【1年無料】楽天ひかりならipv6対応で高速通信可能!メリットやデメリットを解説

自宅にインターネット回線を引きたいと考えたときに迷ってしまうのが「インターネットのサービス提供会社」ですよね。

インターネットの固定回線サービスを提供している会社は、楽天ひかりやソフトバンク光、So-net光などさまざまな会社からさまざまなプランが提供されており「自分に合った光回線はどれだろう」と悩んでしまっている方も多くいらっしゃるかと思います。

 

そんな中、「1年無料」という大盤振る舞いなキャンペーンを開催している「楽天ひかり」について気になっている方も多いのではないでしょうか。

楽天ひかりはipv6に対応した高速インターネット通信サービスで、契約すると「楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)」により楽天市場でのポイント還元率が1%アップするとってもお得なインターネット回線です。

とってもお得な「楽天ひかり」ですが、1年無料キャンペーンを利用する場合は最低3年間は利用しなければいけないなどの注意点もあります。

 

そこでこの記事では、楽天ひかりの特徴やメリット・デメリット、料金シミュレーションや1年無料キャンペーンの詳細や注意点はもちろん、評判や口コミまで徹底的にまとめました。

記事の最後には、楽天ひかりの通信速度が遅い・繋がらないときの対象法まで解説していくので、ぜひ最後までご覧いただき楽天ひかりを契約する際の参考にしてくださいね。

これを見れば一目で分かる!楽天ひかりのメリット・デメリット

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

\ 楽天モバイルとの同時利用で1年無料 /

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「楽天ひかりのメリット・デメリット」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

楽天ひかりの「特徴」とは

木のWi-Fiマーク

楽天ひかりは「フレッツ光」の光回線を利用している「光コラボ回線」と呼ばれるタイプの光回線です。

従来、「フレッツ光」と「プロパイダー」の2社と契約する事で初めてインターネット通信を楽しむことができていました。

しかし、「光コラボ回線」を利用することで「プロパイダー」一社との契約のみでインターネット通信を楽しむことができます。

 

プロパイダーには「So-net」や「plala」「OCN」や「BIGLOBE」などさまざまな会社がありますが、プロパイダーとして「楽天」を選ぶ事で、

  • 楽天モバイルと同時に利用することで1年間無料で利用することができる
  • 他プロパイダーと比較して「月額料金」が安い
  • ipv6の高速通信を楽しむことができる
  • 楽天SPUの対象だから「楽天市場」でのお買い物がお得に

このよう特典を受けることができます。

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ最後までご覧いただき参考にしてくださいね。

1年間無料?キャンペーンがとっても魅力

楽天ひかりはとってもお得な1年間月額基本料金無料キャンペーンを開催しています。

楽天ひかりの「月額基本料金」は5,280円のため、1年間無料キャンペーンを利用することで63,360円もお得に利用することができます!

1年間無料キャンペーンの適用条件は「楽天モバイルと同時利用」

固定のネット回線が1年間の間無料で利用することができるとってもお得な「楽天ひかり」ですが、このキャンペーンを利用するためには「楽天モバイル」との同時利用が条件となっています。

そのため、楽天ひかりのみで申し込む場合は「1年間無料キャンペーン」を利用することができません。

 

しかし、大手キャリアから「楽天モバイル」へ乗り換えることで毎月の携帯電話料金を大きく節約することができます。

また、楽天モバイルでは1GB以下の利用の場合は月額料金が無料になります。

さらに、楽天モバイルの利用で楽天市場でのポイント還元率が+1倍となり、楽天ひかりの利用でも楽天市場でのポイント還元率が+1倍となります。

楽天モバイルと楽天ひかりを同時に利用することで、「楽天経済圏」を活用する事ができ、「ポイ活」をしている方へもおすすめです!

楽天モバイル


1GBまでなら利用料金ずっと0円

楽天モバイルは1GBまでの利用なら無料で利用することができます!

さらに、楽天SPUにより楽天市場でのお買い物時にポイント還元率が+1%UPします。

毎月の携帯電話料金を安くしたい方へはもちろん、楽天市場をよく利用する方にもおすすめです!

