Ymobileシンプルプラン

Y!mobileの新料金プラン「シンプルプラン」を解説【家族割りや学割も】

Ymobileシンプルプラン

本記事で紹介している金額はすべて「税込」です
なお、税率は本記事執筆時点の「10%」で計算しています

菅義偉総理大臣からの圧力により携帯電話会社への値下げ圧力が強まってきています。

その影響もあり、各社従来プランよりも大幅に値を下げた「新料金プラン」を発表しています。

ワイモバイルも例外ではありません。

 

ワイモバイルは月額2,680円から利用可能な「スマホベーシックプラン」が主なプランとなっていましたが、2021年2月17日にスマホベーシックプランの新規受付を終了し翌日18日から新プランである「シンプルプラン」を発表しました。

料金が下がったことはもちろん、通話かけ放題をつけるかつけないか自身で選択できるようになりより使いやすくなりました。

 

そこで今回はワイモバイルの提供するシンプルプランについて徹底解説していきます。

これからワイモバイルの契約を考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

これを見れば一目で分かる!Y!mobile新プラン「シンプルプラン」

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

\5年連続スマホ満足度No.1/

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「ワイモバイルの新プランであるシンプルプラン」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

Ymobileの新料金プラン「シンプルプラン」とは?

iPhone

ワイモバイルの提供する新プラン「シンプルプラン」とは、以前の「スマホベーシックプラン」を大幅に見直したワイモバイルの新プランとなります。

 

以前ワイモバイルで採用していた「スマホベーシックプラン」にはかけ放題オプションがディフォルトでついており、かけ放題オプションを自分自身で外すことができませんでした。

そのため、以前のスマホベーシックプラン電話をあまりしない人もかけ放題オプションの料金を負担しなければならなかったのです。

 

しかし、今回登場した「シンプルプラン」ではかけ放題オプションが分離され、毎月の月額料金も大幅に安くなりました!

かけ放題プランが分離された点がスマホベーシックプランとシンプルプランの大きな違いですね。

 

この章ではワイモバイルのシンプルプランについて徹底解説していきます!

ぜひ、参考にしてくださいね。

ニーズに合わせて選べる3つのプラン

ワイモバイルではニーズに合わせて選べる下記3つの料金プランを提供しています。

  1. 毎月3GBまで高速通信可能な「シンプルプランS」
  2. 毎月15GBまで高速通信可能な「シンプルプランM」
  3. 毎月25GBまで高速通信可能な「シンプルプランL」

今回ワイモバイルから新しく発表された「シンプルプラン」はベーシックプランよりも大幅に安く、かつ月額料金も大きく下がりより使いやすくなりました!

【月額2,178円】毎月3GBまで高速通信可能な「シンプルプランS」

ワイモバイルの提供する「シンプルプランS」は月額2,178円で毎月3GBまで高速データ通信を楽しむことができます。

また、毎月のデータ通信を使い切った後は「300Kbps」の通信速度でデータ通信を楽しむことができます。

 

ワイモバイルで以前提供されていた「スマホベーシックプランS」の場合、毎月3BGまでの高速通信+10分以内の電話が無制限にかけ放題になる契約で月額2,948円でした。

また、今現在10分かけ放題オプションは月額770円で加入する事ができます。

 

そのため、シンプルプランSとスマホベーシックプランSの料金は変わりありません。

10分通話かけ放題オプションをつけるかつけないか自分自身が選択できるようになり、より使いやすくなりました。

【月額3,278円】毎月15GBまで高速通信可能な「シンプルプランM」

ワイモバイルの提供する「シンプルプランM」は月額3,278円で毎月15GBまで高速データ通信を楽しむことができます。

また、毎月のデータ通信を使い切った後は「1Mbps(1,000Kbps)」の通信速度でデータ通信を楽しむことができます。

 

ワイモバイルで以前提供されていた「スマホベーシックプランM」の場合、毎月10BGまでの高速通信+10分以内の電話が無制限にかけ放題になる契約で月額4,048円でした。

また、今現在10分かけ放題オプション(だれとでも定額)は月額770円で加入する事ができます。

 

そのため以前の「スマホベーシックプラン」よりも大幅に安く、さらに大容量に使いやすくなりました。

シンプルプランSよりもシンプルプランMの方がお得ですね!

