UQモバイル 店舗での申し込み

UQモバイルを店舗で申し込む方法【メリット・デメリットも解説】

UQモバイル 店舗での申し込み

テレビCMや街中でもよく見かける「UQモバイル」ですが、申し込もうと思った時に「店舗で申し込むか」「ネットから申し込むか」迷ってしまう方も多いですよね。

UQモバイルを店舗で申し込めば店舗スタッフから対面で丁寧に説明してもらいながら契約手続きを進めることができ、一見すると良いように思います。

しかし、店舗が混雑している場合長い間待たされてしまったり、オンライン限定のキャンペーンを受けることができなかったりと、店舗での申し込みはデメリットも多いのが事実です。

 

そこでこの記事ではUQモバイルを店舗で申し込む方法はもちろん、店舗からの申し込みとオンラインからの申し込み、どちらがお得なのかについてわかりやすく解説していきます。

ぜひ最後までご覧いただき参考にしてくださいね。

UQmobileの店舗について一目でわかる!

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

UQモバイルを店舗で申し込むメリット

UQモバイルを店舗で申し込むデメリット

UQモバイル


auのサブブランド!だから高品質・低価格

ユニークなテレビCMで話題沸騰中の格安SIM会社「UQモバイル」

UQモバイルを一言で言い表すと、大手キャリアより安く、格安SIMよりちょっと高いけど大手キャリアに負けないくらい高品質な通信回線を提供している携帯電話会社です。

プライベートだけでなく、仕事でも頻繁にスマートフォンを利用する方におすすめです。

\配送料・待ち時間0で申し込み可能/

\UQモバイルについてわかりやすく解説/

関連記事

毎月の携帯電話料金を一万円近く請求されており、「もっと毎月の携帯電話料金を下げる事ができないかな」とお悩みの方も多いですよね。 そんな方におすすめしたいのが「格安SIM」です。 格安SIMを利用すれば、毎月の携帯電話料金を継続して下[…]

UQモバイルのデメリット
豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「UQモバイルの店舗」について深く掘り下げていくよ! ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

UQmobile取り扱い店舗は大きく3種類!

スマホ

UQモバイルを申し込む方法として、

  • UQスポットからの申し込み
  • UQモバイル取り扱い家電量販店からの申し込み
  • auショップ/auStyleからの申し込み

これら3種類の方法が用意されています。

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

UQスポット

「UQスポット」と聞くとあまり聞き慣れない言葉ですが、実はUQスポットが街中でよく見るUQモバイルの店舗のことです。

UQスポットでは、

  • 新規契約/乗り換え(MNP)の受付
  • 修理受付
  • 契約情報の変更

これらの手続きを行っています。

UQスポットでは解約手続きを受け付けていないため注意してくださいね。

UQモバイル取り扱いの家電量販店

UQモバイルはヨドバシカメラやエディオンなどの大手家電量販店の中に入っている携帯電話の窓口でも契約する事ができます。

ただし、家電量販店の中にあるUQモバイルの窓口では新規契約手続き、もしくは他社からの乗換手続きのみ行っています。

家電量販店の中に入っているUQモバイルでは、修理の受付や契約手続きの変更などは行っていないため注意してください。

auショップ/auStyle

以前まではauショップやauStyleでUQモバイルを申し込む事ができませんでした。

しかし、2021年7月からauショップやauStyleでのUQモバイルの新規受付がスタートしました。

 

ただし、すべてのauショップやauStyleでUQモバイルの受付をおこなっている訳ではなく、一部店舗ではUQモバイルの取り扱いがありません。

auショップ/auStyleでのUQモバイルの取り扱いの有無はこちらのページより確認できるため、auショップ/auStyleでのUQモバイル契約をお考えの方は来店前に確認しておく事をおすすめします。

UQモバイルのお申し込み・公式サイトはこちら

UQmobileを店舗で契約する際に必要なもの

契約

UQモバイルを店舗で契約する際には、

  • 本人確認書類
  • キャッシュカードまたはクレジットカード
  • 他社からの乗換なら「スマートフォン」
  • 他社からの乗換には「MNP予約番号」

これらを事前に用意しておく必要があります。

それぞれ解説させていただくので、ぜひ参考にしてください。

本人確認書類

UQモバイルに限らず、携帯電話の契約時には「本人確認書類」が必要です。

UQモバイルで利用することができる本人確認書類として、

  • 運転免許証
  • 日本のパスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証+補助書類
  • 住民基本台帳カード
  • 障害者手帳/療育手帳/精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード+外国発行のパスポート