\1GBまでの利用なら無料/公式サイトはこちら
\楽天モバイルについて分かりやすく解説/詳細はこちら

必ずしも楽天モバイルと同時に申し込まなければいけない訳ではない

楽天ひかりの「1年間無料キャンペーン」を利用するためには、楽天モバイルとの同時利用が必要です。

しかし、必ずしも楽天ひかりと楽天モバイルを同時に申し込まなければいけない訳ではありません。

すでに楽天モバイルを利用している方は、「楽天ひかり」を申し込むだけで「1年間無料キャンペーン」を適用することができます。

しかし、すでに楽天ひかりを利用している方が後から楽天モバイルを申し込んでも、1年間無料キャンペーンを利用することはできないので注意してくださいね。

楽天ひかりの「1年間無料キャンペーン」を解説!楽天モバイルと利用して通信料を節約しよう

他社と比較して「月額料金」が安い

楽天モバイルの利用料金は他社の基本料金と比較してとてもリーズナブルな料金設定になっています。

戸建てプランとマンションタイプでそれぞれ比較してみました。

光回線料金比較表

基本的には条件を揃えられるよう「2年縛り」の料金プランで比較しています。

今回比較した、

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • ビッグローブ光
  • NURO光

れら4サービスの料金プランと比較した結果、楽天ひかりが一番お得に利用できる事が分かりました。

各社キャッシュバックキャンペーンなど行っているため、月額基本料金だけで一番お得に使えるとは言えませんが、楽天ひかりの場合も「1年無料キャンペーン」と他社に負けないビッグキャンペーンを開催しているため、月額料金を安くしたい方へ「楽天ひかり」はとてもおすすめできるインターネットサービスです。

ipv6で「安定した通信」が実現可能!

楽天ひかりは「ipv6」に対応しています。

今までの通信回線を「1車線道路」だとすると、「2車線道路」になったのがipv6です。

ipv4とipv6

このように、ipv6なら混雑時でも光回線の遅延(渋滞)が起きづらく、安定した高速通信を楽しむことができます。

最大通信速度は「1Gbps」でフレッツ光と同じ通信速度

楽天ひかりの「最大通信速度」は1Gbpsとなっています。

これは、理論上1秒間の間に1GBの通信を行う事ができる事を意味します。

 

ただし、あくまで1Gbpsというのは「理論値」であり、実測値ではありません。

お住まいの環境や回線の利用状況などさまざまな要因により実測値は変化します。

 

楽天ひかりの「実測値」は公式サイトで公表しており、日々観察してみると600Mbps以上の速度が安定して出せている印象です。

楽天ひかり 実測値

楽天ひかり公式サイトはこちら

2021年7月7日時点の楽天ひかり実測値である640Mbpsの速度が出ていれば、

  • オンラインゲーム
  • 動画・映画視聴
  • ブラウジング
  • アプリダウンロード

といった、すべての事がストレスなくできる通信速度です。

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象!楽天ポイントが貯まる

楽天市場では「楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)」を開催しています。

これは、楽天関連サービスを使えば使うほど「楽天市場」でのポイント還元率が上がっていくプログラムのことです。

 

楽天ひかりは「楽天SPU」の対象サービスであり、楽天ひかり契約者の楽天市場ポイント還元率が+1倍となります。

さらに、1年無料キャンペーン期間中も楽天SPUの対象となるため、無料で利用できるどころか、楽天市場でのポイント還元でプラスにすることができます。

 

楽天ひかりを利用することで、楽天ポイントが貯まりやすくなるため、楽天経済圏を活用している方やポイ活をしている方にとてもおすすめできるインターネットサービスです。

\ 楽天モバイルとの同時利用で1年無料 /

楽天ひかりのメリット・デメリットを紹介!

