LINEモバイル_評判や口コミ

LINEモバイルの評判は悪いのか?契約前に知りたい口コミや感想まとめ【2020年最新版】

LINEモバイル_評判や口コミ

ラインモバイルへ乗り換えれば大手キャリアよりも毎月の携帯電話料金が安くなると聞いて乗り換えようかどうか迷っているという方も多いですよね。

 

しかし、契約前に知っておきたいのが「口コミや評判」です。

実際に使っている人の声ほど参考になるものはありません。

 

そこでこの記事ではラインモバイルの良い評判はもちろん、悪い評判まで徹底的にご紹介していきます。

ぜひラインモバイル契約の際の参考にしてくださいね。

これを見れば一目で分かる!LINEモバイルの評判や口コミ

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

評判や口コミから分かったLINEモバイルの「悪い」ところ

  1. 大手キャリアと比較すると通信速度がかなり遅い
  2. お昼の時間帯の通信速度がかなり遅い
  3. キャリアメールを使うことができない
  4. サポートへ繋がらない時がある
  5. 店舗での対面サポートを受けることができない

評判や口コミから分かったLINEモバイルの「良い」ところ

  1. 大手キャリアと比較して通話料金が半額に!?
  2. 大手キャリアよりも毎月の携帯電話料金が圧倒的に安くなった
  3. ラインのID検索ができて便利
  4. SNS使い放題オプションがあるからTwitterやInstagramを思う存分楽しめる
  5. テザリング先の端末でもカウントフリーオプションが適用される
  6. クレジットカードなしでも契約できる
  7. 余ったデータを繰り越せるのは良心的
  8. ラインモバイルのキャンペーンがとってもお得

LINEモバイル(新規受付終了)


各種SNSが使い放題!

ラインモバイルは各種SNSがデータフリーで使い放題になるサービスで人気を集めている格安SIM会社です。

ラインはもちろん、ツイッターやフェイスブック・インスタグラムといった各種SNSがデータフリーで楽しめます。

また、10分かけ放題オプションも用意されているため電話を多くかける人でも安心して利用できますよ!

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「ラインモバイルの評判や口コミ」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

LINEモバイルの評判や口コミまとめ

グッド・バッド

何かサービスを契約しようと思った際に、実際に使っている人の声ほど参考になるものはありませんよね。

そこで、この章ではラインモバイルを実際に使っている人の声をまとめました。

 

良い評判も悪い評判も網羅するようにまとめてあります。

ラインモバイルのメリットやデメリットを評判や口コミ、実際に使っている人の感想から知りたいという方はぜひ参考にしてくださいね。

LINEモバイルの悪い評判や口コミ・感想をご紹介

ここではラインモバイルの「悪い評判や口コミ・感想」をご紹介していきます。

ラインモバイルの不評だった点としては大きく下記5点という結果となりました。

  1. 大手キャリアと比較すると通信速度がかなり遅い
  2. お昼の時間帯の通信速度がかなり遅い
  3. キャリアメールを使うことができない
  4. サポートへ繋がらない時がある
  5. 店舗での対面サポートを受けることができない

それでは、それぞれ詳しく解説していきます。

ラインモバイル契約の際の参考にしてくださいね。

LINEモバイルは大手キャリアと比較すると通信速度が遅い…

ラインモバイルはauなどの大手キャリアの通信速度と比較してかなり遅いという口コミが多く目立ちました。

 

これは、ラインモバイルが自社回線を保有していないことが原因です。

ラインモバイルはドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアから通信回線を借りて運営しているため、回線の混雑状況によっては大手キャリア自身の自社顧客を優先します。

そのため、ラインモバイルなどの格安SIMユーザーの通信速度が遅くなってしまうのですね。

 

ただ、いつでも遅いわけでは無く、通信回線が混み合っていない時間ならば快適に使うことができますよ。

関連記事

ラインモバイルは新規受付を終了しましたラインモバイルは各種SNSが使い放題になる「データフリープラン」で人気を集めている格安SIM会社です。ラインモバイルを使えば、コミュニケーションツール「ライン」はもちろん、その他にも「ツイッ[…]

ラインモバイルの通信速度は遅いのか

LINEモバイルはお昼休み時など通信回線が混み合っているときがある…

ラインモバイルはお昼の時間帯の通信速度が遅いという利用者の声が目立ちました。

これもラインモバイルが自社回線を保有していないことが原因です。

 