これらの書類が挙げられます。

なお、補助書類として利用できる書類は下記のとおりです。

  • 公共料金の領収書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収書

これらの書類を用意せずUQモバイル店舗へ行っても契約手続きを進めることができないので、必ずこれらの書類を用意してから店舗へ向かうようにしてください。

キャッシュカードまたはクレジットカード

UQモバイルでは支払い方法として、「口座振替」または「クレジットカード」のいずれかを選択する事ができます。

また、店舗での契約時に支払い方法の登録が必要なため、キャッシュカードまたはクレジットカード・デビットカードのいずれかを必ず持って行くようにしてください。

 

なお、下記記事ではUQモバイルの支払い方法についてわかりやすく解説しています。

ぜひこちらの記事と併せて参考にしてください。

UQモバイルの支払い方法を分かりやすく解説【クレジットカード・口座振替・デビットカード】

他社からの乗り換えの場合今お使いの「スマートフォン」

UQモバイルの店舗で契約すると、契約から開通まで丁寧に行っていただけます。

他社のスマートフォンからUQモバイルへ乗り換える場合、開通手続きにスマートフォン本体が必要となるため、必ず持って行くようにしてください。

他社からの乗り換えなら「MNP予約番号」の事前取得がおすすめ

他社からUQモバイルへ乗り換える場合「MNP予約番号」が必要となります。

MNP予約番号は電話番号を引き継ぐ際に必ず必要になり、契約元キャリアのマイページやサポートへの電話などで取得する事ができます。

MNP予約番号はUQモバイルの契約を進めている時にでも取得する事ができますが、事前にMNP予約番号を取得しておくことでスムーズに契約手続きを進めることができます。

UQモバイルのお申し込み・公式サイトはこちら

UQmobileの申し込みは店舗よりもインターネットがお得!

パソコン

UQモバイルは店舗からも申し込む事ができますが、お得に申し込みたいなら「インターネット」からの申し込みがお得です。

特に、店舗から申し込む場合とインターネットから申し込む場合では「利用できるキャンペーン」に大きな差があり、店舗で申し込むと損をしてしまう可能性が高いです。

そこでここでは、UQモバイルを店舗で申し込むメリットとデメリットを比較していきます。

UQmobileを店舗で申し込むメリット

UQモバイルを店舗で申し込むメリットとして、

このようなメリットが挙げられます。

それぞれ詳しく解説させていただくので、ぜひ参考にしてください。

丁寧に対面サポートを受けることができる

UQモバイルを店舗から申し込むメリットとして一番大きいのはUQモバイルの店舗スタッフによる丁寧な説明を受けながら申し込める事ですよね。

店舗から申し込む事で、料金プランやオプションサービスなどをUQモバイルのスタッフと相談しながら契約手続きを進めていくことができます。

 

ただ、UQモバイルにはチャットサポートや電話での契約相談窓口も用意されています。

そのような窓口を利用する事で、店舗と同じようにUQモバイルの知識豊富な専門スタッフと相談しながら契約手続きを進めていくことができますよ。

UQmobileの問い合わせ先!お客様センターの電話番号、チャット・メール窓口を紹介

スマホの実機を見ながら選べる

UQモバイルを店舗から申し込むメリットとして、「スマホの実機を見ながら選べる」という点が挙げられます。

やはりインターネットからの申し込みの場合どうしても「画像」や「スペック表」のみで判断しなければならず、実機に触れることができません。

しかし、UQモバイルの店舗に行けば自由に触れる実機が多く展示されています。

 

ただ、こちらのデメリットもお近くの家電量販店などで実機をみてインターネットから契約する事で解消することができます。

店舗で開催されているキャンペーンよりもインターネット上のキャンペーンの方がお得な場合が多いので、実機を見たい方はお近くの家電量販店などを活用すると良いでしょう。

すぐにUQモバイルに切り替える事ができる

インターネットからUQモバイルを申し込む場合、申し込み自体はすぐに完了しますが、自宅へSIMカードが届くまで待っていなければならなかったり、SIMカードが届き次第自分で開通手続きを行わなければなりません。

しかし、UQモバイルを店舗で契約する事で、契約から開通まで一括して手続きが行えるため、即日UQモバイルの回線を利用することができます。

UQmobileを店舗で申し込むデメリット

UQモバイルを店舗で申し込むメリットも多いですが、店舗申し込みには残念ながら致命的なデメリットがあるのも事実です。

UQモバイルを店舗で申し込むデメリットとして、

これらのデメリットが挙げられます。

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

オンライン限定のキャンペーンを受けることができない

UQモバイルを店舗で申し込む場合、UQモバイルオンラインショップで開催されているキャンペーンを受けることができません。

本記事執筆時点である2021年12月現在、UQモバイルでは最大13,000円相当の「auPay残高」をもらう事ができるキャンペーンを開催しています。

キャンペーン詳細は記事の後半部分でご紹介させていただきますが、店舗からUQモバイルを申し込む場合このようなオンライン限定のキャンペーンを利用することができません。

