JCBカード

ディズニーでの特典が豊富!JCB一般カードのメリット・デメリット【評判・口コミも】

JCBカード

JCBは世界でも有数な「国際ブランド」のひとつで、日本発祥のカード会社です。

国際ブランドは、日本(JCB)・アメリカ(VISA・Master・AmericanExpress・DinersClub)・中国(銀聯)の3カ国しか提供しておらず、JCBは世界の決済インフラを支えている日本の誇る企業です。

 

そんなJCBから「JCBカード」が発行されています。

国際ブランド独自に発行するクレジットカードを「プロパーカード」といい、連携カードと比較しステータス性が高くスタイリッシュなデザインが魅力です。

 

そこで今回はJCB一般カードの豊富な魅力についてひつつひとつ紐解いていきます。

記事の最後にはクレジットカードを持つメリットもご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

目次

これを見れば一目で分かる!日本の誇るJCB!魅力的な「JCBカード」とは

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

\スターバックスなど身近な店舗でポイント優待/

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「JCB一般カードのメリット・デメリット」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

日本の誇るJCB!魅力的な「JCBカード」とは

JCBカード

 

JCBカードは「株式会社JCB」が発行するクレジットカードです。

日本発祥のクレジットカードだけあり、日本国内ではVISAカードやMasterカードよりも利用しやすいのが特徴です。

日本企業らしいきめ細かいサービスはVISAやMasterカードを大きく上回ります。

JCB一般カード初年度年会費無料!翌年度も1,375円

JCB一般カードは初年度年会費無料で持つ事ができ、翌年度も年会費たった1,375円で持つ事ができます。

月額料金に換算すると、毎月たったの114円です。

この年会費で、上記のような優れた特典を受けることができますよ!

ポイント還元率は0.5%!豊富なポイント優待が魅力

JCBカードは1,000円の利用につき1OkiDokiポイント貯めていくことができます。

OkiDokiポイントには5円相当の価値があるため、ポイント還元率に直すと0.5%になります。

基本的なポイント還元率で考えると、そこまでポイント還元率が高いわけではありませんが、JCBカードには豊富なポイント優待が用意されており、普段使いでどんどんとポイントを貯めていくことができます。

セブンイレブンも!JCB Original Seriesパートナーでポイント優待

JCBの発行するプロパーカード利用社は「JCB優待店(OriginalSeriesパートナー店)」でお得に利用することができます。

JCBオリジナルシリーズパートナー店には、Amazonやメルカリなどよく利用するECショップはもちろん、セブンイレブンやウエルシア・ハックドラック、ビックカメラやソフマップ、洋服の青山やAOKIなど身近な店舗でもお得にポイントを貯めていくことができます。

2021年9月現在のJCBオリジナルシリーズパートナー店は下記のとおりです。

JCBオリジナルシリーズパートナー店

ジャンル 店舗名
ショッピングモール・百貨店 Amazon(一般カード1.5%還元・JCBカードW2%還元)/メルカリ(1%還元)
コンビニ・ドラッグストア セブンイレブン(1.5%還元)/ウエルシア・ハックドラッグ(1%還元)/ダックス(1%還元)/ハッピードラッグ(1%還元)/金光薬品(1%還元)
カフェ・ファストフード スターバックス(スターバックスカードへのチャージで5%還元)/モスバーガー(1%還元)/ドミノピザ(1%還元)
家電 ビッグカメラ(1%還元)/ソフマップ(1%還元)/コジマ(1%還元)
カーライフ シェルSS(1%還元)/タイムズカーパーキング(1%還元)/三井のリパーク(1%還元)/ニッポンレンタカー(1%還元)/オリックスレンタカー(3%還元)/フジ・コーポレーション(1%還元)
グルメ タカシマヤショッピングセンター・レストラン(1%還元)/木曽路グループ(1%還元)/ワタミグループ(1.5%還元)/一休レストラン.com(1%還元)/大庄グループ(1%還元)
スーパー 成城石井・成城石井.com(1%還元)/やまや(1%還元)/定額制パーソナルフードGREEN SPOON(1%還元)
ファッション・アウトドア 洋服の青山(2.5%還元)/AOKI(2.5%還元)/好日山荘(1%還元)/OWNDAYS(1.5%還元)/コナカグループ(1%還元)/ラクサス・テクノロジーズ株式会社(2.5%還元)/アレックス(2.5%還元)
レジャー・エンタメ U-NEXT(1%還元)・キッザニア東京・キッザニア甲子園(2.5%還元)/ラグーナ点ボス(2.5%還元)/SMALL WORLDS TOKYO(1%還元)
トラベル 一休.com(1%還元)/JCBトラベル国内宿泊オンライン予約(1.5%以上)/JCBトラベル・近畿日本ツーリスト(1%以上)/箱根小涌園ユネッサン(1%還元)/ホテル椿山荘東京(1%還元)/箱根小涌園 天悠・伊東 緑涌・伊東小涌園(1%還元)/JCBおみやげサービス(5%還元)/藤乃煌 富士御殿場(1%還元)

ただし、一部のJCBオリジナルシリーズ連携店舗で優待を受けるためには利用前に「エントリー」が必要になる場合があります。

下記ページより「JCBオリジナルシリーズ」のサイトへアクセスし、エントリーをしておきましょう。

JCBオリジナルシリーズのポイントアップエントリーページはこちら

OkiDokiランドでインターネットでの利用もお得!