【月額4,158円】毎月25GBまで高速通信可能な「シンプルプランL」

ワイモバイルの提供する「シンプルプランL」は月額4,158円で毎月25GBまで高速データ通信を楽しむことができます。

また、毎月のデータ通信を使い切った後は「1Mbps(1,000Kbps)」の通信速度でデータ通信を楽しむことができます。

 

ワイモバイルで以前提供されていた「スマホベーシックプランR」の場合、毎月14BGまでの高速通信+10分以内の電話が無制限にかけ放題になる契約で月額5,148円でした。

また、今現在10分かけ放題オプション(だれとでも定額)は月額770円で加入する事ができます。

 

そのため以前の「スマホベーシックプラン」よりも大幅に安く、さらに大容量に使いやすくなりました。

これまでご紹介してきたように、大容量プランになればなるほど以前の「スマホベーシックプラン」よりお得に使うことができますよ!

ワイモバイル公式サイトはこちら

Ymobileのシンプルプラン比較一覧表

シンプルプランSシンプルプランMシンプルプランL
月間データ通信量3GB15GB25GB
速度制限時通信速度300 Kbps1 Mbps
月額2,178円3,278円4,158円
家族割り※1・おうち割※2
-1,188円
ワイモバ学割※3対象外-1,100円

※1,ワイモバイルの家族割りは2回線目移行9回線までの家族で利用している回線利用料金を月額1,188円割引する制度です。
※2.おうち割は「ソフトバンクAir」または「ソフトバンク光」と一緒に利用すると割引が適用される制度で、家族割りと兼用することはできません。
※3.ワイモバ学割は5歳から18歳までの学生の方が対象です。

\5年連続スマホ満足度No.1/

ワイモバイルデータ増量オプションでお得に高速データ通信量を増やせる

ワイモバイルでは「データ増量オプション」を提供しています。

毎月550円のオプション料を支払うことで、毎月の高速データ通信可能容量を増量することができるようになります。

 

また、データ増量できる容量はプランにより異なり、下記のようになっています。

プラン名データ増量
シンプルプランS+1GB
シンプルプランM+3GB
シンプルプランL+3GB

オプション料はどれくらいデータ増量されるかに関係なく550円必要になってくるので、小容量プランよりも大容量プランで契約した方がお得に利用していくことができますよ!

毎月毎月速度制限に引っかかってしまうという方は「データ増量オプション」を検討してみてくださいね。

ワイモバイルのデータ増量オプションは一年間無料で利用可能

ワイモバイルのデータ増量オプションは通常月額550円ですが、今なら一年間無料で利用することができます。

そのため、迷ったらとりあえず「データ増量オプション」をつけておくことをおすすめします!

 

ただし、一年経過後は自動更新となり月額550円が発生してしまいます。

しばらく使ってみて「データ増量オプションは不要だな」と感じた時に解約鉄続きを行う事をおすすめします。

ワイモバイルのデータ増量オプションについて詳しく知りたい方はこちら

家族で使えば「家族割」で2回線目以降1,188円割引

家

ワイモバイルでは家族割りサービスを提供してます。

ワイモバイルの家族割りを使うことで2回線目以降の利用料金が1,188円安くなります!

さらに、ワイモバイルの家族割りは最大で9回線にまで適用することが可能なため、フル活用した場合毎月10,692円もお得に利用することができる計算です。

 

これから格安SIMへ乗り換えたい。

そんな方は家族そろって「ワイモバイル」への乗り換えを検討してみるのはいかがでしょうか。

家族割りが使えなくても「おうち割」で月額1,188円割引

おうち割は自宅のインターネットを「ソフトバンクAir」または「ソフトバンク光」にした場合に適用される割引です。

家族割とおうち割の兼用はできません。

 

家族の中でワイモバイルを使っている人がいないけれどワイモバイルへ乗り換えたい。

そんな方は自宅のインターネットを「ソフトバンクAir」または「ソフトバンク光」へする事で携帯電話もインターネットもお得に利用していくことができますよ!

関連記事

本記事で紹介している金額はすべて「税込」ですなお、税率は本記事執筆時点の「10%」で計算しています自宅に通信量無制限の高速インターネットがほしい。そう考えたときに一番最初に思いつくのが「光回線」なのではないでしょうか。[…]

ソフトバンク光 料金プラン

ソフトバンク光の詳細はこちら

学生なら「ワイモバ学割」でさらに月額1,100円割引

ワイモバイル学割

ワイモバイルでは学生の方へ向けて学割サービスも提供してます。

その名も「ワイモバ学割

 

ワイモバ学割は5歳から18歳までの学生の方が利用することができ、毎月の通信量から1,100円の割引を受けることができます。

さらに、家族割りと兼用することができ「シンプルプランM」が月額990円で利用できますよ!

