ワイモバイル通話料金無料

60歳以上の方ならYmobileで通話料金ずーっと無料!シニア国内通話0円キャンペーンの全貌とは?

ワイモバイル通話料金無料

本キャンペーンはすでに終了しております。
今現在「スーパーだれとでも定額」が1,000円引きになるキャンペーンとなっています。
新プランの詳細は下記記事を参考にしてください。

関連記事

本記事で紹介している金額はすべて「税込」ですなお、税率は本記事執筆時点の「10%」で計算しています毎月つい長電話をしてしまう60歳以上のシニアの方へ朗報です。ワイモバイルでは24時間通話かけ放題になる「スーパーだれとでも定額」[…]

60歳以上通話ずーっと無料キャンペーン

 

60歳以上の利用者にとっても優しい格安SIM会社があることをご存じでしたか?

なんと、60歳以上の方限定で通話料金が永年的に無料になるサービスを提供している格安SIM会社があるのです。

それが「ワイモバイル」

 

一定の条件を満たすことで、60歳以上の方は通常月額1,000円が必要となる無制限かけ放題サービス「スーパーだれとでも定額」を無料で利用することができるようになります。

また、docomoやau、SoftBankといった大手キャリアに比べて毎月支払うべき月額料金もとても安く、通話料金もずっと無料になるため、60歳以上の高齢者の方にワイモバイルはとてもおすすめです!

 

この記事ではそんなワイモバイルの「シニアずーっと国内通話0円キャンペーン」について詳しくご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき、ワイモバイルを契約する際の参考にしてくださいね。

これを見れば一目で分かる!Ymobileのシニアずーっと国内通話0円キャンペーン

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

ワイモバイル


通信品質・価格共にバランスの取れたソフトバンクのサブブランドワイモバイルは高品質な通信回線を低価格で利用できることで人気を集めています。

他格安SIM事業者のようにお昼や退勤ラッシュの時間帯などに通信速度が極端に遅くなるようなことはありません。

さらに、ヤフープレミアム会員やテザリングオプションが無料で付帯している点も魅力です!

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「ワイモバイルの60歳以上なら国内通話がずーっと無料キャンペーン」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

Ymobileなら60歳以上の方の通話料金が無料!

iPhone

ワイモバイルなら60歳以上の方の通話料金が無料になります!

具体的には、60歳以上であることを確認できる書類を提示することで、ワイモバイルの通話かけ放題オプションである「スーパーだれとでも定額」を無料で使うことができるのです。

 

さらに、このキャンペーンのすごいところは契約している限り「ずっーと」キャンペーンが適用される点。

家族への通話はもちろん、友達や企業への問い合わせ時などにも活躍します。

 

当サイト管理人の祖母もそうなのですが、比較的長電話をしてしまいがちな高齢者。

無制限に通話し放題になるのはとても大きな節約につながりますよ。

関連記事

本記事で紹介している金額はすべて「税込」ですなお、税率は本記事執筆時点の「10%」で計算していますソフトバンクのサブブランドとしてリーズナブルな価格で高品質な通信回線を提供している「ワイモバイル」テザリングオプションやヤフープ[…]

ワイモバイル 通話料金

Ymobileシニアずーっと国内通話0円キャンペーンの参加条件

そんなお得な「シニアずーっと国内通話0円キャンペーン」ですが、参加条件が定められています。

では、どうすれば60歳以上の方は通話料金を0円にすることができるのでしょうか。

 

この章ではシニアずーっと国内通話0円キャンペーンの参加条件についてお伝えしていきます。

ぜひ、ワイモバイルを契約する際の参考にしてくださいね。

本人確認書類で60歳以上であることを確認

ワイモバイルのシニアずーっと国内通話0円キャンペーンを利用するためには、60歳以上であることを確認できる書類の提示が必要です。

60歳以上の方限定のキャンペーンのため、60歳以上であることが確認できなければシニアずーっと国内通話0円キャンペーンへ参加できない訳ですね。

 

60歳以上であることを証明できる書類として、

  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 運転免許証

などが挙げられます。

生年月日や名前が確認できる公的証明書を用意しておくようにしましょう。

かんたんスマホ(705KC)の購入・利用

ワイモバイルのシニアずーっと国内通話0円キャンペーンを利用するためには、ワイモバイルの指定機種である「簡単スマホ」の購入が必要です。

対象機種以外のスマートフォンを契約した場合対象外となってしまうので注意してくださいね。

 