JCBカードがお得なのはリアル店舗だけではありません。

「OkiDokiランド」を利用する事でインターネット上でもお得に利用することができます。

 

JCBの提供している「OkiDokiランド」は簡単にたくさんのポイントを貯めていくことができるポイント優待サイトです。

なんと、OkiDokiランドには400以上の優待ショップが用意されており、ショップにも寄り異なりますが最大20倍のポイント還元を受けることができます。

 

OkiDokiランド対象のショップの中には「楽天」や「Amazon」はもちろん、「ウーバーイーツ」や「セブンネットショッピング」など手軽に使えるECショップが豊富に用意されており、普段使いでたくさんのポイントを貯めていくことができます。

具体的なショップは下記のとおりです。

なお、対象ショップの数が多すぎるため、一部カテゴリーの対象ショップに限定してご紹介させていただきます。

百貨店・総合通販
対象店舗一覧
楽天市場(2倍)/Yahoo!ネットショッピング(2倍)/成城石井.com(11倍)/小田急オンラインショッピング(2倍)/近鉄百貨店ネットショップ(2倍)/京王ネットショップ(2倍)/高島屋オンラインストア(2倍)/ダイエーネットショッピング(2倍)/大丸松阪屋オンラインショッピング(2倍)/阪急ギフトモール(2倍)/HANKYU HANSHIN E-STORES(2倍)/阪神ギフトモール(2倍)/三越伊勢丹オンラインストア(2倍)/楽天西友ネットスーパー(2倍)/ベルメゾンネット(4倍)/シャディギフトモール(12倍)/ショップジャパン(10倍)/カタログ通販ベルーナ(8倍)/日本直販オンラインストア(7倍)/ロフトネットストア(5倍)/ディスノオンラインショップ(3倍)/ビックカメラ.com(3倍)/P-tano ぱーそなるたのめーる(3倍)/イトーヨーカードーネット通販(2倍)/au PAY マーケット(2倍)/Qoo10(2倍)/QVCジャパン(2倍)/くまポン by GMO(2倍)/ジョーシン(2倍)/セシール(2倍)/フエルモール(2倍)/ヤマダモール(2倍)/ダイレクトテレショップ(7倍)/QVCジャパン(2倍)/TBSショッピング(2倍)/テレビ朝日通販サイト「Ropping」(2倍)/日テレポシュレ公式オンラインストア(2倍)
家電・パソコン・カメラ
対象店舗一覧
auPAYふるさと納税(5倍)/ビートップス(5倍)/HoMAdesignストア(5倍)/ふるさとプレミアム(4倍)/コジマネット(3倍)/ビックカメラ.com(3倍)/アイリスプラザ(2倍)/ECカレント/イーベスト(2倍)/イデアセブンスセンス オンラインショップ(2倍)/カメラのキタムラネットショップ(2倍)/ケーズデンキオンラインショップ(2倍)/サンプル百貨店(2倍)/サンワダイレクト(2倍)/自動掃除機ルンバ(2倍)/JALショッピング(2倍)/ソフマップ・ドットコム(2倍)/ツクモネットショップ(2倍)/東急ハンズネットストア(2倍)/ノジマオンラインストア(2倍)/ふるさと納税サイト「ふるなび」(2倍)/三越伊勢丹オンラインストア(2倍)/ムラウチドットコム(2倍)/ヤマダウェブコム(2倍)/楽天24(2倍)/LOWYA公式サイト(2倍)/ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ(20倍)/セキュリティソフトマカフィストア(20倍)/ノートンストア(20倍)/キングソフト(17倍)/マウスコンピューター(10倍)/Dynabook Direct(9倍)/VAIOストア(8倍)/Dell(6倍)/パソコン工房(6倍)/富士通WEB MART(6倍)/NEC Direct(4倍)/マクロソフトストア(4倍)/レノボ・ショッピング(3倍)/ioPLAZA(2倍)/ECカレント(2倍)/イーベスト(2倍)/HP Direct(2倍)/ソースネクスト(2倍)/ソフマップドットコム(2倍)/PCDEPOT WEB本店(2倍)/ムラウチドットコム(2倍)/ONKYO DIRECT(2倍)/コメ兵 公式オンラインストア(2倍)/Very Cardネット電報(2倍)/Wi-Fiレンタルどっとこむ(2倍)/楽天ブロードバンド(64ポイント)
本・CD・DVD
対象店舗一覧
楽天ブックス(2倍)/DHCオンラインショップ(5倍)/MoMAデザインストア(5倍)/アカチャンホンポ(2倍)/イーブックジャパン(2倍)/HMV & BOOKS online(2倍)/ELLE SHOP(2倍)/紀伊国屋書店ウェブストア (2倍)/サッカーショップ加茂(2倍)/Jリーグ公式オンラインストア(2倍)/SQUARE ENIX e-STORE(2倍)/セブンネットショッピング(2倍)/TOWER RECORDS ONLINE(2倍)/TSUTAYAオンラインショッピング(2倍)/電子書籍ストア ブックライブ(2倍)/CD & DVD NEOWING(2倍)/ハイブリッド総合書店 honto(2倍)/BEAMS公式オンラインショップ(2倍)/富士山マガジンサービス(2倍)/ブックオフライン(2倍)/ベビーザらスオンラインストア(2倍)/Hony Club.com(2倍)/YOOX.COM(2倍)/UNITED ARROWS LTD.ONLINE STORE(2倍)/e-CAPCOM(2倍)/Sony Music Shop(2倍)/TOWER RECORDS ONLINE(2倍)/ぽすれん(39ポイント)/楽天ダウンロード(2倍)
ファッション
対象店舗一覧
ベルメゾンネット(2倍)/楽天市場(2倍)/ヤフーショッピング(2倍)/カタログ通販ベルーナ(8倍)/SANYO iStore(8倍)/RyuRyumall(8倍)/日本直販オンライン(7倍)/グンゼストア(6倍)/Perfect Suit FActory(6倍)/アウトドア&スポーツ ナチュラム(5倍)/Alinoma(5倍)/コナカ オンラインショップ(5倍)/スーツセレクトオンラインショップ(5倍)/DHCオンラインショップ(5倍)/ビートップス(5倍)/プーマオンラインストア(5倍)/ランズエンド(5倍)/ロフトネットストア(5倍)/ふるさとプレミアム(4倍)/ディスノオンラインショップ(3倍)/ニッセンオンライン(3倍)/HAPPY PLUS STORE(3倍)/ブランデリ(3倍)/アーバンリサーチオンラインストア(2倍)/アイルミネ(2倍)/アウトネット(2倍)/アカチャンホンポ(2倍)/あでぃだすオンラインショップ(2倍)/アンジェ web shop(2倍)/アンダーアーマー(2倍)/ANTEPRIMAオンラインストア(2倍)/e-CAPCOM(2倍)/イトーヨーカードーネット通販(2倍)/ABC-MARTオンラインストア(2倍)/au PAYマーケット(2倍)/エディー・バウアー・ジャパン(2倍)/LLBean(2倍)/ELLE SHOP(2倍)/オンワード・クローゼット(2倍)/Qoo10(2倍)/QVCジャパン(2倍)/近鉄百貨店ネットショップ(2倍)/GAP Japan Official Online Store(2倍)/GILT(2倍)/くまポン by GMO(2倍)/グッチ公式オンラインショップ(2倍)/京王ネットショッピング(2倍)/好日山荘Web Shop(2倍)/コメ兵公式オンラインストア(2倍)/ゴルフダイジェスト・オンライン(2倍)/ゴルフパートナー(2倍)/サンプル百貨店(2倍)/ザ・スーツカンパニー(2倍)/SHOPLIST.com