お昼休みの時間帯など通信回線が混み合う時間帯は大手キャリア自身の自社顧客を優先します。

そのため、お昼休みの時間帯など通信回線が混み合う時間帯ははどうしても通信速度が遅くなってしまうのです。

 

UQモバイルも回線を借りていることに変わりはありませんが、UQモバイルを運営するUQコミュニケーションズはKDDIの子会社のためauユーザーとほぼ同じ環境で通信回線を利用することができています。

 

そのため、お昼の時間帯でも通信速度が落ちずに利用できるのですね。

この方はラインモバイルのお昼の通信速度に耐えられず、UQモバイルへ乗り換える選択をしたようです…

UQモバイル




auのサブブランド!だから高品質・低価格

ユニークなテレビCMで話題沸騰中の格安SIM会社「UQモバイル」

UQモバイルを一言で言い表すと、大手キャリアより安く、格安SIMよりちょっと高いけど大手キャリアに負けないくらい高品質な通信回線を提供している携帯電話会社です。

プライベートだけでなく、仕事でも頻繁にスマートフォンを利用する方におすすめです。

LINEモバイルはキャリアメールが使えない

ラインモバイルではキャリアメールのサービスを提供していません。

そのため、ラインモバイルではキャリアメールを利用することはできません。

 

また、大手キャリア時代にキャリアメールを使っていた方はラインモバイルへ乗り換える際にキャリアメールが使えなくなってしまいます。

 

仕事のどの関係でフリーメールが使えず、どうしてもキャリアメールでなければならない方にはラインモバイルは向いていません。

関連記事

ラインモバイルは新規受付を終了しましたLINEモバイルではキャリアメールが使えるのでしょうか。仕事などでスマートフォンを使っている方の中にはキャリアメールがナイト不便という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 […]

LINEモバイル キャリアメール

LINEモバイルサポートへの電話が繋がらない時がある

ラインモバイルのサポートへなかなか繋がらないという利用者の声も多く目立ちました。

ラインモバイルはフリーダイアルで問い合わせることができるため通話料金自体は発生しませんが、急いでいるときに長時間待たされるのは誰だって不快ですよね。

 

しかし、ラインモバイルには電話サポート以外にもさまざまなサポートサービスが用意されています。

急いでいる方はメールサポートやいつでもヘルプなどを活用するのも良いでしょう。

 

ラインモバイルお問い合わせ方法については下記記事で詳しく解説しているので、ぜひこちらの記事と併せて参考にしてみてくださいね。

関連記事

ラインモバイルは新規受付を終了しました日本人に大人気のチャットアプリ「ライン」はもちろん、その他にもツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどの各種SNSが無料になる「カウントフリーオプション」で人気を集めている格安SIM会社「[…]

LINEモバイル問い合わせ

LINEモバイルは店舗でのサポートがない

ラインモバイルは実店舗でのサポートサービスをおこなっていません。

ヨドバシカメラなどの大手家電量販店と提携しているため、契約手続きなどは対面で行う事ができますが、困ったことがあった際のサポートは電話やメール、チャットでの対応となっています。

 

ドコモやau、ソフトバンクなどのように対面でサポートを受けることができないので、操作方法などを対面でサポートしてもらいたいという方にラインモバイルは向いていません。

LINEモバイルの良い評判や口コミ・感想をご紹介

この章ではラインモバイルの「良い評判や口コミ・感想」などをご紹介していきます。

ラインモバイルが評価を得ている点としては下記8点が目立ちました。

  1. 大手キャリアと比較して通話料金が半額に!?
  2. 大手キャリアよりも毎月の携帯電話料金が安くなった
  3. ラインのID検索ができて便利
  4. SNS使い放題オプションがあるからTwitterやInstagramを思う存分楽しめる
  5. テザリング先の端末でもカウントフリーオプションが適用される
  6. クレジットカードなしでも契約できる
  7. 余ったデータを繰り越せるのは良心的
  8. ラインモバイルのキャンペーンがとってもお得

それではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

大手キャリアと比較して通話料金が半額で利用できる

大手キャリアの場合の一般的な通話料金は20円/30秒となっています。

ラインモバイルの場合も普通に通話した場合20円/30秒ですが、「いつでも電話」というラインモバイル公式の電話アプリから電話をかけることで10円/30秒と通話料金が半額になるのです。