 

ワイモバ学割については下記記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ワイモバ学割について詳しく知りたい方はこちら

シンプルプランは「かけ放題」オプションが分離

ワイモバイルの旧プランである「スマホベーシックプラン」は10分間のかけ放題オプションがディフォルトで付帯していました。

そのため、通話をあまりしない人からしたら損をしてしまっていたのです。

しかし、シンプルプランになってからはかけ放題オプションが分離され、付帯するかしないかは自由に選択できるようになりました!

 

今までは選択することができず、強制的にかけ放題オプションがついてきたため任意でかけ放題オプションをつけれるのは嬉しいですね。

かけ放題オプションが外せないことでワイモバイルの契約をためらっていた方はこの機会に契約を検討しててくださいね。

【月額770円】一回につき10分かけ放題になる「だれとでも定額」

シンプルプランからかけ放題オプションが任意契約となりました。

「スマホベーシックプラン」の時にディフォルトで付帯していたのがこの「だれとでも定額」です。

 

だれとでも定額は月額770円の通話かけ放題オプションで一回の通話につき10分間まで無料で通話することができます。

会社との通話には向いていませんが、10分以内に電話を切りもう一度かけ直す事で無料で通話する事ができますよ。

 

短い通話をたくさんかける方へ「だれとでも定額」はおすすめのオプションサービスです。

ただし、ナビダイアルなど一部無料通話の対象外サービスがあるので注意してくださいね。

【月額1,870円】24時間かけ放題になる「スーパーだれとでも定額」

「スーパーだれとでも定額」は24時間何分でもかけ放題になる通話かけ放題オプションです。

仕事などで取引先に長電話をする必要がある場合など、一回の通話が10分を超えることが多い場合におすすめできるかけ放題オプションです。

 

ワイモバイルの通話料金は19.8円/30秒のため、48分通話すると1,900円となります。

そのため、スーパーだれとでも定額の損益分岐点は「48分以上通話するかどうか」となります。

 

一回あたりの通話に10分以上のものが多く、かつ毎月48分以上通話しているという方へは「スーパーだれとでも定額」へ加入するのが賢い選択肢と言えるでしょう。

60歳以上の方なら通話料金がずーっと割引

ワイモバイル_60歳以上通話料無料

ワイモバイルでは60歳以上の方の通話料金が「ずーっと割引」になるキャンペーンを提供しています。

 

通話料金の割引を適用するためには月額1,870円の「スーパーだれとでも定額」へ加入する必要があり、スーパーだれとでも定額の利用料金を支払う必要があります。

ただし、60代以上の方ならばスーパーだれとでも定額の利用料金が解約するまでずーっと1,100円引きで利用することができます。

そのため、60歳以上の方ならスーパーだれとでも定額を770円で利用することができますよ。

 

60歳以上の方の割引を考慮し「スーパーだれとでも定額」の損益分岐点を計算すると、20分以上通話する方はお得という計算になります。

毎月20分以上通話するという60歳以上の方は本キャンペーンを活用し「スーパーだれとでも定額」を申し込む事をおすすめします。

ワイモバイルの60歳以上通話ずーっと割引キャンペーンについて詳しく知りたい方はこちら

\5年連続スマホ満足度No.1/

Ymobile「シンプルプラン」のメリット

メリット

ワイモバイルが新しく発表しあ新プラン「シンプルプラン」のメリットは下記5点となります。

  1. ヤフープレミアム会員資格が無料付帯
  2. ソフトバンクのサブブランドだから安定した高速通信を楽しめる
  3. 格安SIMなのに「キャリアメール」が利用可能
  4. スマホ以外の通信も楽しめる「テザリング」が無料
  5. 最低利用期間など「契約期間の縛り」がない

それではそれぞれ解説していきます。

ぜひ、ワイモバイルを契約する際の参考にしてくださいね。

Yahoo!プレミアム会員資格が無料付帯

ワイモバイルを契約すると月額508円の「ヤフープレミアム」が無料で利用することができます。

ヤフープレミアムへ加入する事でヤフーメールの保存容量が無制限になったり、ヤフーショッピングやヤフーオークション、ヤフーとラベルといったサービスでポイント優待などの特典を受けることができるようになります。

 

普段からヤフーショッピングやヤフーオークションなどを利用しているという方にとってヤフープレミアムが無料になるのはとても嬉しいですよね。

ヤフープレミアムを現在契約している方や、これからヤフープレミアムを利用する方はワイモバイルへ乗り換えることでヤフープレミアムの利用料金を無料にすることができますよ。

ヤフープレミアムについて詳しくはこちら

ソフトバンクのサブブランドだから安定した高速通信を楽しめる

ワイモバイルは「ソフトバンク」のサブブランドという扱いの格安SIM会社です。

また、ワイモバイルで使用している通信回線はソフトバンクの通信回線と全く同じものになっています。

そのため、ソフトバンク契約時と変わらない通信品質でワイモバイルを格安で利用することができますよ!