by CROOZ(2倍)/G-Foot shoes marche(2倍)/ふるぽ(2倍)/Jリーグ公式オンラインストア(2倍)/ジャドールジュンオンライン(2倍)/JALショッピング(2倍)/SQUARE ENIX e-STORE(2倍)/SPORTS AUTHORITY(2倍)/ZUTTO(2倍)/セシール(2倍)/高島屋オンラインストア(2倍)/タカシマヤファッションスクエア(2倍)/つるやオンライン(2倍)/テーラーメイド ゴルフ直営オンラインショップ(2倍)/titivate(2倍)/テレビ朝日直販サイト「Ropping」(2倍)/ドゥクラッセ(2倍)/ナイキ公式オンラインストア(2倍)/NARUMIYA ONLINE(2倍)/NY.ONLINE(2倍)/HANKYU HANSHIN E-STORES(2倍)/BARNEYS NES YORK ONLINE STORE(2倍)/Banana Republic Japan Official Online Store(2倍)/パルクローゼットオンラインストア(2倍)/BEAMS公式オンラインショップ(2倍)/FASHION WALKER(2倍)/ブルックス ブラザーズジャパン公式直販サイト(2倍)/マガシーク(2倍)/マッチズファッション(2倍)/ミズノショップ(2倍)/ミツコシイセタンオンラインストア(2倍)/ヤマダモール(2倍)/YOOX.com(2倍)/UNITED ARROWS LTD.ONLINE STORE(2倍)/ユニクロオンラインストア(2倍)/洋服の青山オンラインストア(2倍)/ライトオンオンラインショップ(2倍)/RUNWAY channel WEB STORE(2倍)/Reebok ONLINE SHOP(2倍)/ロコンドウェブショップ(2倍)/ワールドオンラインストア(2倍)/Wacoal web store(2倍)/ザ・スーツカンパニー×ユニバーサルlanguage公式直販(2倍)/マガシーク(2倍)
美容・健康
対象店舗一覧
ベルメゾンネット(4倍)/楽天市場(2倍)ヤフーショッピング(2倍)/サンスターオンラインショップ(2倍)/山田養蜂場(12倍)/イヴ・サンローラン公式通販サイト(8倍)/キールズ公式通販サイト(8倍)/シュウ・ウエムラ公式通販サイト(8倍)/ヘルナ・ルビンスタイン公式通販サイト(8倍)/ランコム公式通販サイト(8倍)/THE BODY SHOP(7倍)/ダイレクトテレショップ(7倍)/日本直販オンライン(7倍)/au PAYふるさと納税(7倍)/DHCオンラインショップ(5倍)/ビートップス(5倍)/ロフトネットストア(5倍)/ふるさとプレミアム(4倍)/ロクシタンオンラインショップ(4倍)/ワタシプラス資生堂(4倍)/さとふる(3倍)/ディスノオンラインショップ(3倍)/ドクターシーラボ公式オンラインストア(3倍)/ニッセンオンライン(3倍)/HAPPY PLUS STORE(3倍)/ビックカメラ.com(3倍)/@cosme SHOPPING(2倍)/アンプルール(2倍)/アヴェダ公式オンラインショップ(2倍)/ECカレント(2倍)/イトーヨーカードーネット通販(2倍)/au PAYマーケット(2倍)/ELLE SHOP(2倍)/オージオネット(2倍)/オルビス(2倍)/オンワード・クローゼット(2倍)/Qoo10(2倍)/QVCジャパン(2倍)/近鉄百貨店ネットショップ(2倍)/GILT(2倍)/くまポン by GMO(2倍)/京王ネットショッピング(2倍)/コスメティックタイムズ(2倍)/コスメデネット(2倍)/コスメランド(2倍)/サニーヘルスショッピング(2倍)/サントリーウエルネスオンライン(2倍)/サンプル百貨店(2倍)/SHOPLIST.com by CROOZ(2倍)/ジャドールジュンオンライン(2倍)/ジョーシン(2倍)/スカルプD公式通販案ファーストア(2倍)/セシール(2倍)/TBSショッピング(2倍)/テレビ朝日通販サイト「Ropping」(2倍)/NARS公式オンラインショップ(2倍)/日テレポシュレ公式オンラインストア(2倍)/ハーバーオンラインショップ(2倍)/HANKYU HANSHIN E-STORES(2倍)/PAL CLOSET ONLINE STORE(2倍)/BEAMS公式オンラインショップ(2倍)/FASHION WALKER(2倍)/ファンケルオンライン(2倍)/婦人画報のお取り寄せ(2倍)/マガシーク(2倍)/マツモトキヨシ(2倍)/三越伊勢丹オンラインストア(2倍)/ヤマダモール(2倍)/UNITED ARROWS LTD.ONLINE STORE(2倍)/楽天24(2倍)/ラ・ロッシュポゼ(2倍)/ニチレイフーズダイレクト(12倍)/味の素ダイレクトオンラインショップ(2倍)/カゴメ健康直送便(2倍)/レンズApple(2倍)/OZ mail(17ポイント)/ホットペッパービューティー(15ポイント)
グルメ
対象店舗一覧
ベルメゾンネット(4倍)/楽天市場(2倍)/ヤフーショッピング(2倍)/ニチレイフーズダイレクト(12倍)/山田養蜂場(12倍)/成城石井.com (12倍)/ベルーナグルメ(10倍)/My Wine CLUB(10倍)/日比谷花壇(9倍)/日本直販オンライン(7倍)/アウトドア&スポーツナチュラム(5倍)/au PAY ふるさと納税(5倍)/DHCオンラインショップ(5倍)/ビートップス(5倍)/オイシックス(4倍)/さとふる(3倍)/ふるさとプレミアム(4倍)/ディスノオンラインショップ(3倍)/ふるさと本舗(3倍)/アイリスプラザ(2倍)/アカチャンホンポ(2倍)/味の素ダイレクトオンラインショップ(2倍)/アンジェ Web Shop(2倍)/イオンショップ(2倍)/イトーヨーカードーネット通販(2倍)/au PAY マーケット(2倍)/オーダーチーズ・ドットコム(2倍)/贈り物のコンシェルジュ リンベル(2倍)/オルビス(2倍)/カゴメ健康直販(2倍)/Qoo10(2倍)/京都・宇治 伊藤久右衛門 (2倍)/京橋ワインリカーショップ(2倍)/近鉄百貨店ネットショップ(2倍)/久原本家通販サイト(2倍)/くまポン by GMO(2倍)/京王ネットショッピング(2倍)/朝日山荘Web Shop(2倍)/サンクゼール(2倍)/サンプル百貨店(2倍)/JAタウン(2倍)/ふるぽ(2倍)/ジャドールジュンオフライン(2倍)/JALショッピング(2倍)/ジョーシン(2倍)/ダイエーネットショッピング(2倍)/TBSネットショッピング(2倍)/TBSショッピング(2倍)/テレビ朝日通販サイト「Ropping」(2倍)/出前館(2倍)/なんでも酒やカクヤスネットショッピング(2倍)/日テレポシュレ公式オンラインストア(2倍)/ハーバーオンラインショップ(2倍)/HANKYU HANSHIN E-STORES(2倍)/阪神ギフトモール(2倍)/BEAMS公式オンラインショップ(2倍)/婦人画報のお取り寄せ(2倍)/ふるなび(2倍)/ベビーザらスオンラインストア(2倍)/ベルネージュダイレクト(2倍)/北のグルメ便(2倍)/ミツコシイセタンオンラインストア(2倍)/ヤマダモール(2倍)/ヤマダモール(2倍)/よんななクラブ(2倍)/楽天24(2倍)/楽天西友ネットスーパー(2倍)/Uber Eats(20ポイント)/リンベル(2倍)/コッタ(2倍)/一休.comレストラン(2倍)au PAYマーケット体験型サービス(2倍)