 

ナビダイアルや緊急電話など一部電話番号には発信できませんが、かなりお得なのは間違いないですね。

 

ラインモバイルの通話料金に関しては下記記事で詳しく解説しています。

ぜひこちらの記事と併せて参考にしてみてくださいね。

関連記事

ラインモバイルは新規受付を終了しましたSNSが使い放題になるデータフリーオプションで人気を集めている「ラインモバイル」格安SIMとして毎月割安な月額料金で通信サービスを提供しています。 しかし、いくら通信料が安[…]

LINEモバイル 通話料金

大手キャリアよりもかなり毎月の携帯料金が安くなた

ラインモバイルの毎月の月額料金も大手キャリアと比べて「圧倒的に」安くなった。

そんな口コミも数多く目立ちました。

 

ラインモバイルのデータSIMで一番低い500Mb/月のプランならば月額たった600円から利用することができます。

また、通話することのできる音声通話SIMの場合でも一番安い500Mb/月のプランなら1,100円から契約することが可能です。

 

しかし、大手キャリアの場合どんなに安いプランへ加入したとしても月額3,000円以上は取られてしまいます。

なんだかんだいって月額1万円以上大手キャリアへお支払いしている方も多いのではないでしょか。

 

ラインモバイルへ乗り換えることで、毎月の携帯電話料金を大幅に下げることができますよ。

LINEのID検索が利用できて便利

ラインモバイルならば「ラインの年齢認証」ができるようになります。

そのため、ラインのID検索機能を利用することができますよ。

 

実は格安SIMでラインのID検索ができるのは「ラインモバイル」と「Yモバイル」の2社しかありません。

格安SIMにしたいけど、ラインのID検索が利用できなくなるのは困ると思っていた人にとてもおすすめできる格安SIM会社です。

SNS使い放題オプションがあるから外出先でもTwitterやInstagramを楽しめる

ラインモバイルには「データフリーオプション」と呼ばれる特定のSNSでデータ通信が使い放題になるオプションサービスを提供しています。

ラインはもちろん、プランに応じて「ツイッター」や「フェイスブック」「インスタグラム」などさまざまなSNSを無制限に外出先で楽しめるようになります。

 

また、音楽好きな人のために音楽ストリーミングサービスが使い放題になる「SNS音楽データフリーオプション」も用意されています。

月額480円のSNS音楽データフリーオプションへ加入すれば、ツイッターやフェイスブック・インスタグラムなどのSNSの他「ラインミュージック」や「スポティファイ」「アワ」といった音楽サービスでも無制限に通信を楽しむことができます!

 

【ラインモバイルデータフリーオプション】

月額料金データフリー対象SNS
LINEデータフリー0円LINE
SNSデータフリー280円LINE・Twitter・Facebook
SNS音楽データフリー480円LINE・Twitter・Facebook
Instagram・LINE MUSIC
Spotify・AWA

テザリング先の端末でもデータフリーが適用される

ラインモバイルではテザリングサービスが無料で付帯しています。

また、テザリング先の端末でもデータフリーオプションが適用されるため、テザリングで繋いだタブレットなどでツイッターやインスタグラムを楽しむといった使い方もできますよ!

 

スマホの小さな画面だけでなく、タブレットやパソコンといった大画面の機器でお気に入りのSNSを楽しめるのは大きなメリットですね。

関連記事

ラインモバイルは新規受付を終了しましたラインはもちろん、ツイッターやフェイスブック、さらにはインスタグラムまで使い放題になるオプションサービスで人気を集めている「ラインモバイル」ですが、テザリングオプションは提供しているのでしょうか[…]

ラインモバイル_テザリング

クレジットカードなしでも契約できる

ラインモバイルはクレジットカードなしでも契約することができます。

そのため、何らかの事情でクレジットカードを持てない方やクレジットカードは使いすぎそうで怖いから使いたくないといった方にもおすすめできる格安SIM会社です。

 

また、あんぱんち~さんがおっしゃる通り携帯代を自分自身で支払っている高校性にもおすすめです。

高校生がよく使うであろう「ライン」や「ツイッター」「インスタグラム」といった各種SNSが使い放題になり、さらに毎月の携帯料金も大手キャリアよりも圧倒的に安くなります。

 

クレジットカードがなくても契約することができるため、クレジットカードを作ることができない高校性にも最適ですよ!