メリット・デメリット

これまで「楽天ひかり」の特徴について解説させていただきました。

しかし、楽天ひかりには契約前に知っておきたい「デメリット」も潜んでいます。

そこでこの章では、楽天ひかりのメリット・デメリットについて解説していきます。

楽天ひかりのデメリット

楽天ひかりのデメリットは大きく下記3点です。

  1. 楽天ひかりには「最低利用期間」「違約金」が発生するので注意
  2. 新規契約時には「工事費」が必要
  3. 無料期間中に引っ越す場合は「1年無料キャンペーンの対象外」になるので注意
  4. 楽天ポイントでの支払いはできない

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

楽天ひかりには「最低利用期間」「違約金」が発生するので注意

楽天ひかりには下記2種類の契約期間が用意されています。

  • 2年契約(自動更新)
  • 3年契約(自動更新)

代理店経由で申し込んだ場合は「2年契約」になり、公式サイトから申し込む場合は「3年契約」となり、更新月以外に解約する場合は10,450円の契約解除料(違約金)が必要となります。

さらに、工事費の残債がある状態で解約する場合は「一括」で残債を返済しなければなりません。

また、1年無料キャンペーンを適用する場合は「公式サイト」からの申し込みとなるため、自動的に「3年契約」となります。

フレッツ光・他社光回線からの乗り換えでない「新規契約時」には工事費が発生

光回線を新規開設する場合は光回線を引き込むための「工事」が必要となります。

楽天ひかりの開通工事にかかる費用は下記のとおりです。

支払金額人員派遣室内配線新設
マンションプラン(集合住宅)月額458円 × 36回 (総額16,500円)ありあり
月額232円 × 36回 (総額8,360円)ありなし
月額61円 × 36回 (総額2,200円)なし
ファミリープラン(戸建)月額550円 × 36回(総額19,800円)ありあり
月額232円 × 36回 (総額8,360円)ありなし
月額61円  × 36回 (総額2,200円)なし

無料期間中に「引っ越し」する場合1年無料キャンペーンが対象外になるので注意

楽天ひかりの1年間無料キャンペーン期間中に引っ越す場合、1年無料キャンペーンの「対象外」となってしまいます。

そのため、すでに引っ越す予定がある方や1年以内に引っ越す予定がある方は引っ越し後からの利用を検討することをおすすめします。

楽天ポイントでの支払いはできない

楽天ひかりの利用料金を「楽天ポイント」を使ってポイント払いにしたいという方も多いですよね。

しかし、楽天ひかりは利用料金の「楽天ポイント払い」を行う事ができません。

 

楽天ひかりの支払い方法は、

  • クレジットカード払い
  • デビットカード払い(スルガ銀行・楽天銀行のみ)
  • 口座振替(楽天銀行無料・その他の銀行の場合手数料110円)

これら3種類のみとなります。

楽天ポイント払いには対応しておらず、楽天銀行以外での口座振替による支払いの場合110円の手数料が発生するのがデメリットです。

楽天ひかりのメリット

楽天ひかりのメリットは大きく下記4点です。

  1. 「楽天経済圏」を活用できる
  2. ipv6で安定した「高速通信」を実現できる
  3. 楽天ひかりの「月額料金」が安い
  4. 楽天ひかりの「対応エリア」が広い

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

楽天ポイントが貯まる!楽天経済圏を活用できる

楽天ひかりでは「楽天スーパーポイント」が貯まるため「楽天経済圏」を利用している方にもおすすめです。

楽天経済圏とは、日常生活のさまざまな場面で「楽天グループ」のサービスを活用することで、効率的に楽天ポイントを貯めたり運用したりしていくことを言います。

 

楽天ひかりへ加入する事で、楽天SPUの対象となり楽天市場でのポイント還元率が1%アップするため、どんどんと楽天ポイントを貯めていくことができるようになります。

ただし、楽天ひかり利用による1%のポイント還元率アップ特典で獲得できるポイントには月間5,000ポイントまでの上限が設定されているため注意してくださいね。

ipv6だから「通信速度」が安定

楽天ひかりは「ipv6」に対応しています。

そのため、安定した高速通信を実現することができます。

 

特に、今現在旧世代の通信方式である「ipv4」のインターネットを使っている方で、「通信速度が遅い」と悩んでいる方は、楽天ひかりへと乗り換えることで通信速度を改善できることはもちろん、毎月の月額料金も安くできる可能性があります。

1年無料キャンペーン期間中に「楽天モバイル」へ乗り換えてみるのはいかがでしょうか。

楽天ひかり公式サイトはこちら

楽天ひかりは「月額料金」が安い

楽天ひかりは他社と比較して「月額料金」が安いのが特徴です。

毎月の月額料金が100円安いだけでも年間で1,200円の違いです。

少しでも月額料金が安いことに超したことはありません。

 