使えば使うほど「JCBスターメンバー」でポイント還元率UP

JCBカードには使えば使うほど翌年のポイント還元率がアップする「JCBスターメンバー」が用意されています。

JCBスターメンバーは利用した金額に応じて翌年のポイント還元率がUPするポイント優待制度です。

 

年間30万円以上利用する事で翌年のポイント還元率が10%アップし、利用金額が増えるにつれて最大50%ポイント還元率をアップさせることができます。

どれくらい使えばどれくらいポイントアップするかまとめたので、ぜひ参考にしてください。

JCBスターメンバー

年間利用金額 ポイントアップ倍率
30万円以上 10%UP
50万円以上 20%UP
100万円以上 50%UP

一般カードなのに充実した保険サービスが魅力

JCBカードは一般カードなのにも関わらず充実した保険サービスが付帯しています。

ここまで充実した旅行保険やショッピング保険は「ゴールドカード並み」と言うことができ、安心してJCBカードを利用することができます。

最高3,000万円までの国内外の「旅行保険」

JCBカードには最高3,000万円までの国内外旅行損害保険が付帯しています。

JCB一般カードに付帯する旅行損害保険の補償内容は下記のとおりです。

なお、JCBカードは旅行費用の交通費など一部費用を決済した場合に保険適用される「利用付帯」となっています。

JCB一般カード海外旅行損害保険補償内容

補償内容 保証金額
損害死亡・後遺障害 最高3,000万円
損害治療費用 1回の事故につき100万円程度
疾病値治療費用 1回の事故につき100万円程度
損害賠償 1回の事故につき2,000万円程度
携行品損害 1旅行中20万円限度
保証期間中100万円限度
自己負担額3,000円
補償対象期間 旅行費用の決済にJCBカードを利用してから3か月間