関連記事

ラインモバイルは新規受付を終了しました格安SIMは多くの場合支払い方法に「クレジットカード」しか選択できない場合が多いです。では、ラインモバイルの利用料金の支払いにもクレジットカードしか利用することはできないのでしょうか。&[…]

ラインモバイル支払い方法

余ったデータ通信量を繰り越せるのは良心的

ラインモバイルでは余ったデータ通信量を翌月に繰り越すことができます。

そのため、契約データ容量を無駄なく活用することができますよ!

 

のぶりんさんのおっしゃる通り、データ繰り越しサービスはとても良心的ですよね!

LINEモバイルのキャンペーンがお得

ラインモバイルでは定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

おいちんさんがおっしゃっている「10,000ポイントもらえるキャンペーン」は今現在は終了してしまっています。

 

しかし、定期的にお得なキャンペーンを開催しているので要チェックですよ!

 

下記章では本記事執筆時点でラインモバイルが開催しているお得なキャンペーンをご紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

LINEモバイルで開催中のキャンペーンをご紹介

キャンペーン

この章ではラインモバイルで開催してるお得なキャンペーンをご紹介していきます。

本記事執筆時点(2020年10月16日)でラインモバイル開催中のキャンペーンは大きく下記2つとなります。

  • スマホ基本使用料3か月ワンコインキャンペーン
  • 格安スマホぽっきりセール

それではそれぞれ詳しく解説していきますね。

キャンペーンについてしっかりと理解し、お得にラインモバイルを契約しましょう!

スマホ基本使用料3か月500円(ワンコイン)セール!

ラインモバイルワンコインキャンペーン

ラインモバイルでは3ヶ月間月額基本料が500円になるお得なキャンペーンを開催しています。

具体的には、音声通話SIMかつ3GB以上の契約で毎月の料金が3ヶ月間980円の割引きとなります。

 

割引き適用後の価格は下記の通りです。

プラン名3GB6GB12GB
LINEデータフリー500円1,220円2,200円
SNSデータフリー780円1,500円2,500円
SNS音楽データフリー980円1,700円2.700円

契約月は日割での料金計算となり、翌月から3ヶ月間上記キャンペーン料金が適用されます。

その後5か月目以降に通常料金での請求となります。

格安スマホぽっきりセール

格安スマホぽっきりセール

ラインモバイルのSIMカードと同時に申し込むことで月額500円から新しいスマートフォンを持つことができるキャンペーンです。

機種や端末により異なりますが、「moto e6s」と「HUAWEI nova lite 3」なら24回払いで月額500円となっています。

 

格安スマホぽっきりセールで購入できる端末をまとめてみましたので、このセールを機会に新しいスマートフォンを購入したい片はぜひ参考にしてみてくださいね。

端末名通常価格セール価格24回払い
moto e6s12,000円500円+手数料
HUAWEI nova lite312,000円500円+手数料
moto g823,800円16,800円700円+手数料
OPPO A5 202026,800円16,800円700円+手数料
OPPO Reno3 A36,800円24,000円1,000円+手数料
moto g8 plus35,500円24,000円1,000円+手数料
HUAWEI nova 5T54,500円40,800円1,700円+手数料

LINEモバイルの評判や口コミから考察!こんな人におすすめ

こんな人におすすめ

ラインモバイルは多少通信速度は妥協でき、かつ毎月の携帯電話料金を下げたい人にとてもおすすめできる格安SIM会社です。

また、ラインやツイッター、フェイスブックやインスタグラムと言った「SNS」やラインミュージックやスポティファイといった音楽ストリーミングサービスをよく使う方にもおすすめです。

 

ただし、仕事の関係でどうしてもキャリアメールを使わなければならない人や対面でのサポートを希望している人にはラインモバイルはおすすめできません。

 

キャリアメールや対面でのサポートよりもとにかく毎月の月額料金を下げたい方や普段からよくSNSを使っている方はラインモバイルの契約を検討してみるのはいかがでしょうか。

