エポスカード年会費

【優待多数】年会費永年無料で持てるエポスカードの魅力|引き落とし日も紹介

エポスカード年会費

大手百貨店「マルイ」の発行する「エポスカード」は年会費永年無料で持つ事ができるクレジットカードです。

各種連携点でのお得な優待や充実した海外旅行保険で人気を集めており、エポスカードはマルイをよく利用する人にはもちろんマルイをあまり利用しないという方にもおすすめできる設計となっています。

 

エポスカードは飲食店や映画館、各種チケットの購入時や温泉やカラオケ、さらにはレンタカーやホテル宿泊時まで把握しきれないほど多くの連携店舗でお得な優待を受けることができますよ。

ショッピング目的のクレジットカードとしての活用はもちろん、各種割引サービスのお守りとして、さらには海外旅行時の海外旅行保険代わりとして活用していくのもおすすめです。

 

この記事では年会費永年無料で持つ事ができる「エポスカード」について徹底解説していきます。

エポスカードのメリットやデメリットはもちろん、各種優待サービスや海外旅行保険、ポイントの使い道や口コミや評判まで徹底解説していくので、ぜひ最後までご覧いただきエポスカード発行の際の参考にしてくださいね。

これを見れば一目で分かる!年会費永年無料でもてるエポスカードの底力

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

\即日発行可能/

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「年会費永年無料で持てるエポスカードの底力」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

マルイ以外でもお得な年会費無料のエポスカード

0101

エポスカードはマルイグループの発行するクレジットカードですが、マルイでの使用はもちろん、マルイ以外の使用もとてもお得な設計となっています。

エポスカードを保有するだけで充実した海外旅行保険へ自動で加入できたり、1万以上の連携店舗で割引きや優待といった特典を受けることができますよ。

この章では、そんなエポスカードのメリットやデメリットを徹底解説していきます!

エポスカードのデメリット

エポスカードは年会費無料で持つ事ができるため、そこまで大きなデメリットはありません。

しかし、強いて言えば下記3点がデメリットと言えるでしょう。

  1. エポスカードのポイント還元率は高くない
  2. エポスカードで貯めたエポスポイントの有効期限は2年間
  3. エポスカードは家族カードが作れない

それではそれぞれ詳しく解説させていただきます。

エポスカード発行の際の参考にしてくださいね。

エポスカードのポイント還元率は0.5%と高くない

エポスカードは200円につき1ポイントがたまり1ポイント1円として利用することができます。

そのため、エポスカードのポイント還元率は0.5%となります。

 

ただ、0.5%のポイント還元率はあまり高いとは言えません。

たとえば、楽天カードの場合はポイント還元率1%とエポスカードの2倍のポイント還元率となっています。

楽天カード


11年連続顧客満足度ナンバーワンの実績を持つカード

楽天カードは「日本版顧客満足度調査」で11年連続1位を獲得した実績を持つ年会費永年無料のクレジットカードです。

公共料金の支払いなど、どこで使ってもポイント還元率1%と非常に高く、楽天市場での利用ならさらにポイント還元率がUPし、還元率が3%以上となるため、とにかくポイント還元率が高いクレジットカードを持ちたい方へとてもおすすめできるクレジットカードです。

\いつでもポイント還元率1%/公式サイトはこちら
\楽天モバイルについて分かりやすく解説/詳細はこちら

また、楽天ポイントの場合ファミリーマートなどのコンビニエンスストアやマクドナルドなどのファストフード店などさまざまなお店で利用することができ、とても利用しやすいポイントになっています。

しかし、エポスカードのポイントの場合使い勝手が良いとは言えない点がデメリットです。

エポスカードで貯めたエポスポイントの有効期限は「2年間」

エポスカードで貯めたエポスポイントの有効期限は「2年間」となっています。

また、先ほどご紹介させていただいたようにエポスカードのポイント還元率は0.5%と低く、ポイントが貯まりやすいとは言えません。

 

そのため、ポイントの使い道に困ってしまうことがあるかもしれない点がデメリットとなります。

エポスカードを契約したらポイントの管理を忘れずに行うようにしましょうね。

エポスカードは家族カードが作れない

エポスカードは家族カードを発行することができません。

そのため、家族カードを発行したいと思っている方にはエポスカードは向いていません。

 

エポスカードはメインカード自体年会費無料で持つ事ができるため、家族カードを発行する意味がないということなのだと思います。

エポスカードを家族で申し込みたい場合、それぞれで本カードを申し込む事をおすすめします。

エポスカード公式サイトはこちら

エポスカードのメリット

エポスカードは年会費無料で持つ事ができるのにもかかわらず下記7点の恩恵を受けることができます。

  1. エポスカードは年会費永年無料で持つ事ができる
  2. エポスカード付帯の充実した「旅行サービス」
  3. 年4回ある「マルコとマルオの7日間」で10%OFF
  4. 電子マネーへのチャージでもポイントが貯まる
  5. 利用実績を積み上げれば「ゴールドカード」へのインビテーションが来る
  6. エポスカードなら国内一万店舗以上で割引きや優待が受けられる
  7. エポスカードは即日発行

それでは、エポスカードのメリット詳しく解説させていただきますね。

ぜひ参考にしてください。

エポスカードは年会費が永年無料

エポスカードは年会費永年無料出持つ事できるクレジットカードです。

発行に関して必要な費用は一切ありません。

 

エポスカードを発行したことにより何かしらの費用が発生したるする事はないので、お試しで作ってみたいという方にもエポスカードはおすすめですよ!