JCB一般カード国内旅行損害保険補償内容

補償内容 保証金額
損害死亡・後遺障害 最高3,000万円
損害治療費用 なし
疾病値治療費用 なし
損害賠償 なし
携行品損害 なし
補償対象期間 旅行費用の決済にJCBカードを利用してから3か月間

年間100万円までの「海外ショッピング保険」で安心してお買い物

JCB一般カードには年間100万円までの「海外ショッピング保険」が付帯しています。

JCB一般カードを使い海外で購入した商品が90日以内に偶然の事故によって破損してしまった場合、100万円を限度額として自己負担額1万円を差し引き全額が補償されます。

そのため、海外で高額な買い物をする際にもJCBカードはおすすめです!!

JCBカード公式サイトはこちら

日本らしい充実したトラベルサービスがすごい!

JCBカードには日本らしいきめ細かいサービスが付帯しています。

「JCBは海外に弱い」というイメージがありますが、そんなことはありません。

たしかに、海外でJCBが使えるお店は少ないですが充実したサービスを受けることができますよ!

海外9カ所の「JCBプラザラウンジ」と海外27カ所の「JCBプラザ」が利用可能!

JCBカードを利用すると海外9カ所に設置された「JCBプラザラウンジ」と海外27カ所に設置された「JCBプラザ」を利用することができます。

 

JCBプラザでは観光案内や各種予約、カード紛失時の緊急対応などをサポートしていただく事ができます。

JCBプラザラウンジでは上記のサービスに加え、フリードリンクサービスや傘のレンタルサービス、インターネットの利用やプリントアウトの利用と言ったことをサポートしていただく事ができます。

 

もちろん、上記のサービスはすべて日本語対応していただく事ができます。

JCBプラザラウンジシンガポールに行った際は日本人スタッフに対応していただく事ができました!

ホノルル・グアム・ソウル・台北・香港・シンガポール・バンコク・パリ・アメリカ本土(オンラインでの相談受付)
ロサンゼルス・ホノルル・ラスベガス・サンフランシスコ・サイパン・ニューヨーク・バンクーバー・トロント・上海・北京・大連・ソウル・台北・バリ・ホーチミンシティ・セブ・クアラルンプール・シェムリアップ・シドニー・ケアンズ・ゴールドコースト・オークランド・ロンドン・ローマ・マドリード・バルセロナ・フランクフルト

海外でカードを紛失した際も手厚いサポートで安心

海外でクレジットカードを紛失してしまうととても焦ってしまいますよね。

財布ごと落としてしまうとなおさらです。

せっかくの旅行が台無しになってしまいます。

 

しかし、JCBカードなら日本人のよく行く観光地に設置された「JCBプラザ」や「JCBプラザラウンジ」でクレジットカード紛失時に「海外専用緊急再発行カード」を発行してもらう事ができます。

そのため、決済手段を失うことがなく安心して旅行することができます。

その他にも割引サービスなど充実したサービスが受けられる!

JCBカードにはその他にもさまざまな旅行サービスを提供しています。

JCBカードのトラベルサービスとして、

  • 海外旅行前にJCB加盟店のレストランやエステに予約可能な「JCBプラザコールセンター」
  • 成田空港・関西空港の免税店で割引きになる「空港免税店割引サービス」
  • 23エリアの優待情報や主要マップがオフラインで閲覧できる「JCB海外優待 たびばら」
  • 海外での連携レンタカーの利用代金が5%から25%安くなる「海外レンタカーサービス」
  • 出発前に現地のお土産を注文できる「JCBおみやげサービス」
  • 7,000代以上のスーツケースから好きな物をレンタル可能な「高品質スーツケースレンタル」

このようなサービスが挙げられます。

年会費たった1,375円でここまで充実した旅行サービスはとても嬉しいですね!

ディズニー好きにもJCBカードはおすすめ!

JCBカードは東京ディズニーランドや東京ディズニーシーのオフィシャルスポンサーです。

そのため、JCBカードではディズニー関連のキャンペーンが豊富に用意されており、JCBカードユーザー限定の東京ディズニーランドや東京ディズニーシーの貸し切りイベントなどに参加するチャンスを得る事ができます。

さらに、JCBカードにはとっても可愛い「ディズニー限定デザイン」も用意されており、持っているだけで見て楽しむことができます!

日本国内のクレジットカードが利用できるお店ならほぼすべてで利用可能

JCBカードは日本国内ではとても加盟店が多く、日本国内のクレジットカード利用可能なお店ならほぼすべてJCBを利用することができると言われています。

たしかに海外での加盟店数はVISAやMasterカードと比較し劣ってしまいますが、海外で利用する予定の無い方ならJCBカードはとても優れているクレジットカードです。

\スターバックスなど身近な店舗でポイント優待/

ここが残念!JCBカードのデメリット

デメリット

JCB一般カードはとてもメリットの大きいクレジットカードです。

しかし、完璧なクレジットカードではなく残念ながら「デメリット」もあります。

JCBカードのデメリットとして、

  • 海外では利用できる店舗が少ない
  • 年会費無料のクレジットカードではない
  • 電子マネーやプリペイドカードとの相性が悪い

このような事が挙げられます。

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

海外では利用できるお店が少ない

JCBカードは海外では利用できるお店がとても少ないのがデメリットです。

海外ではVISAやMasterカードは使えても、JCBカードは使えないというお店が数多くあり、JCBカード一枚で旅行費用のすべてを決済するのはなかなか厳しいです。