これがUQモバイルを店舗から申し込む場合の最大のデメリットです。

店舗が混雑している場合長い間待たされる

携帯ショップへ行ったことがある方ならば「携帯ショップ=待たされる」というイメージが強い方も多いのではないでしょうか。

UQモバイルも同じで、店舗が混雑している場合1時間以上待たされることも多くあります。

UQモバイルを店舗で申し込むデメリットを理解したうえで、UQモバイルを店舗で契約したいと考えられている方は事前に「来店予約」する事を強くおすすめします。

UQモバイルへの来店予約は店舗へ直接電話するか、こちらのページより行う事ができます。

UQmobileを店舗よりオンラインで申し込んだ方が良い理由

パソコンとスマホ

UQモバイルを店舗よりもオンラインから申し込んだ方が良い理由として、

  • オンライン限定のキャンペーンが受けられる
  • 待ち時間なく今すぐに申し込む事ができる
  • ほしい端末の在庫切れリスクを避けられる

このような事が挙げられます。

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

理由①:オンライン限定のキャンペーンが受けられる

先ほども少し触れさせていただいたように、UQモバイルをインターネットから申し込む事で店舗では開催されていないオンライン限定のキャンペーンへ参加することができます。

インターネット限定のキャンペーンは店舗で開催されているキャンペーンよりも魅力的な場合が多く、2021年12月現在では、auPay残高が最大13,000円分もらえるキャンペーンを開催しています。

本キャンペーンの詳細は下記のとおりです。

UQモバイル キャンペーン

理由②:待ち時間なく今すぐに申し込みできる

UQモバイルをインターネットから申し込む事で、店舗のような無駄な待ち時間なくUQモバイルの契約手続きを進めていくことができます。

また、24時間365日申し込みを受け付けているため、今すぐにでもUQモバイルへ乗り換える事ができます。

さらにいえば、店舗まで行く時間や交通費も節約する事ができますよ。

理由③:ほしい端末の在庫切れリスクを避けられる

UQモバイルを店舗で申し込む場合、店舗によってはほしい端末の在庫が無い場合があります。

しかし、オンラインなら店舗ごとの在庫差がなく、申し込みが完了した時点でほしかった端末を確実に入手することができます。

さらに、UQモバイルのオンラインショップから申し込む事で端末価格を最大22,000円安くすることができますよ!

\配送料・待ち時間0で申し込み可能/

UQモバイルはインターネットからの申し込みがおすすめ

いかがでしたでしょうか。

この記事ではUQモバイルを申し込む際に、「店舗」の方がお得なのか、「インターネット」からの方がお得なのかについて、メリット・デメリットを交えながらわかりやすくお伝えさせていただきました。

 

UQモバイルを店舗から申し込む事で、丁寧な説明を受けながら手続きを進められるというメリットがあったり、オンラインからの申し込みであれば豪華なキャンペーンを利用できるといった具合に、それぞれにメリットもありデメリットもあります。

しかし、やはり最大13,000円相当のauPay残高がもらえるキャンペーンを開催しているインターネットからの申し込みの方がおすすめです。

 

ぜひこの機会にスマートフォンの料金を見直し、お得にスマートフォンを使っていきましょう。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後とも「得する情報館」をよろしくお願い致します。

マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーやFPへの相談はすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

年6%の定期預金?次世代型トランクルーム投資セミナー
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは安定して年利回り6%を実現可能な「次世代型トランクルーム投資」について分かりやすく解説しています。

このセミナーを受講することで、

  • 株式のように値動きに左右されない投資
  • 定期預金と同じ感覚で年利回り6%を得ることができる投資
  • 毎月収益が分配される投資

である、「次世代型トランクルーム投資」を知ることができます。

次世代型トランクルーム投資に関する詳しい説明は下記リンクより無料で受講することが可能です。

次世代型トランクルーム投資セミナーはこちら

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

また、各セミナーはとても人気のためすでに募集を終了している場合もあります。

その場合、ココザス株式会社のFPへ資産運用はもちろん、転職のことなど幅広く無料相談することができます。

ぜひこちらもご活用ください。

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
UQモバイル 店舗での申し込み
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩
>マネーリテラシーを身につけよう

マネーリテラシーを身につけよう

老後2,000万問題が叫ばれている現在、老後に備えて資産形成していくことがとても大切ですが、残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。
そこでおすすめしたいのが、学校では教えてくれないけれど生きていくうえでとても大切な「お金の知識」を学ぶことです。
お金の教養講座は、63万人以上が受講したマネーセミナーの決定版であり、投資信託や株式投資、外貨投資FXや不動産投資の仕組みや失敗しないポイントなどを特定の企業や商品に偏らない中立な立場で有益な情報を知ることができます。