Ymobile家族割り

Ymobileを家族で使えば500円引き!後から家族割りを申し込む方法や必要書類を解説

Ymobile家族割り

本記事は旧プランである「スマホベーシックプラン」の内容です
新プランである「シンプルプラン」の家族割については下記記事を参考にしてください

関連記事

本記事で紹介している金額はすべて「税込」ですなお、税率は本記事執筆時点の「10%」で計算していますワイモバイルの新プラン「シンプルプラン」では家族で使うとお得になる「家族割」を提供しています。ワイモバイルの家族割を申し込めば、[…]

Ymobile家族割

ワイモバイルはリーズナブルな通信料金で安定した高速通信が魅了的なソフトバンクのサブブランドです。

また、通話かけ放題オプションやテザリング、ヤフープレミアム会員などすべてコミコミのシンプルな料金プランで人気を集めています。

 

そんなワイモバイルですが、実は2回線目以降の月額料金が500円引きになる「家族割り」を提供しています。

ワイモバイルの家族割りを使うにあたり気をつけることがあります。

 

この記事ではワイモバイルの家族割りについて徹底解説していきます。

ぜひ最後までご覧いただき参考にしてくださいね!

これを見れば一目で分かる!Ymobileの家族割りサービス

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

ワイモバイル


通信品質・価格共にバランスの取れたソフトバンクのサブブランドワイモバイルは高品質な通信回線を低価格で利用できることで人気を集めています。

他格安SIM事業者のようにお昼や退勤ラッシュの時間帯などに通信速度が極端に遅くなるようなことはありません。

さらに、ヤフープレミアム会員やテザリングオプションが無料で付帯している点も魅力です!

\オンライン契約なら契約事務手数料無料/公式サイトはこちら
\ワイモバイルについてわかりやすく解説/詳細はこちら
関連記事

本記事で紹介している金額はすべて「税込」ですなお、税率は本記事執筆時点の「10%」で計算していますソフトバンクのサブブランドとしてリーズナブルな価格で高品質な通信を提供してるワイモバイル。ワイモバイルは「テザリング」や「ヤフー[…]

ワイモバイルの評判や口コミ
豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「ワイモバイル家族割り」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

2回線目以降の料金が500円引きになるYmobileの「家族割り」

家

ワイモバイルでは2回線目以降の月額利用料金が1回線につき500円割引きになる「家族割り」が提供されています。

家族割りを使うことで毎月の月額料金が下記のようになりますよ!

スマホプランS
毎月3GBまで通信可能
スマホプランM
毎月10GBまで通信可能
スマホプランL
毎月14GBまで通信可能
通常月額料金2,680円3,680円4,680円
家族割引-500円
家族割引適用後の料金2,180円3,180円4,180円

詳しいワイモバイルの料金プランやオプションについては下記記事で詳しく解説していきます。

ぜひこちらの記事と併せて参考にしてくださいね。

関連記事

本記事で紹介している「ベーシックプラン」は新規受付を終了しています新プランである「シンプルプラン」については下記記事を参考にしてください[sitecard subtitle=関連記事 url=https://tokusuruinf[…]

ワイモバイル料金プラン

Ymobile家族割りサービスを運用するにあたり必要な書類

ワイモバイルの家族割りを利用するにあたり必要になってくる書類があります。

それが下記3つの書類となります。

  • 本人確認書類
  • 家族割引サービス同意書
  • 主回線と副回線の契約住所が別の場合、家族であることを証明する書類

それではそれぞれ詳しく解説していきますね。

本人確認書類

ワイモバイルの家族割りサービスを申し込むにあたって本人確認書類が必要となります。

本人確認に書類として利用できる書類は下記の通りです。

  • 1.運転免許証
  • 2.健康保険証または住民基本台帳カード + 公共料金領収書・住民票のいずれか
  • 3.日本国パスポート
  • 4.マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 5.身体障害者手帳
  • 6.療育手帳
  • 7.精神障害者保健福祉手帳
  • 8.特別永住者証明書
  • 9.在留カード(旧外国人登録証) + 外国パスポート