そのため、海外でもクレジットカードを利用したい方は「VISAカード」や「Masterカード」などをサブカードとして持っておくと安心です。

年会費無料のクレジットカードではない

JCBカードの年会費は1,375円ですが、初年度無料で保有することができます。

しかし、一般カードの中には「楽天カード」のように年会費永年無料で持てるクレジットカードも多くあります。

1,375円とそこまで負担になる金額ではありませんが、年会費が有料なのがデメリットです。

楽天カード


11年連続顧客満足度ナンバーワンの実績を持つカード

楽天カードは「日本版顧客満足度調査」で11年連続1位を獲得した実績を持つ年会費永年無料のクレジットカードです。

公共料金の支払いなど、どこで使ってもポイント還元率1%と非常に高く、楽天市場での利用ならさらにポイント還元率がUPし、還元率が3%以上となるため、とにかくポイント還元率が高いクレジットカードを持ちたい方へとてもおすすめできるクレジットカードです。

\いつでもポイント還元率1%/公式サイトはこちら
\楽天カードについて分かりやすく解説/詳細はこちら

電子マネーやプリペイドカードとの相性が悪い

JCBカードは電子マネーやプリペイドカードとの相性がとても悪いです。

たとえば、スマホ決済サービスである「PayPay」で利用できなかったり、「Kyash」などプリペイドカードのチャージに利用することができなかったりとデメリットもあります。

ただ、「楽天Pay」や「d払い」ではJCBカードも利用することができるため、そういったスマホ決済サービスを利用している方やスマホ決済サービスを利用する予定の無い方にはおすすめです。

JCBカード公式サイトはこちら

JCBカードで貯まる「OkiDokiポイント」の使い方

ポイント

JCBカードで貯めていくことができるポイントは「OkiDokiポイント」です。

この章ではそんな「OkiDokiポイント」の使い方について解説していきます!

クレジットカードの支払いにポイントを利用する

OkiDokiポイントは1ポイント3円相当として「現金」にすることができます。

1ポイント以上から利用することができ、カードご利用代金を1ポイント3円分として差し引くことができます。

カード利用金額以上にポイントを利用した場合は、カードお支払い口座に「銀行振り込み」で支払ってもらう事ができます。

他社ポイントに交換する

JCBカードで貯めることができる「OkiDokiポイント」は他社ポイントにも交換することができます。

交換レートは交換先のポイントによっても異なりますが、OkiDokiポイント1ポイントにつき3ポイントから5ポイントほど貯めていくことができます。
OkiDokiポイントの交換先としては下記のとおりです。

OkiDokiポイントの交換先

ポイント交換先 ポイントレート 最低交換ポイント
スターバックスカード 1ポイント→4ポイント 200ポイント
dポイント 1ポイント→4ポイント 200ポイント
Pontaポイント 1ポイント→4ポイント 200ポイント
ビックカメラ 1ポイント→5ポイント 200ポイント
ビックネットポイント 1ポイント→5ポイント 200ポイント
ベルメゾンポイント 1ポイント→5ポイント 200ポイント
ジョーシンポイント 1ポイント→5ポイント 200ポイント
楽天ポイント 1ポイント→3ポイント 200ポイント
セシールスマイルポイント 1ポイント→5ポイント 200ポイント
楽天Edy 1ポイント→3ポイント 200ポイント
nanacoポイント 1ポイント→5ポイント 200ポイント
WAONポイント 1ポイント→4ポイント 200ポイント
JCBプラモカード 1ポイント→5ポイント 200ポイント
ANAスカイコイン 1ポイント→3コイン 500ポイント

航空会社のマイルと交換する

JCBカードで貯めることができる「OkiDokiポイント」は航空会社のマイレージ(マイル)を貯めていく事もできます。

ANAやJALマイルはもちろん、デルタ航空の「スカイマイル」にも交換できますよ!

ポイント交換先 ポイントレート 最低交換ポイント
JALマイル 1ポイント→3マイル 500ポイント
ANAマイル 1ポイント→3マイル 500ポイント
スカイマイル 1ポイント→3マイル 500ポイント

ディズニーリゾートのチケットと交換する

JCBはディズニーランドのオフィシャルポンサー企業です。

そのため、JCBカードの利用で貯められる「OkiDokiポイントの利用時」にもディズニーでの特典を受けることができます!

ちなみに、東京ディズニーリゾートのパークチケットなら1,600ポイントで交換することができますよ!

商品と交換する

JCBカードで貯めたOkiDokiポイントは家電やグルメ、ディズニーのキャラクターグッズなどいろいろな商品と交換することができます。

ただし、OkiDokiポイントを商品と交換するのはあまりおすすめすることができません。

多くの場合、1ポイント3円以下になってしまうため、できるだけJCBカードでほしい商品を購入し「キャッシュバック」という形にした方が多くかなと思います。

その他にも豊富なポイントの使い方が予約!

OkiDokiポイントは上記でご紹介した使用方法以外にもさまざまな使い方が用意されています。

その他にも、クオカードの発行やギフトカード・商品券との交換、映画館での映画鑑賞券な多くの使い方ができます。

そのため、貯めたポイントの使い道に困ることはないでしょう。

JCBカードの評判や口コミ

評判・口コミ

JCBカード申し込み前に評判や口コミが気になりますよね。

Twitterを使いJCBカードを利用している方の声を調べてみた結果、ディズニーの特典に大満足している方が多い印象でした!