また、簡単スマホ(705KC)を購入した後「機種変更」の手続きで対象外のスマートフォンへ乗り換えた場合も対象外となってしまいます。

どうしても簡単スマホではなく普通のスマートフォンを使いたいという方は、家伝量販店やAmazonや楽天市場といったECショップで「SIMフリースマートフォン」を購入し、ワイモバイルで契約したSIMカードを挿入するのが良いでしょう。

絶対に覚えておきたいポイントとして、ワイモバイル内で対象外の機種へ変更する手続きを行ってしまうと、その時点でシニアずーっと国内通話0円キャンペーンの対象外となってしまうので注意してくださいね。

スマホプランSまたはMの契約・利用

シニアずーっと国内通話0円キャンペーンはどんなプランでも利用できる訳ではありません。

対象のプラント対象外のプランがあるため注意してくださいね。

 

ワイモバイルシニアずーっと国内通話0円キャンペーンを利用することができるプランは、

  • スマホプランS
  • スマホプランM

この2種類のみとなっています。

それ以外のプランを契約してしまった場合対象外となってしまうので注意してくださいね。

関連記事

本記事で紹介している「ベーシックプラン」は新規受付を終了しています新プランである「シンプルプラン」については下記記事を参考にしてください[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tokusuruinf[…]

ワイモバイル料金プラン

Ymobileで簡単スマホを利用した場合の月額料金

ワイモバイルで簡単スマホを利用した場合の料金プランをシミュレーションしてみました。

ワイモバイルを契約する際の参考にしてくださいね。

【かんたんスマホ2】スマホベーシックプランS 本体24回払い

ワイモバイル 60歳以上 料金シミュレーション

【かんたんスマホ2】スマホベーシックプランM 本体24回払い

ワイモバイル 60歳以上通話料無料

関連記事

本記事で紹介している「ベーシックプラン」は新規受付を終了しています新プランである「シンプルプラン」については下記記事を参考にしてください[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tokusuruinf[…]

ワイモバイル料金プラン

Ymobileシニアずーっと国内通話0円キャンペーンはいつまで続くのか?

本記事執筆時点でワイモバイルの開催するシニアずーっと国内通話0円キャンペ-ンの終了日は未定となっています。

そのため、当分の間は続くものと思われます。

 

ただ、キャンペーン期間中に契約さえしてしまえば契約期間中ずっとシニア国内通話0円キャンペーンを利用していくことができます。

そのため、60歳以上でワイモバイルのシニアずーっと国内通話0円キャンペーンの利用を考えている方は早めの契約をおすすめします。

シニアずーっと国内通話0円キャンペーンの詳細はこちら

Ymobile「60歳以上の人限定通話料金無料キャンペーン」の対象かんたんスマホには嬉しい機能がたくさん

スマホ

ワイモバイルの「シニアずーっと国内通話0円キャンペーン」の対象スマートフォンである「かんたんスマホ」には高齢者に嬉しい機能がたくさんついています。

ここではワイモバイルで契約できるかんたんスマホ「705KC」の高齢者に優しいポイントをご紹介していきます。

大画面液晶だから、老眼の方でも見やすい

60歳以上の高齢者の方の中には「老眼」や「近眼」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

画面が小さなスマートフォンだと文字が見にくくとっても操作しづらいですよね。

 

そんなときにワイモバイルのかんたんスマホが活躍します。

ワイモバイルのかんたんスマホなら液晶画面が大きいため、老眼や近眼の方でも見やすく操作もしやすいですよ!

直感的に操作できるアイコンデザインが魅力

ワイモバイル_かんたんスマホ
ワイモバイル公式サイトから引用

ワイモバイルのスマートフォンは見ただけで直感的に操作できるアイコンがとても特徴的です。

電話やメールへは下部にあるボタンから簡単にアクセスすることができ、よく使うアプリケーションも大きなアイコンでワンタッチアクセスできるようになっています。

 

そのため、スマートフォンって難しそう。

そんなおじいちゃんおばあちゃんでも簡単に使いこなすことができますよ!

