UQmobile データ繰り越し

UQmobileならデータ繰り越しが全プランで可能!利用時の注意点や賢い使い方

UQmobile データ繰り越し

大手キャリアの様に高品質な通信回線をまるで格安SIMのような料金で利用することができる、KDDI「au」のサブブランド「UQモバイル」

UQモバイルは契約した基本データ量を余らしてしまった場合に翌月へ繰り越す事ができます。

 

UQモバイル最大のライバルである、ソフトバンクのサブブランド「ワイモバイル」ではデータ繰り越しを行う事ができません。

サブブランドでデータ繰り越しを行う事ができる携帯電話会社は「UQモバイルのみ」です。

 

そこでこの記事では、UQモバイルのデータ繰り越しについて分かりやすく解説していきます。

UQモバイルデータ繰り越しのサービス内容はもちろん、利用する際の注意点や繰り越しされないときに確認しておきたいことなどを分かりやすく解説していきます。

ぜひ最後までご覧いただき参考にしてくださいね。

これを見れば一目で分かる!UQmobileのデータ繰り越し

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

UQモバイル




auのサブブランド!だから高品質・低価格

ユニークなテレビCMで話題沸騰中の格安SIM会社「UQモバイル」

UQモバイルを一言で言い表すと、大手キャリアより安く、格安SIMよりちょっと高いけど大手キャリアに負けないくらい高品質な通信回線を提供している携帯電話会社です。

プライベートだけでなく、仕事でも頻繁にスマートフォンを利用する方におすすめです。

\幅広いエリアカバー率/公式サイトはこちら
\UQモバイルについてわかりやすく解説/詳細はこちら

 

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「UQモバイルのデータ繰り越し」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

UQmobileなら翌月まで余ったデータの繰り越しが可能

データ

UQモバイルなら余ってしまったデータを翌月へ繰り越す事が可能なため、データ通信量を無駄にしてしまうことがありません!

また、UQモバイルのデータ繰り越しに追加料金など発生する事なく、完全に無料で利用することができるサービスです。

 

これは、UQモバイルのライバルである「ワイモバイル」にはない、UQモバイルのサービスです。

UQモバイルとワイモバイルの比較に関しては、下記記事で詳しく紹介しているのでぜひこちらの記事と併せて参考にしてくださいね。

UQモバイルとワイモバイルの比較記事はこちら

UQモバイルデータ繰り越しの対象プランは「全プラン」

UQモバイルでは、UQモバイルで提供している「全プラン」でデータ繰り越しを利用することができます。

ただし、データ通信無制限プランはそもそもデータ繰り越しを行う必要がないため「対象外」となります。

音声通話も可能な「くりこしプラン」

UQモバイルでは、

  • 月額1,628円で月間3GBまで高速通信可能な「くりこしプランS」
  • 月額2,728円で月間15GBまで高速通信可能な「くりこしプランM」
  • 月額3,828円で月間25GBまで高速通信可能な「くりこしプランL」

上記3種類の音声通話SIMを提供しています。

これらのプランすべてで「データ繰り越し」を利用することができます。

UQモバイルの新プラン「くりこしプラン」について詳しく知りたい方はこちら

音声通話が付いていない「データプラン」

UQモバイルでは、

  • 月額1,078円で月間3GBまで高速通信可能な「データ高速プラン」
  • 月額2,178円で500kbpsの速度で無制限通信を楽しめる「データ無制限プラン」

これらのプランを用意しています。

データ無制限プランではそもそもデータを繰り越す必要が無いので、データ繰り越しの対象外となりますが、データ高速プランでは余ってしまったデータを翌月へ繰り越す事ができます。

その他「スマホプラン」などUQモバイル旧プランもデータ繰り越しの対象

今現在は新規での申し込み受付を終了していますが、

  • スマホプラン
  • おしゃべりプラン
  • ぴったりプラン

といった、UQモバイルの旧プランを利用している方もデータ繰り越しを利用することができます。

そのため、以前からUQモバイルを利用していた方も問題なく「データ繰り越し」を利用することができますよ!

UQモバイルならプラン変更後もデータを繰り越せる!

UQモバイルならプラン変更を行った場合でも「データ繰り越し」を行う事ができます。

UQモバイルで料金プランの変更をすると、「プラン変更後のデータ容量」を上限に、データ繰り越しを行う事ができます。

 

たとえば、月3GBまで通信可能な「くりこしプランS」から、月15GBまで高速通信可能な「くりこしプランM」へプラン変更した場合15GBを上限に繰り越す事が可能となります。

くりこしプランS時代に1GBしか使わずに、翌月に5GBになっていた場合、プラン変更時に5GBを繰り越せるのです。

 

他社の場合、本来くりこしが可能だったのにもかかわらず、プラン変更に伴い繰り越しが不可となってしまうことも多々あります。

その点、UQモバイル優れていると言えます。

UQモバイルで繰り越し可能なデータ通信量上限=基本データ通信量

UQモバイルのデータ繰り越しを利用するにあたり気をつけなければならないのが、データ繰り越しが可能なのは「基本データ通信量」のみである事です。

たとえば、月間3GBまで高速通信可能なプランを契約している方の場合、翌月へ繰り越せるデータ通信量は3GBが上限となります。

 