評判・口コミ

 

\スターバックスなど身近な店舗でポイント優待/

JCBカードには多くの種類が!おすすめのJCBカードをご紹介

財布

JCBカードには今回ご紹介させていただいた「JCB一般カード」以外にもさまざまなカードが提供されています。

そこで、この章ではJCB一般カード以外のJCBカードをご紹介させていただきます。

ぜひ、比較検討し自分に合った最適なJCBカードを見つけてくださいね。

若者限定の高還元カード「JCBカードW」

JCBカードWは39歳以下の方限定で持つ事ができる、若い人のみ保有が許されたとてもお得なクレジットカードです。

今回ご紹介させていただいた「JCB一般カード」と比較し、ポイント還元率が2倍になり、いつでも1%のポイント還元率で利用していくことができます!

JCBカードW


JCBオリジナルシリーズ

若者限定の高還元クレジットカード

JCBカードWはJCBの発行するプロパーカードのひとつで、JCB一般カードと比較し2倍のポイント還元率を誇ります。

年会費永年無料で持つ事ができ、セブンイレブンやAmazonなどよく行くお店でポイント優待を受けることができるなど、使い勝手の良いクレジットカードです。

初めての一枚にもおすすめですよ!

\日本の誇るJCBのプロパーカード/公式サイトはこちら
\JCBカードWについてわかりやすく解説/詳細はこちら

女性も方におすすめな「JCBカードW plus L」

JCBカードW plus LはJCBが女性のために開発したクレジットカードです。

旅行保険の内容がJCB一般カードより劣ってしまいますが、年会費永年無料で持つ事ができ、毎月10日と30日が「DINDAの日」となっており、ルーレットを回して当たりが出れば2,000円分のJCBギフトカードをもらうことができます。

追加料金が発生してしまいますが、女性特有の病気に備える保険に手頃な掛金で加入する事もできます!

JCBカードW plus L


JCBオリジナルシリーズ

女性におすすめの高還元クレジットカード

JCBカードW plus LはJCBカードWの特典はそのままに、女性向けの特典を追加した高いポイント還元率を誇る年会費無料のクレジットカードです。

年会費永年無料で持つ事ができ、利用金額の1%のポイント還元を受けることができます。

さらに、「BLOOMBOC」や「GREEN SPOON」などで優待を受けることができたり、手ごろな価格で女性特有の病気に備えることができます!

\毎月ドキドキ!女性向けの特典が豊富/公式サイトはこちら
\JCBカードW plus Lについてわかりやすく解説/詳細はこちら

 

ステータスカード持ちたい20代におすすめな「JCB GOLD EXTAGE」

JCBゴールドエクステージは20代の方のみに持つ事が許された若者限定のゴールドカードです。

一般的にゴールドカードはある程度人生経験を積んだ人生の先輩方が持つというイメージが多いですが、JCBゴールドエクステージなら20代からゴールドカードエクステージを保有することができます。

さらに、30歳以降のカード更新時にゴールドカードにアップグレードすることもでき、ライフスタイルに応じてカードもアップグレードしていくことができます。

JCB GOLD EXATGE

JCBオリジナルシリーズ

JCBゴールドエクステージは20代限定で持てるゴールドカードです。 年会費も3,300円と非常に安く、初年度年会費無料で保有することができます。 手頃な年会費で空港ラウンジサービスや充実した旅行保険など、数多くのサービスを受けることができますよ!
JCB GOLD EXATGEの基本スペック
JCBゴールド
年会費 3,300円 ※初年度年会費無料
ポイント還元率 0.5% (1,000円1ポイント・1ポイント5円相当) ※1年間の利用金額に応じてポイントが最大50%UP
申し込み資格 20歳以上29歳以下で安定継続収入のある方
国際ブランド JCB
貯まるポイント Oki Dokiポイント
ポイント利用 マイル交換(ANA・JAL)・キャッシュバック・他社ポイントへ交換など
海外旅行保険 最高5,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 最高5,000万円(自動付帯)
特徴 20代の方限定で持てる若者限定ゴールドカード
電子マネー ApplePay・GooglePay・PiTaPa・WAON・PayPay・d払い・楽天Pay・モバイルSuica
JCB GOLD EXATGEの評判や口コミ
評判・口コミ

\20代限定のゴールドカード/

JCB最高峰カード「The Class」目指しているなら「JCBゴールドカード」

JCBゴールド・ザ・プレミアムの正確なインビテーション条件は公開されていませんが、JCBゴールドカードで2年連続100万円以上利用する事で「JCBゴールド・ザ・プレミアム」を持つ事ができると言われています。

また、JCBゴールド・ザ・プレミアで利用実績を積み上げていく事で「JCB The Class(JCB ザ クラス)」を持つ事ができます!

JCB・ザ・クラスはとてもステータス性の高いクレジットカードのため、家族や友達、恋人や後輩に自慢しても恥ずかしくありません!