楽天ひかりは月額料金が安いうえに楽天ポイントもどんどんと貯めていくことができるため、節約していきたい方へもおすすめです。

楽天ひかりの「対応エリア」が広い

楽天ひかりは「対応エリア」が広いことが特徴です。

楽天ひかりの対応エリアは「NTT西日本」と「NTT東日本」の「フレッツ光」対応エリアで利用することができるため、ほぼ日本全国で利用できると言っても過言ではありません。

 

他社の光回線を申し込んでみたけれど「対応エリア外」と言われた。

そんな方は「楽天ひかり」を申し込む事で固定のインターネット回線を利用することができるようになる可能性があります。

\ 楽天モバイルとの同時利用で1年無料 /

楽天モバイルと楽天ひかりを同時に使った場合の「料金シミュレーション」

料金

楽天ひかりを1年間無料で利用するためには、「楽天モバイル」との同時利用が必要です。

しかし、いくら楽天ひかりが1年間無料で利用できたとしても「楽天モバイル」の利用料金が高ければ意味がありませんよね。

そこでこの章では、楽天モバイルと楽天ひかりの料金詳細をご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧いただき参考にしてくださいね。

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイル_料金プラン

楽天モバイルの料金プランは段階制のワンプランのみとなっています。

他社に勝る魅力的なポイントは、1GBまでの利用なら「無料」で使えるという点。

毎月のデータ使用料を1GBまでに抑える事ができれば、携帯電話の通信料金をずーっと無料にすることができます。

 

また、たとえどれだけ通信をしたとしても通信料金に「上限」が定められているため、2,980円以上の通信料金を請求されることはありません。

たとえ100GB使おうと1,000GB使おうと2,980円の支払いとなります。

 

また、「楽天LINK」という通話アプリを利用することで通話料を無料にすることができます。

さらに、テザリングオプションも無料で付帯可能なため、スマートフォンをWi-Fiルーターとして「タブレット」や「パソコン」、「ゲーム機」などもインターネットに接続することができます。

\楽天市場でポイント還元率1%UP/

楽天ひかりの料金プラン

楽天ひかりの料金プランは、

  1. 戸建て住宅
  2. 集合住宅

これらにより料金が異なってきます。

 

集合住宅にお住まいの場合は「マンションタイプ」を利用することができ、月額料金は4,180円です。

戸建て住宅の方は集合住宅の方よりも少し月額料金が高くなり、5,280円となります。

 

また、1年間無料キャンペーンを利用する場合は「3年契約」となり、更新月以外の解約には10,450円の契約解除料(違約金)が必要です。

その点には注意しなければなりません。

楽天ひかり公式サイトはこちら

楽天ひかりの評判や口コミを紹介

評判・口コミ

楽天ひかりを契約するにあたり実際に利用している方の声を参考にしたいですよね。

そこで、この章では楽天ひかりを利用している方の声をまとめました。

楽天ひかりの「良い」評判や口コミ

1年間無料キャンペーンがとってもお得

楽天ひかりの良い評判として「1年間無料キャンペーンがお得」という声が多く目立ちました。

以前「楽天モバイル」でも「1年間無料キャンペーン」を行っていたので、楽天モバイルを1年間無料キャンペーン期間中に申し込み、楽天ひかりでも1年間無料キャンペーン期間中に申し込めば通信費を完全に無料にすることができます。

 

しかし、今現在「楽天モバイル」の1年間無料キャンペーンは終了してしまっています。

今現在は「3か月無料キャンペーン」が開催されています。

また、毎月のデータ通信量を1GB未満にする事で継続的に携帯電話の通信料金を0円にすることができます。

 

楽天モバイルと楽天ひかりを活用し、毎月のデータ通信料を大きくコストカットしていきましょう!