電池が長持ちするから充電する手間が減る

ワイモバイルで契約する事のできるかんたんスマホは2,600mAhのの大容量バッテリーを搭載しています。

一般的な電話やメール程度の使用なら一度の充電で最大3日間耐えられるほど優れたバッテリーを搭載しているのです。

 

そのため、もし万が一充電をし忘れてしまった時も安心です。

ただし、動画を見たりGoogleマップを使ったりすると電池の減りが早くなってしまうので注意してくださいね。

迷惑電話防止機能がついているから安心

ワイモバイルのかんたんスマホには高齢者に嬉しい迷惑電話防止機能がついています。

最新の迷惑電話番号リストを活用し、着信時や発信の直前に安全な電話番号か迷惑電話番号リストから照合し、怪しい電話番号だった場合警告を表示してくれます。

 

オレオレ詐欺詐欺師集団を始め違法なヤミ金業者や劇場型詐欺業者などさまざまな詐欺師が高齢者のお金を狙っています。

迷惑電話防止機能があるからといって過信することはできませんが、それでも迷惑電話防止機能で一詐欺にかかるリスクを大幅に下げることができますよ!

問題が発生した際も「押すだけサポート」で解決!

ワイモバイルのかんたんスマホには端末の操作でわからない事や困ったことが発生したときに「サポート」のボタンを押すだけで簡単にサポートセンターと連絡がとれる機能がついています。

一般的なスマートフォンの場合わからないことがあったらサポートセンターの電話番号をインターネットで検索して、ヒットしたサポートセンターへ電話・チャット、もしくはメールで問い合わせる必要があります。

 

しかし、インターネットになれていない高齢者の方はサポートセンターの問い合わせ先を見つけ出すのも億劫だという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方でもサポートボタンがついていれば安心ですね。

耐衝撃・防水・防塵機能で落としてしまっても安心

ワイモバイルで契約する事のできるかんたんスマホには、

  • 耐衝撃
  • 防水
  • 防塵

こちらの3つの機能がついています。

そのため、もしスマホ本体を落としてしまった場合でも安心ですね。

ワイモバイル公式サイトはこちら

Ymobileのメリットやデメリット

メリット・デメリット

これまでにワイモバイルで開催されているお得すぎるキャンペーン「シニアずーっと国内通話0円キャンペーン」について解説させていただきました。

ここからはワイモバイルのメリットやデメリットを見ていきましょう。

Ymobileのデメリット

ワイモバイル一番のデメリットは他格安SIMに比べると通話料金が高い点。

せっかく毎月の通話料金を安くしようとしているのにも関わらず、他格安SIMより毎月の料金が高いのは大きなデメリットですね。

 

ただし、60歳以上の方の利用ではこの限りではありません。

これまでご紹介させていただいてきたように、60歳以上の方なら通話料金がずっと無料になるため通話をよくする高齢者の方は他格安SIMよりもお得に使っていくことができますよ!

Ymobileのメリット

メリット

高齢者にとって実店舗は嬉しい存在ですよね。

ワイモバイルのショップは日本全国にあり、困ったことがあれば気軽に相談することができます。

 

また、ワイモバイルには「家族割り」といったサービスも用意されているため、家族でワイモバイルを使うことでさらにお得に使っていくことができますよ!

ソフトバンクの安定した通信回線を大手キャリアよりも安く使えるのは大きなメリットです。

関連記事

大手キャリア並みに高品質な通信回線なのにも関わらず大手キャリアよりもかなりリーズナブルな価格で通信回線を提供している「ワイモバイル」日本全国に約8,000店舗以上もショップを構えているため、街中でワイモバイルを見かけたという方も多い[…]

ワイモバイルのメリット・デメリット

Ymobileのシニアずーっと国内通話0円キャンペーンでお得にスマホを使いこなそう

いかがでしたでしょうか。

この記事ではワイモバイルの「シニアずーっと国内通話0円キャンペーン」についてご紹介させていただきました。

 

60歳以上の方であればワイモバイルは絶対お得に利用することができます。

通話をたくさんする60歳以上のおじいちゃんおばあちゃんならなおさらです!

 

ぜひワイモバイルへ乗り換えてお得なスマートフォンライフ楽しんでいきましょう!

広告
ワイモバイル通話料金無料
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