ラインモバイル支払い方法

LINEモバイルの支払い方法まとめ!一番のお得な支払い方法とは?

ラインモバイル支払い方法

ラインモバイルは新規受付を終了しました
新サービス「LINEMO」については下記記事で詳しく解説しています。

LINEMO(ラインモ)


安くて高品質な通信回線!

ラインモなら月額3GBまで高速通信可能な「ミニプラン」を月額990円から利用することができます。

さらに、月額2,728円で毎月20GBまで高速通信可能な「スマホプラン」ならデータ通信量超過後も1Mbpsの測度で通信することができます。

ラインモなら、LINE系のサービスのデータ通信が無制限で利用できたり、eSIMも利用可能ですよ!

\LINE系のサービスがデータ使い放題/

\LINEMOについてわかりやすく解説/

 

格安SIMは多くの場合支払い方法に「クレジットカード」しか選択できない場合が多いです。

では、ラインモバイルの利用料金の支払いにもクレジットカードしか利用することはできないのでしょうか。

 

結論、ラインモバイルはクレジットカード以外にも「ラインペイプリペイドカード」を使うことができます。

ラインペイプリペイドカードは、銀行口座からのオートチャージにも対応しているため、実質口座振替のような支払い方法にも対応しています。

ただし、デビットカードやラインペイプリペイドカード以外のプリペイドカードには対応していません。

 

この記事ではラインモバイル支払い方法はもちろん、支払日や遅れてしまった場合の対処法、さらにはラインモバイルの一番お得な支払い方法まで徹底解説していきます。

他のどのサイトよりも分かりやすくを心がけ解説していくので、ぜひ最後までご覧いただき参考にしてくださいね。

目次

これを見れば一目で分かる!LINEモバイルの支払い方法

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

LINEモバイル(新規受付終了)


各種SNSが使い放題!

ラインモバイルは各種SNSがデータフリーで使い放題になるサービスで人気を集めている格安SIM会社です。

ラインはもちろん、ツイッターやフェイスブック・インスタグラムといった各種SNSがデータフリーで楽しめます。

また、10分かけ放題オプションも用意されているため電話を多くかける人でも安心して利用できますよ!

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「ラインモバイルの支払い方法」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

LINEモバイルには選べる3つの支払い方法が

支払い

ラインモバイルには下記3つの支払い方法が用意されています。

  • クレジットカード払い
  • LINEPayカード払い
  • LINEポイント払い

それでは、それぞれ解説していきます。

ラインモバイル契約の際の参考にしてくださいね。

LINEモバイルの支払い方法1:クレジットカード払い

ラインモバイルの利用料金は「クレジットカード」を使って支払う事ができます。

ラインモバイルで利用できるクレジットカードブランドは下記の通りです。

  • VISA
  • Master
  • JCB
  • American Express
  • Diners club

ただし、デビットカードやラインペイカード以外のプリペイドカードには対応していません。

また、利用できるクレジットカードは契約者本人名義のクレジットカードのみとなります。

 

下記記事ではおすすめのクレジットカードを紹介しているので、ぜひこちらの記事と併せて参考にしてください。

【クレカマニア厳選】クレジットカードの人気おすすめランキング19選と選び方【究極の一枚はどれだ!】

LINEモバイルの支払い方法2:LINEPayカード払い

ラインペイプリペイドカードはLINEの発行するプリペイドカードのことを言います。

チャージした残高の範囲内でクレジットカードのように利用することができ、銀行口座からのオートチャージにも対応しているため実質的には口座振替のように使うこともできます

 

また下記の章で詳しく解説させていただきますが、ラインペイプリペイドカードへはその他にも下記7つの方法でチャージすることが可能です。

  • 銀行口座からのチャージ
  • セブン銀行ATMからのチャージ
  • ファミリーマートのファミポートからのチャージ
  • ローソンのレジでチャージ
  • その他のお店でQRコードやバーコードを使ってチャージ
  • 東急線各駅の券売機からチャージ
  • ラインポイントと交換してチャージ