 

毎月の通信料金は下げたいけれど通信品質は下げたくない。

そんな方にワイモバイルはとてもおすすめできるサービスです!!

格安SIMなのに「キャリアメール」が利用できる

一般的に格安SIMでは「キャリアメール」を利用することができません。

しかし、ワイモバイルの場合格安SIM会社なのにも関わらず「キャリアメール」を利用することができます。

 

今の時代「フリーメール」などもあるので、キャリアメールがなくても困ることはありませんが今でも一部サービスでは「キャリアメール」のみ登録可能となっているサービスもあるのでそのようなサービスを使う人には嬉しいですね。

キャリアメールについては下記記事で詳しくご紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね。

ワイモバイルのキャリアメールについて詳しく知りたい方はこちら

スマホ以外の通信も楽しめる「テザリング」が無料

ワイモバイルでは「テザリング」を無料で利用することができます。

テザリングとは、スマートフォンをWi-Fiルーターとして利用する事ができるサービスです。

テザリングを使えば、スマートフォン以外の端末もインターネットに繋ぐことができますよ。

 

また、ワイモバイルの「シンプルプランM/L」は毎月のデータ通信量を使い切ってしまった後も1Mbpsの速度で通信を楽しむことができますよ。

大手キャリアの場合テザリングオプションは有料という場合も多くあるので、テザリングを無料で利用できるのは嬉しいですね。

ワイモバイルのテザリングについて詳しく知りたい方はこちら

最低利用期間など「契約期間の縛り」がない

ワイモバイルのシンプルプランは「契約期間の縛り」がありません。

そのため、気軽に契約して気に入らなければいつでも解約する事ができますよ。

以前のスマホベーシックプランの場合「2年縛り」などがありますが、シンプルプランには2年縛りや違約金といったものが一切無いのでおすすめですよ!

 

ちなみに、ワイモバイルと同じ「サブブランド」である携帯電話会社に「UQモバイル」があります。

下記記事ではワイモバイルとUQモバイルを徹底的に比較しています。

ぜひこちらの記事と併せて参考にしてくださいね。

ワイモバイルとUQモバイルの比較記事はこちら

\5年連続スマホ満足度No.1/

Ymobileに関して気になるQ&A

Q&A

ワイモバイルで取り扱っているiPhoneの種類を教えてください。
ワイモバイルで取り扱いのあるiPhoneは「iPhone12」「iPhone12 min」「iPhone SE」の3種類となります。それ以外のiPhoneでワイモバイルを使いたい場合SIMカードのみで契約し、アップルショップや家伝量販店などで「SIMフリースマホ」をご購入ください。
ワイモバイルではSIMカードのみの契約はできますか?
はい、ワイモバイルではSIMカードのみのご契約も承っております。
ワイモバイルではキャリアメールを使うことができますか?
はい、ワイモバイルではキャリアメールをご利用いただく事が可能です。
ワイモバイルスターターキットがあると聞いたのですが…
はい、ワイモバイルでは契約事務手数料3,300円が無料になる「スターターキット」をご提供しております。ただ、スターターキットを使うにあたり向いている方と向いていない方がいらっしゃいますので、詳しくは下記記事を参考にしてください。

Ymobileで毎月の携帯電話料金を節約しよう

いかがでしたでしょうか。

この記事ではワイモバイルの提供する「シンプルプラン」について分かりやすく説明させていただきました。

 

ドコモやau、ソフトバンクなどからワイモバイルへ乗り換えることで確実に毎月の携帯電話料金を下げることができます。

また、ソフトバンクのサブブランドである「ワイモバイル」の通信品質は大手キャリアなみとなっています。

 

携帯電話料金のように毎月支払う料金は一度の手続きで継続して節約することができるのでとてもおすすめですよ!

ぜひ固定費を見直し、お得に携帯電話を利用してくださいね。

ワイモバイル公式サイトはこちら

マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー
各セミナーは人気のため、すでに販売終了している場合があります
そのため、個別相談をおすすめします

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーはすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

年6%の定期預金?次世代型トランクルーム投資セミナー
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは安定して年利回り6%を実現可能な「次世代型トランクルーム投資」について分かりやすく解説しています。

このセミナーを受講することで、

  • 株式のように値動きに左右されない投資
  • 定期預金と同じ感覚で年利回り6%を得ることができる投資
  • 毎月収益が分配される投資

である、「次世代型トランクルーム投資」を知ることができます。

次世代型トランクルーム投資セミナーはこちら

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
Ymobileシンプルプラン
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