LINEモバイルの申し込み方法を紹介

この章ではラインモバイルの申し込み方法について軽く触れていきます。

ラインモバイル契約の際の参考にしていただければ幸いです。

LINEモバイル申込時に必要なもの

ラインモバイル申し込み前に必要なものは下記の通りです。

  1. 運転免許証やマイナンバーカード・健康保険証などの「身分証明書」
  2. 支払いに使うための「クレジットカード」や「ラインペイカード」
  3. メールアドレス
  4. 他携帯電話会社から乗り換えるなら「MNP番号」

これら4点を準備してからラインモバイルの申し込みを行いましょう。

MNP番号は現在契約中の携帯電話会社へ「MNP番号を発行して欲しい」と伝えることで発行してもらう事ができます。

LINEモバイルの申し込み手順を紹介

ラインモバイルでは「店頭」または「インターネット」から申し込み受付を行っています。

ここでは「インターネットからの申し込み」にフォーカスして解説していきます。

 

申し込み手順は下記の通りです。

  1. ラインモバイル公式サイトへアクセス
  2. 画面下部にある「お申し込み」をタップ
  3. 注意事項が表示されるので、内容を確認し「上記事項に同意のうえ申込」をタップ
  4. 端末と一緒に申し込むのか、SIMカードのみの申込なのかを選択
  5. 月額通信容量やデータフリーオプションを選択
  6. 利用している端末にあったSIMカードのサイズを選択(iPhoneの場合基本的には「ナノSIM」)
  7. 毎月の料金や初期費用を確認し、問題なければ「次へ進む」をタップ
  8. 契約者情報の入力
  9. 規約の確認・同意
  10. 自動送信メールに記載されているURLから本人確認書類の画像をアップロード
  11. 支払い情報の入力
  12. 「次へ」をクリックしいて、マイページへのログイン情報の登録
  13. 最終確認画面で申込内容を確認し、問題が無ければ「申し込む」をクリック
  14. 無事申込手続きが完了しました。お疲れ様でした!
ラインモバイル公式サイトはこちら

得する情報館で人気な格安SIMランキング(自動更新)

ここでは得する情報館で人気なおすすめの格安SIM会社をご紹介していきます。

ランキングは得する情報館からの申し込みが多い順で順位付けさせていただいております。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • ワイモバイル


    通信品質・価格共にバランスの取れたソフトバンクのサブブランドワイモバイルは高品質な通信回線を低価格で利用できることで人気を集めています。

    他格安SIM事業者のようにお昼や退勤ラッシュの時間帯などに通信速度が極端に遅くなるようなことはありません。

    さらに、ヤフープレミアム会員やテザリングオプションが無料で付帯している点も魅力です!

  • 楽天モバイル




    300万名様限定!1年間無料キャンペーン開催中

    楽天モバイルは300万名様限定で1年間利用料を無料にするキャンペーンで世間を賑わせています。
    ドコモやau、ソフトバンクなどの独占価格にメスを入れ、携帯電話業界に価格崩壊を起こしました!

    1年間は無料で利用でき、違約金や最低利用期間も設定されていないため、この機会に楽天モバイルの利用を検討してみるのはいかがでしょうか。

  • UQモバイル




    auのサブブランド!だから高品質・低価格

    ユニークなテレビCMで話題沸騰中の格安SIM会社「UQモバイル」

    UQモバイルを一言で言い表すと、大手キャリアより安く、格安SIMよりちょっと高いけど大手キャリアに負けないくらい高品質な通信回線を提供している携帯電話会社です。

    プライベートだけでなく、仕事でも頻繁にスマートフォンを利用する方におすすめです。

LINEモバイルで毎月の携帯電話料を安くしよう

いかがでしたでしょうか。

この記事ではラインモバイルの評判や口コミ・利用者の感想などを徹底的にまとめてきました。

 

利用者だからこそ分かったメリットやデメリットなどさまざま分かりましたよね。

 

ここから、ラインモバイルはキャリアメールや対面でのサポートが必要なく、SNSをよく使い、毎月の携帯電話料金を安くしたい人にとてもおすすめできる格安SIMであるという事が分かりました。

これらにあてはまる方はラインモバイルでお得なスマートフォンライフを楽しんでいきましょう!

 

また、下記記事では格安SIMの選び方やおすすめの格安SIM会社、なぜ大手キャリアよりも安くサービスを提供できるのかについて徹底解説しています。

ぜひこちらの記事と併せて参考にしてくださいね。

広告
LINEモバイル_評判や口コミ
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