ラインペイプリペイドカードは入会金や年会費などがかかること無く、ラインアプリから簡単に申し込む事ができますよ。

また、ラインペイカードで支払う事により、間接的に口座振替での支払いも利用できるようになるため、クレジットカードが持てない方でも安心してラインモバイルを利用することができますね。

LINEモバイルの支払い方法3:LINEポイント払い

ラインモバイルではラインポイントを使って支払う事ができます。

また、請求金額の一部をラインポイントで支払い、残りの金額を他の支払い方法で支払う事もできるので、余ってしまったラインポイントの消化にも最適です。

 

ラインポイントを使って支払う場合、2日頃にポイントが消化され5日のラインモバイル支払日に適用されます。

貯まったけれど余ってしまったポイントを積極的にラインモバイルへの支払いに活用していきたいですね。

7つのLINEPayカードへチャージする方法

スマホ

ここではラインペイカードへチャージする方法を解説していきます。

ラインモバイル利用料金の支払いへラインペイカードを利用したい方は参考にしてみてくださいね。

「銀行口座」からLINEPayカードへチャージ

ラインペイカードは「銀行口座」からチャージすることが可能になっています。

また、銀行口座からのチャージは一度設定してしまえば必要な時に必要な金額が自動でチャージされる「オートチャージ」を設定することができます。

そのため、実質デビットカードのような感覚で決済することができるようになりますよ。

「セブン銀行ATM」からLINEPayカードへチャージ

セブン銀行ATMからチャージするには、ラインペイカード本体では無くラインをインストールしてあるスマートフォンが必要です。

 

ラインアプリを起動し、「ウォレット」を立ち上げてください。

上部にある「+」をタップし、「セブン銀行ATM」を選択します。

 

また、セブン銀行ATMでは「スマートフォンでの取引」を選択し、画面に表示されたQRコードを読み取り、画面の指示に従って操作してください。

ファミリーマートの「ファミポート」からLINEPayカードへチャージ

ファミポートからラインペイカードへチャージする場合、ラインアプリ上から受付番号を取得する必要があります。

 

ラインアプリの「ウォレット」を開き、上部の「+」をタップしてください。

その後「コンビニ」を選択します。

表示された画面に入金金額を入力後、チャージをタップし、内容に間違いがなければ「完了」をタップしてください。

 

次にファミポート側で操作を行います。

ファミポートのメニューから「代金支払い」をタッチし、「各種番号をお持ちの方はこちら」をタッチしてください。

その後、ラインに表示されている「受付番号」を入力し、レシートを受け取り、レジで支払いを完了することでラインペイカードへのチャージが完了します。

「ローソンのレジ」でLINEPayカードへチャージ

ラインペイのリアルカード(プラスチック製のプリペイドカード)を発行している場合、ローソンのレジでチャージすることも可能です。

 

ローソンでチャージしたい場合、ラインペイカードを持ってローソンのレジに行きチャージしたい旨を店員さんへ伝えましょう。

チャージしたい金額分をレジで支払う事でラインペイカードへのチャージが完了します。

その他の店舗で「QRコードやバーコード」を使ってLINEPayカードへチャージ

ラインペイカードはドラックストアである「AINZ&TULPE」や「LIPS and HIPS」「アインズ」の店舗でチャージすることができます。

 

上記店舗でチャージしたい場合、ラインアプリの「ウォレット」から上部にある「+」をタップし、「QRコード/バーコードチャージ」を選択してください。

画面に表示されたQRコードやバーコードを店員さんへ読み取ってもらい、チャージしたい金額分を支払う事でラインペイカードへのチャージが完了します。

「東急線各駅の券売機」からLINEPayカードへチャージすることも

東急線各駅の券売機からLINEPayカードへチャージすることも可能になりました。

なんと、スマホ決済サービスにおいて駅の券売機からチャージできる取り組みは国内初なのだとか。

 

東急線の券売機からラインペイカードへチャージするのはとても簡単。

 

券売機側で「QRコード バーコード」を選択し、ラインアプリの「ウォレット」から上部にある「+」をタップし、「東急券売機」を選択。

その後券売機に表示されているQRコードを読み込みます。

 

その後券売機に表示されている「入金へ進む」を選択肢後、チャージしたい金額を入金することでラインペイカードへのチャージが完了します。

「LINEポイント」と交換してLINEPayカードへチャージ

ラインポイントを「ラインペイ残高」にすることで、ラインペイ残高から支払う事が可能になります。

また、ラインペイ残高でも足りない分を他の支払い方法から支払う事もできるため、中途半端に余ってしまったポイントの消化にもおすすめの支払い方法ですよ!