JCBゴールドカード

JCBオリジナルシリーズ

本当の意味でのステータスカードを持ちたい方におすすめなのが「JCBゴールドカード」

JCBゴールドカードを2年間の間100万円以上利用すると「JCBゴールド・プレミア」へのインビテーションが行われ、JCBゴールド・プレミアの利用実績に応じて「JCB・ザ・クラス」へのインビテーションが行われます。

どちらのカードも招待された人しか持つ事が許されていない特別なカードであり、JCBゴールドはそれらもカードを持つための入り口に最適なクレジットカードです。

JCBゴールドカードの基本スペック

JCBゴールド

年会費 11,000円 ※初年度年会費無料
ポイント還元率 0.5% (1,000円1ポイント・1ポイント5円相当)
※1年間の利用金額に応じてポイントが最大50%UP
申し込み資格 20歳以上で安定継続収入のある方
国際ブランド JCB
貯まるポイント Oki Dokiポイント
ポイント利用 マイル交換(ANA・JAL)・キャッシュバック・他社ポイントへ交換など
海外旅行保険 最高1億円(自動付帯)・家族:最高1,0000万円(自動付帯)
国内旅行保険 最高5,000万円(自動付帯)
特徴 海外利用でポイント還元率が2倍に!JCBラウンジも利用可能
電子マネー ApplePay・GooglePay・PiTaPa・WAON・PayPay・d払い・楽天Pay・モバイルSuica
JCBゴールドカードの評判や口コミ
評判・口コミ

\JCB The Classへの第一歩/

 

この記事では「JCB一般カード」について詳しくご紹介させていただきましたが、下記記事ではJCB一般カード以外にもさまざまなクレジットカードをご紹介しています。

ぜひこちらの記事と併せて参考にしてください。

関連記事

2021年現在、多くのクレジットカード会社から数多くの券面が発行されています。 そのため、カードの種類が多すぎて自分に合ったクレジットカードが分からないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。   そこでこの記事では20[…]

クレカのおすすめランキング

クレジットカードを持つメリットとは

メリット

クレジットカードには普段使いでポイントを貯めていくことができるのはもちろん、それ以外にもさまざまなメリットがあります!

クレジットカードを持ち歩くメリットとして、

  • 現金を持ち歩かなくても決済できる
  • 普段使いでポイントやマイルを貯めていける
  • ネットショッピングで代引き手数料を節約できる
  • 利用明細を家計簿代わりに利用できる
  • 特典やサービスが豊富に用意されている

このようなメリットが挙げられます。

それではそれぞれ解説させていただくので、ぜひ参考にしてください。

現金を持ち歩かなくても決済できる

クレジットカードを持つメリットとして、「現金を持ち歩かなくても決済できる」という点が挙げられます。

 

お店で物を買うとき、通常は「現金」と引き替えに商品と交換しますが、クレジットカーどを見せるだけで商品を手にすることができます。

その代わりに、クレジットカード会社が定めた支払い日に銀行口座から自動的に利用料金が引き落とされます。

 

現金が無い状態でもお買い物ができるのは大きなメリットです。

普段使いでポイントやマイルを貯められる

クレジットカードを利用する事で普段使いでポイントやマイルを貯めていくことができます。

 

現金で支払ったとしてせいぜい貯めることができるのはお店独自で発行しているポイント程度です。

しかし、クレジットカードならお店独自で発行しているポイントにプラスしてクレジットカード利用によるポイントも貯めていくことができます。

ネットショッピングで代引き手数料を節約できる

インターネットでお買い物をする際に、大きく分けると

  • クレジットカードによる支払い
  • 銀行口座による振り込み
  • 代金引換

このような支払い方法から選択することになります。

 

しかし、銀行口座や代金引換の場合は「手数料」が発生してしまいます。

クレジットカードならこの「手数料」を節約できることはもちろん、ぽいんとまでためていくことができますよ。

利用明細を家計簿代わりに利用できる

クレジットカードを利用すると、どの店舗でいくら使ったのか「明細」という形で発行されます。

すべての支払いをクレジットカードで支払う事で、カード会社が自動的に利用明細を発行することになり、家計簿代わりに利用することができます。

特典やサービスが豊富に用意されている

クレジットカードは単なる決済手段ではありません。

各種保険や割引サービス、優待サービスなど豊富な特典を提供しています。

そのため、あなたの人生をより豊かなものに近づける事ができますよ!

\スターバックスなど身近な店舗でポイント優待/

JCBカード一般カードでお得な生活を楽しもう

いかがでしたでしょうか。

この記事ではJCB一般カードについて分かりやすく解説させていただきました。

 

JCB一般カードはリーズナブルな年会費で豊富な特典を受けることができるクレジットカードで、初めて持つ一枚としても最適です。

JCBカードは国際ブランド独自で発行する本当の意味での「プロパーカード」であり、ステータス性も優れています。

JCBカードでお得なショッピングを楽しんでいきましょう!

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

今後とも得する情報館をよろしくお願い致します。

マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーやFPへの相談はすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

年6%の定期預金?次世代型トランクルーム投資セミナー
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは安定して年利回り6%を実現可能な「次世代型トランクルーム投資」について分かりやすく解説しています。

このセミナーを受講することで、

  • 株式のように値動きに左右されない投資
  • 定期預金と同じ感覚で年利回り6%を得ることができる投資
  • 毎月収益が分配される投資

である、「次世代型トランクルーム投資」を知ることができます。

次世代型トランクルーム投資に関する詳しい説明は下記リンクより無料で受講することが可能です。

次世代型トランクルーム投資セミナーはこちら

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

また、各セミナーはとても人気のためすでに募集を終了している場合もあります。

その場合、ココザス株式会社のFPへ資産運用はもちろん、転職のことなど幅広く無料相談することができます。

ぜひこちらもご活用ください。

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
JCBカード
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩
>マネーリテラシーを身につけよう

マネーリテラシーを身につけよう

老後2,000万問題が叫ばれている現在、老後に備えて資産形成していくことがとても大切ですが、残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。
そこでおすすめしたいのが、学校では教えてくれないけれど生きていくうえでとても大切な「お金の知識」を学ぶことです。
お金の教養講座は、63万人以上が受講したマネーセミナーの決定版であり、投資信託や株式投資、外貨投資FXや不動産投資の仕組みや失敗しないポイントなどを特定の企業や商品に偏らない中立な立場で有益な情報を知ることができます。