通信速度が速い

楽天モバイルの「通信速度が速い」という声も多く目立ちました。

やはり「ipv6」に対応しているため、スムーズに通信を楽しむことができるのですね。

楽天ひかりの「悪い」評判や口コミ

サポートがとんちんかん

楽天ひかりの評判や口コミは悪いものが少なかったですが、「サポートがとんちんかん」という口コミがありました。

わからない事があった際に頼りになるのが「サポート」ですが、こちらの意図と違った回答を返されてしまっては問題を解決することができません。

 

サポートは担当した人によっても違いがあると思いますが、会社としてすべての従業員のサポート品質は統一しなければなりませんよね。

この点は楽天ひかりの残念ポイントと言えます。

楽天ひかり公式サイトはこちら

楽天ひかりの速度が遅い・繋がらない時の対象法とは

check

楽天ひかりの魅力のひとつに「ipv6に対応しており、安定した高速通信を楽しめる」というメリットがあります。

しかし、一部「楽天ひかりは遅い」という評判や口コミがあるのも「事実」です。

 

では、楽天ひかりが遅い・繋がらない時はどのように対処したら良いのでしょうか。

結論、

  1. ルーターを再起動する
  2. ipv6に対応した無線LANルーターを利用する
  3. LANケーブルを買い換える
  4. より強力な無線LANルーターに買い換える

これらを試してみることで解決する場合があります。

 

特に、ipv4とipv6では大きく通信速度が異なります。

楽天ひかりはipv6に対応しているのにもかかわらず、ルーター側がipv6に対応していなければipv6での高速通信を楽しむことができません。

お使いのルーターが「ipv6」に対応しているか確認し、対応していない場合は下記の楽天ひかり推奨無線LANルーターへ買い換えることをおすすめします。

また、LANケーブルの劣化により通信速度が遅くなってしまっている可能性も考えられます。

ipv6対応のルーターなのにも関わらず、楽天ひかりの通信速度が遅い場合は「LANケーブル」の買い換えも検討してみてください。

下記LANケーブルは楽天で1位を獲得しており600円ほどで購入できるためおすすめです。

楽天ひかりはこんな人におすすめ!

こんな人におすすめ

楽天ひかりは下記にあてはまる人におすすめです!

  • 楽天モバイルを利用している方
  • 楽天ポイントを貯めている方や楽天経済圏を活用している方

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

楽天モバイルを使っている方

楽天モバイルを使っている方であれば「楽天ひかり」を1年間無料で利用することができます。

そのため、毎月の通信料金を大幅にカットすることができます。

楽天ポイントを貯めている方や楽天経済圏を活用している方

楽天ひかり利用者の方は「楽天市場」でのポイント還元率が+1倍になります。

また、楽天モバイルと組み合わせればさらに楽天市場でのポイント還元率がアップし、合計で+2倍のポイント還元率で楽天市場でのお買い物を楽しむことができます。

 

そのため、楽天スーパーポイントがどんどんと貯まっていくようになるため、楽天経済圏を活用している方やポイ活をしている方へ楽天ひかりはおすすめです!

\ 楽天モバイルとの同時利用で1年無料 /

楽天ひかりで毎月の通信料を大きくカットしよう

いかがでしたでしょうか。

この記事では「楽天ひかり」の特徴からメリット・デメリット、評判や口コミなど徹底的にまとめました。

 

楽天ひかりは「ipv6」に対応しているから高速通信が可能なうえに、他社よりもリーズナブルな月額料金で通信を楽しむことができます。

また、楽天市場でのポイント還元率も1%アップするため、普段から楽天市場でお買い物をする方もとってもお得に楽天ひかりを利用することができます。

楽天ひかりの「1年無料キャンペーン」を活用して、お得にインターネット通信を楽しんでいきましょう!

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後とも「得する情報館」をよろしくお願い致します。

マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー
各セミナーは人気のため、すでに販売終了している場合があります
そのため、個別相談をおすすめします

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーはすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

年6%の定期預金?次世代型トランクルーム投資セミナー
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは安定して年利回り6%を実現可能な「次世代型トランクルーム投資」について分かりやすく解説しています。

このセミナーを受講することで、

  • 株式のように値動きに左右されない投資
  • 定期預金と同じ感覚で年利回り6%を得ることができる投資
  • 毎月収益が分配される投資

である、「次世代型トランクルーム投資」を知ることができます。

次世代型トランクルーム投資セミナーはこちら

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