ワイモバイルオンラインストアから引用

家族割引サービス同意書

ワイモバイルの家族割りサービスを利用するにあたって本人確認書類の他に「家族割りサービス同意書」が必要になってきます。

店舗に行けば家族割りサービス同意書をもらう事ができますが、オンラインから家族割りを申し込む場合は自身で書類を用意する必要があります。

家族割りサービス同意書は下記からダウンロード可能なので、ぜひ活用してくださいね。

家族割りサービス同意書のダウンロードはこちら

主回線と別住所の場合、家族であることを証明する書類が必要

主回線と別の住所で契約する場合、家族であることを証明する書類が必要となります。

家族であることを証明する書類として利用できる書類は下記の通りです。

  • 戸籍謄本
  • 住民票記載事項証明書
  • 同性のパートナーシップを証明する書類

これらの書類を用意することで離れた家族とでも家族割りを適用することができますよ。

ぜひ家族割りを使ってお得にワイモバイルを使ってくださいね。

Ymobile契約と同時にオンラインから家族割りサービスを申し込む事も可能

ワイモバイル契約と同時にオンラインから家族割りサービスを申し込む事も可能です。

ただし、契約と同時に家族割りを申し込む事は可能ですが、契約後にオンライン上から家族割りを申し込む事はできません。

その点注意する必要があります。

 

オンライン上から申し込む方法はとても簡単。

下記の手順で家族割りを適用することができますよ。

  1. ワイモバイル申込時に「家族割りサービス」にチェックを入れる
  2. すでにワイモバイル契約済みの「主回線電話番号」の入力
  3. 主回線名義人を選択(契約者本人の2回線目なのか家族の申し込みなのか)
  4. 主回線の契約名義人名を入力

たったこれだけで家族割りを申し込む事ができますよ。

契約した後からのYmobile家族割りサービス申し込みは店舗からのみ可能

ワイモバイル契約後の家族割り適用は店舗からのみ可能となっています。

一度契約してしまったら後からオンラインで家族割りサービスを申し込む事はできないので注意してくださいね。

 

また、ワイモバイル店舗から家族割りサービスを申し込む場合、主回線の方と家族割りを適用させる副回線契約者が同時にワイモバイル店舗で手続きを行う必要があります。

どうしても片方しかいけない場合、あらかじめ「委任状」を用意しておくことをおすすめします。

委任状のダウンロードはこちら

 

店舗で契約する場合、下記の書類を用意してからワイモバイル店舗へと向かいましょう。

  • 本人確認書類
  • 家族割りサービス同意書
  • 主回線契約者と住所が異なる場合は家族であることを証明する書類
  • 主回線契約者と副回線契約者が同時に来店できない場合は委任状

Ymobile家族割りサービスが適用される条件とは?

なぜ?

ワイモバイルで家族割りを適用させるためにはいくつかの条件が設定されています。

しっかりと理解し、お得にワイモバイルの家族割りを活用していってくださいね。

Ymobile家族割り対象プラン

ワイモバイルの家族割りを使うためには対象のプランへ加入する必要があります。

対象外のプランへ加入してしまうと家族割りを使うことができないので注意してくださいね。

 

ワイモバイル家族割り対象プランは下記の通りです。

  • スマホベーシックプラン(S / M/ R プラン)
  • データベーシックプランL
  • Pocket Wi-Fiプラン2

これら以外のワイモバイルプランへ加入したとしても家族割りを適用することができないので注意してくださいね。

Ymobileの言う「家族」の定義とは?

ワイモバイルの言う家族定義はかなり広範囲になっています。

なんと、血縁や婚姻関係など関係なく「同一住所」であれば家族割りを適用することができます。

 

もちろん、離れて暮らしていたとしてもで血縁や婚姻関係が証明できれば家族割りを利用することができますよ。

ぜひ積極的にワイモバイルの家族割りを活用してくださいね!