また、追加購入したデータは繰り越す事ができません。

しかし、追加購入したデータには90日間の有効期限が設定されているため、購入した日から90日以内であれば利用することができます。

UQモバイルのデータ消費は「繰り越し分」「基本データ容量」「購入分」の順番で消費されていくので、データを追加購入する場合は注意が必要です。

UQmobileでデータ繰り越しを行う際の注意点

注意

UQモバイルでデータ繰り越しを行う際に注意しなければいけないことがあります。

それが、

  • UQモバイルでデータを繰り越せるのは「翌月」まで
  • 繰り越し可能なデータは「基本データ容量」が上限

それぞれ、詳しくご紹介していくのでぜひ参考にしてくださいね。

UQモバイルでデータを繰り越せるのは「翌月」まで

UQモバイルでデータを繰り越せるのは「翌月まで」となります。

そのため、1月に獲得したデータは2月まで引き延ばすことができますが、3月には消えてしまいます。

 

分かりやすくデータで例えると、毎月3GBまで高速通信可能な「くりこしプランS」の方が1GBしか使わなかった場合、翌月に2GBを繰り越す事ができます。

そのため、翌月の高速通信可能データ容量は5GBとなります。

 

しかし、翌月もまた1GBしか利用しませんでした。

その場合は一番最初に獲得し繰り越した2GBから1GB消費されることになります。

しかし、残りの1GBは2ヶ月以上経っているため繰り越す事ができず、消滅してしまします。

そのため、翌々月のデータ通信量は7GBではなく、6GBとなります。

繰り越しされるのは「基本データ容量」が上限!

UQモバイルでデータ繰り越しを行えるのは「基本データ容量」が上限となります。

今現在加入する事のできる「くりこしプラン」の方は何ら問題がありませんが、以前募集していた「おしゃべりプラン」や「ぴったりプラン」の方の場合は注意が必要です。

 

おしゃべりプランやぴったりプランで加入する事のできた「増量オプション」に加入し、増量オプションにより増えたギガを翌月へ繰り越しする事はできません。

あくまで、今現在契約しているプランの「基本データ容量」までが繰り越しの対象となるので注意してくださいね。

UQmobileのデータ繰り越しがされない原因とは?

check

UQモバイルでデータが繰り越しできない時の主な原因として、

  • 追加で購入したデータも繰り越しできると勘違いしている
  • データ通信無制限プランを契約している

上記の2点が考えられます。

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

追加で購入したデータは繰り越しができない

UQモバイルで追加購入したデータは繰り越す事ができません。

そもそも、UQモバイルでは追加購入したデータには別途90日の期限が定められており、繰り越さずとも3ヶ月間データを温存しておくことができます。

 

UQモバイルでデータが繰り越せないと思ったら、追加購入したデータでないか確認してみてください。

繰り越せない場合は、追加購入したデータであるか、増量オプションによるデータの可能性が高いです。

データ無制限プランはそもそも「データ繰り越し」の対象外

UQモバイルでは一部プランで「データ無制限プラン」を用意しています。

データ無制限プランでは、そもそもデータを繰り越す必要がありません。

 

そのため、データを繰り越す事ができません。

UQモバイルでデータが繰り越せないと思ったら、データム制限プランを契約していないか、契約状況を確認してみてください。

データを賢く利用したいなら「節約モード」を利用しよう

SNS

データを賢く利用したいならUQモバイルユーザが利用することのできる「節約モード」を活用しましょう。

節約モードとは、自分から低速通信モードに切り替えることでデータ容量を消費せずに通信可能なサービスを指します。

 

節約モード起動時に、くりこしプランSの方は「300Kbps」の速度で、くりこしプランM・Lの方は1Mbpsの速度で通信することができます。

300Kbpsで動画を楽しむことは厳しいですが、ブラウジングやSNS程度なら快適に楽しむことができ、1Mbpsの速度が出ればYouTubeなどの動画サービスも快適に楽しむことができます。

 

本当に高速通信が必要な場面以外では、節約モードを起動しておくことでデータ消費を抑えることができ、必要な場面で高速通信を楽しむ使い方ができるようになります。

節約モードを活用して、賢くデータ通信を使っていきましょう!

UQモバイルの節約モードについて詳しく知りたい方はこちら

UQmobileの評判や口コミを紹介

評判・口コミ

UQモバイルの評判や口コミを紹介していきます。

良い意見も悪い意見もありのままお伝えしていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

UQモバイルの良い評判や口コミ

UQモバイルの「節約モード」を使うことで、dアニメストアで気の済むままに大好きなアニメを楽しんでいる口コミがありました。

UQモバイルの節約モードで低速モードにしたとしても、アニメを快適に楽しむことができます。

大手キャリアよりも大幅に安く利用できるうえに、アニメなども思う存分楽しめるUQモバイルは最高ですね!

UQモバイルの悪い評判や口コミ

UQモバイルの「節約モード」に感銘を受けている口コミがあった反面、取り扱い端末が少ないと言った口コミもありました。

格安SIM最大のデメリットは、やはり「販売している端末の少なさ」ですね。

UQモバイルの評判や口コミについて詳しく知りたい方はこちら

UQmobileのデータ繰り越しで賢くスマートフォンを利用しよう

いかがでしたでしょうか。

この記事では「UQモバイルのデータ繰り越し」について分かりやすく解説させていただきました。

 

UQモバイルなら、必要な時に高速データ通信をオンにして、ブラウジングなど高速通信が不要な場面では「低速モード」にしてデータ通信容量を節約することができます。

UQモバイルのデータ繰り越しを活用し、賢くスマートフォンを利用していきましょう!

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

今後とも得する情報館をよろしくお願い致します。

マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーはすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
UQmobile データ繰り越し
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