LINEモバイル利用料金支払時に注意したいこと

注意

この章ではラインモバイル利用料金支払時に注意したことを解説していきます。

これらの点に気をつけておかないと、最悪の場合料金が支払えず利用停止になってしまうかもしれません。

しっかりと理解してくださいね。

LINEモバイル利用料をクレジットカードで支払う際の注意点

ラインモバイル利用料金をクレジットカードを使って支払う場合下記点に注意する必要があります。

  • 銀聯カードは利用不可
  • クレジットカードの「有効期限」に注意
  • クレジットカードの「限度額」に注意

それではそれぞれ詳しく解説していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

LINEモバイル利用料の支払いに「銀聯カード」は利用不可

ラインモバイルで利用できるクレジットカードは「VISA」「Master」「JCB」「AmericanExpress」「Diners Club」の5ブランドのみとなっています。

「銀聯(UnionPay)」は利用することができないので注意してください。

クレジットカードの有効期限に注意しよう

当たり前ですが、クレジットカードの有効期限が切れてしまっていたら決済を行う事ができません。

決済エラーとなってしまい、ラインモバイル利用料金を支払うことができなくなってしまいます。

 

一度登録してしまえば毎月自動的に決済が行われるため、クレジットカードの有効期限を忘れてしまいがちですが、しっかりと意識しておくようにしましょうね。

クレジットカードの限度額に注意しよう

クレジットカードの限度額には注意しましょう。

一括で払っている方は問題ないかもしれませんが、リボ払いや分割払いを使っている方は要注意。

知らない間に利用限度額がどんどん近づいてきてるかもしれません。

 

心当たりのある方はお使いのクレジットカードカード会社へ問い合わせてみてください。

限度額オーバーになってしまった場合決済を行う事ができません。

LINEモバイル利用料をLINEPayカードで支払う場合の注意点

ラインペイカードを使ってラインモバイル利用料金を支払う場合、下記点に注意しましょう。

  • 毎月5日までに利用料金分をチャージしておく
  • 支払い方法の選択は「LINEPay」ではなく「LINEPayカード」
  • カード名義人の入力に注意

それではそれぞれ詳しく解説していきます。

毎月5日までには事前にLINEモバイル利用料分をチャージしておこう

ラインモバイルは毎月月末に締め切り、翌月5日に利用料金の請求を行います。

そのため、毎月5日までには利用料金分の金額をチャージしておく必要があります。

 

ただし、銀行口座からのオートチャージ設定を行っている場合はこの限りではありません。

足りない分を自動的に口座引き落としでチャージしてくれるため、チャージの手続き不要で楽々決済を行う事ができますよ。

できるだけ銀行口座からのオートチャージ設定をしておく事をおすすめします。

カード名義人の入力に注意しよう

ラインペイカードの名義人は自分自身の名前ではありません。

ラインペイカードの名義人は「LINE MEMBER」となっています。

間違えて自分の名前を入力しないように気をつけてくださいね。

LINEモバイルの支払いで一番お得な支払い方法は?

なぜ?

ラインモバイルの支払い方法で一番お得な支払い方法はどの支払い方法なのでしょうか。

ずばり、ラインペイクレジットカードでの支払いが一番お得です!

 

以前はラインペイプリペイドカードでの支払いでもポイント還元が行われていましたが、現在は改悪されプリペイドカードでの支払時にはポイントがつかなくなってしまいました。

そのため、ラインモバイル利用料支払いでポイントを貯めて行くには「クレジットカードでの支払い」しかありません。

どのクレジットカードが一番の得なのか

今現在一番お得なクレジットカードは断然「ラインペイクレジットカード」

ラインペイクレジットカードなら、2021年4月までずっと利用金額の3%還元を受けることができます。

キャンペーンの期間もとても長く、利用金額の上限も無いためとてもおすすめできるキャンペーンですよ!