Ymobileの家族割りは9回線まで適用可能

ワイモバイルの家族割りは9回線にまで適用することができます。

そのため、大家族の方でも安心して家族割りを利用する事ができますね!

 

ちなみに、一回線につき500円引きで利用できるので9回線マックスで家族割りを利用することで毎月4,500円も安くすることができますよ!

Ymobileの家族割りとおうち割は兼用できない

ワイモバイルでは家族割りサービスの他に光回線や電気と一緒に使うことで月額料金が500円割引きになる「おうち割」を提供しています。

しかし、家族割りとおうち割は同時に併用することができないので注意してくださいね。

 

また、ワイモバイルを少しでもお得に使って行くためには「支払い方法選び」も大切です。

ぜひこちらの記事と併せて参考にしてくださいね。

関連記事

ソフトバンクのサブブランドとしてリーズナブルな価格で高品質な通信サービスを提供している「ワイモバイル」多くの格安SIM会社の場合支払い方法が「クレジットカードのみ」となっている場合が多いですが、ワイモバイルの支払い方法にはど[…]

ワイモバイル支払い方法

Ymobileでサブ回線を持つなら「シェアプラン」がおすすめ

ワイモバイルではメイン回線のデータ通信量を違うSIMカードとシェアできる「シェアプラン」を提供しています。

それぞれのプランにもよりシェアプランのオプション料金は異なってきますが、月額539円(税込み)から利用することができます。

ワイモバイルのシェアプランに関しては、下記記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。

関連記事

ワイモバイルではデータシェアプランを提供しています。一人で複数回線使う場合や、家族でワイモバイルを使う場合にも役に立つ「シェアプラン」ですが、具体的にどういったサービス内容なのか、家族割りとの違いは何なのかなど気になっている方も多い[…]

Ymobileシェアプラン

Ymobile家族割りに関する気になるQ&A

Q&A

苗字が違っている場合でも「家族割り」を適用できますか?
はい、可能です。たとえ苗字が異なっている場合でも家族割りを適用することができます。ただし、血縁関係や同棲中という事実が確認できる書類が必要です。
同一名義の2回線でも家族割りが適用されますか?
はい、契約者本人の2回線目以降にも家族割りを適用することができます。
主回線と副回線を変更する事はできますか?
はい、可能です。店舗にて手続きを受け付けているためご来店のうえ店舗スタッフへお申し付けください。

家族でまとめてYmobileにしてお得にスマートフォンライフを楽しもう

いかがでしたでしょうか。

今回の記事ではワイモバイルの家族割りについて詳しくご紹介させていただきました。

 

ワイモバイルは家族で使えば使うほどどんどんお得になって行きます。

家族間での通話無料などのサービスは提供していませんが、2回線目以降の回線料金が最大9海鮮まで毎月毎月500円安くなるのはとても家計に優しいですよね。

 

ワイモバイルを使ってお得にスマートフォンライフを楽しんでいきましょう!

 

また、下記記事では格安SIMが安い理由や格安SIMの選び方、おすすめの格安SIM会社など徹底解説しています!

ぜひこちらの記事と併せて参考にしてくださいね。

関連記事

毎月毎月やってくる「携帯電話料金」の支払日。大手キャリアからくる請求書にうんざりしている方も多いのではないでしょうか。 ドコモやau、ソフトバンクなどを使っている方の多くは、毎月の携帯電話の請求額が1万円近くいって[…]

格安SIMとは
マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー
各セミナーは人気のため、すでに販売終了している場合があります
そのため、個別相談をおすすめします

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーはすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

年6%の定期預金?次世代型トランクルーム投資セミナー
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは安定して年利回り6%を実現可能な「次世代型トランクルーム投資」について分かりやすく解説しています。

このセミナーを受講することで、

  • 株式のように値動きに左右されない投資
  • 定期預金と同じ感覚で年利回り6%を得ることができる投資
  • 毎月収益が分配される投資

である、「次世代型トランクルーム投資」を知ることができます。

次世代型トランクルーム投資セミナーはこちら

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
Ymobile家族割り
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