で自ら低速通信を選ぶ事で、データを消費することなく通信を楽しめる「節約モード」など、賢くデータを消費していくための機能が豊富に用意されています。

UQmobileならデータ繰り越しが全プランで可能!利用時の注意点や賢い使い方

UQmobileなら「節約モード」で実質的にデータ通信無制限【低速モードでできる事とは】

一方、ワイモバイルの場合はデータ繰り越しや節約モードのような機能は用意されていませんが、通常508円必要な「ヤフープレミアム会員」へ無料で登録することができます。

ヤフープレミアム会員になることで、雑誌が読み放題になったり、ヤフーが運営するECサイトやヤフオクをよりお得に利用できたり、飲食店などで使えるクーポンがもらえたりと、日常生活を豊かにするサービスを受けることができます。

ヤフープレミアム会員とは?特典やメリット・デメリットを分かりやすく解説

\5年連続スマホ満足度No.1/

料金プランを知って賢く利用していこう

いかがでしたでしょうか。

この記事ではワイモバイルの「かけ放題オプション」について分かりやすく解説させていただきました。

 

自分自身の契約内を知らなければ、賢く利用していくことは不可能です。

スマートフォンをお得に使っていくためには「料金プラン」を正しく理解することが大切です。

今一度今現在の契約プランなどをしっかりと見直していただき、よりお得にスマートフォンを利用していきましょう!

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後とも「得する情報館」をよろしくお願い致します。

マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー
各セミナーは人気のため、すでに販売終了している場合があります
そのため、個別相談をおすすめします

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーはすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

年6%の定期預金?次世代型トランクルーム投資セミナー
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは安定して年利回り6%を実現可能な「次世代型トランクルーム投資」について分かりやすく解説しています。

このセミナーを受講することで、

  • 株式のように値動きに左右されない投資
  • 定期預金と同じ感覚で年利回り6%を得ることができる投資
  • 毎月収益が分配される投資

である、「次世代型トランクルーム投資」を知ることができます。

次世代型トランクルーム投資セミナーはこちら

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
Ymobile かけ放題
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