 

さらに、ちょびリッチから申し込むことで7,400ポイント(3,700円相当)をもらう事ができダブルでお得です。

ちょびリッチへ無料会員登録

LINEモバイルの支払い方法を変更する方法

ラインモバイルの支払い方法変更はラインモバイルマイページから行う事ができます。

下記手順で支払い方法を変更してください。

  1. ラインモバイルマイページへアクセス
  2. 左上にある三本線(メニュー)をタップ
  3. 「支払方法」をタップ
  4. 「変更する」をタップ
  5. 「クレジットカード/LINEPayカード」を選択
  6. 「確認」をタップ
  7. 変更したいクレジットカード、もしくはラインペイカードの情報を入力
  8. 「登録する」をタップ

ラインモバイルマイページはこちら

LINEモバイルの支払日(請求日)はいつ?

クレカ

ラインモバイルのは毎月月末に締め切り、翌月5日に請求を行っています。

そのため、ラインペイプリペイドカードから毎月の利用料金を支払っている方は、5日前までに利用料金分をチャージしておく必要があります。

LINEモバイルの支払いに遅れてしまった場合

ラインモバイル利用料の支払いができない場合、15日に再度利用料金を請求されます。

そのときまでに支払いを完了すれば何も問題はありません。

 

しかし、15日の再請求の時にも支払いができなかった場合翌日から支払いが完了するまでの間利用停止となってしまいます。

また、同時にラインモバイルから支払い催促のメールが届き、「ペイジー」で指定の期日までに支払うように案内が届きます。

 

ここでしっかりと支払いをい行えば利用再開となりますが、ここでも支払いが遅れてしまった場合、残念ながら強制解約となってしまいます。

LINEモバイルでお得な格安SIMライフを楽しもう

いかがでしたでしょうか。

この記事ではLINEモバイルの支払い方法を分かりやすくまとめてみました。

 

大手キャリアと比較するとかなり料金を下げることができ、とってもお得な格安SIM。

ぜひしっかりと支払い方法について理解し、お得なLINEモバイルライフを楽しんでくださいね。

 

また、下記記事では格安SIMが安い理由やおすすめの格安SIM会社を紹介しています。

ぜひこちらの記事と併せて参考にしてくださいね!

関連記事

毎月毎月やってくる「携帯電話料金」の支払日。 大手キャリアからくる請求書にうんざりしている方も多いのではないでしょうか。   ドコモやau、ソフトバンクなどを使っている方の多くは、毎月の携帯電話の請求額が1万円近くいって[…]

格安SIMとは
マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーやFPへの相談はすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

年6%の定期預金?次世代型トランクルーム投資セミナー
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは安定して年利回り6%を実現可能な「次世代型トランクルーム投資」について分かりやすく解説しています。

このセミナーを受講することで、

  • 株式のように値動きに左右されない投資
  • 定期預金と同じ感覚で年利回り6%を得ることができる投資
  • 毎月収益が分配される投資

である、「次世代型トランクルーム投資」を知ることができます。

次世代型トランクルーム投資に関する詳しい説明は下記リンクより無料で受講することが可能です。

次世代型トランクルーム投資セミナーはこちら

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

また、各セミナーはとても人気のためすでに募集を終了している場合もあります。

その場合、ココザス株式会社のFPへ資産運用はもちろん、転職のことなど幅広く無料相談することができます。

ぜひこちらもご活用ください。

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
ラインモバイル支払い方法
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩
>マネーリテラシーを身につけよう

マネーリテラシーを身につけよう

老後2,000万問題が叫ばれている現在、老後に備えて資産形成していくことがとても大切ですが、残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。
そこでおすすめしたいのが、学校では教えてくれないけれど生きていくうえでとても大切な「お金の知識」を学ぶことです。
お金の教養講座は、63万人以上が受講したマネーセミナーの決定版であり、投資信託や株式投資、外貨投資FXや不動産投資の仕組みや失敗しないポイントなどを特定の企業や商品に偏らない中立な立場で有益な情報を知ることができます。