エポスカード付帯の充実した「旅行サービス」

エポスカードには下記3点の充実した旅行サービスが用意されています。

エポスカードで提供されている旅行サービスは下記の通りです。

  1. 充実した海外旅行損害保険
  2. お得なキャッシング手数料
  3. 海外で困ったときのための日本語サポート

それではそれぞれ詳しく解説していきますね。

ぜひ最後までご覧いただき参考にしてください。

年会費無料とは思えないほど充実した「海外旅行保険」

エポスカードでは年会費無料のクレジットカードとは思えないほど充実した海外旅行保険を提供しています。

エポスカードで提供している海外旅行保険の内容は下記の通りです。

補償内容補償金額
損害死亡・後遺障害最高500万円
損害治療費用200万円
疾病治療費用270万円
損害賠償(免責なし)2,000万円
救護車費用100万円
携行品損害(免責3,000円)20万円

エポスカードにはこれだけ充実した海外旅行損害保険が「自動付帯」でついてきます。

自動付帯とは、旅行前に何かしらの手続きをすることなく自動的についてくる保険のことを言います。

 

さらに、1回の旅行に付き最大90日間まで有効と、余裕を持った有効期限も魅力的ですね。

海外旅行へ行く機会が多い人はもちろん、海外出張の多い方にもおすすめできる一枚です。

海外で両替するよりエポスカードの海外キャッシングがお得な事が

エポスカードのキャッシング機能を利用すれば、海外の両替所で両替するよりもお得なレートで利用できる場合があります。

 

例えば、本記事執筆時点(2020年1月22日)でアメリカドルは1ドル103.56円となっています。

日本のメガバンクである「みずほ銀行」で日本円からアメリカドルへ両替する場合、1月22日現在のレートで1ドル「106.54円」が必要となります。

この場合、差額2.98円がみずほ銀行の為替手数料という事になるのですね。

 

みずほ銀行で両替してからアメリカへ旅立つとすると、1,000ドル調達するのに2,980円の為替手数料が必要となります。

エポスカードで海外キャッシングを利用する場合、下記のようになります。

〇ご利用金額1万円以下の場合:100円(税別)/件
ご利用金額1万円以上の場合:200円(税別)/件〇実質年利18%

よって、エポスカードで1,000ドル(1ドル103.56円と仮定)をキャッシングし、帰国後(ここでは30日後に返済すると仮定します)に返済した場合の手数料は1,732円(税別)となります。

また、上記の例は30日後に返済する場合をシミュレーションしていますが、帰国後すぐに繰り上げ返済する事でさらに手数料を安くすることができますよ。

 

このように、海外に旅行する前に両替してから行くのではなく、海外キャッシングを利用することでよりお得に海外を楽しむことができるようになるのです。

海外で困った事があっても日本語でサポート

エポスカードでは「海外トラベルサポート」というサービスを提供しています。

これは、海外の現地サポートデスクで24時間対応してくれるというサービスです。

 

例えば、海外でエポスカードを紛失してしまった時の対応や、予約の手配・現地情報の案内といったサービスを受けることができますよ!

海外で困った事があった際に心強い存在ですね。

年4回ある「マルコとマルオの7日間」で10%OFF

マルコとマルオの7日間

エポスカードを持っているとマルイで毎年4回開催されている「マルコとマルオの7日間」の期間中に、マルイでのお買い物が10%のディスカウントを受けることができます。

要するに、消費税分は割引きしてもらえる訳ですね。

 

そのため、エポスカードを契約し、欲しかった服やアクセサリーなどを年4回のセール期間中に購入することでかなりお得にお買い物を楽しむ事ができますよ!

マルコとマルオの7日間のすごい点はマルイの中に入っているユニクロなどの大手ブランドも割引の対象になる点です。

 

ぜひ、エポスカードでお得にマルイでのお買い物を楽しんでくださいね。

電子マネーへのチャージでもポイントが貯まる

一部クレジットカードでは「電子マネーへのチャージへはポイント付与の対象外」としているクレジットカードが多い中、エポスカードなら電子マネーへのチャージでもポイントを貯めることが可能です。

 

モバイルSuicaへのチャージや楽天Edyへのチャージ、スターバックスカードへのチャージでも200円につき1ポイント貯めることができ、さらにチャージ先の電子マネーでもポイントを獲得する事ができますよ!

また、今話題の「Kyash」へのチャージでもポイントを貯めていくことができるため、エポスカードからKyashへのオートチャージを設定し、Kyashカードをメインに使っていくのもおすすめです!

利用実績を積み上げれば「ゴールドカード」へのインビテーションが来る

エポスカードの利用実績を積み上げていけば「エポスゴールドカード」へのインビテーションが来ることがあります。

エポスゴールドカードは通常年会費5,000円(税別)ですが、インビテーションを受けた方は年会費永年無料でエポスゴールドカードを保有することができます。

ゴールドカードにする事で、さらに充実した特典を受けることが可能となります。

エポスゴールドカードのメリット

エポスゴールドカードに変更する事で数多くの特典がプラスされます。

 

例えば、エポスカードの有効期限は通常2年間ですが、エポスゴールドカードにする事でポイントの有効期限が無制限となります。

さらに、年間の利用実績に応じてボーナスポイントを得れるようになるほか、選べるポイントアップ制度を利用することで、よく使うお店での利用ポイントを3倍にすることができます。

さらに、国内の主要空港ラウンジが利用できるようになったり、海外旅行保険の最高保証金額が500万円から1,000万円にアップします。

 

はっきり言ってエポスゴールドカードはコスパ最強です。

年会費無料でここまで充実した特典を提供しているクレジットカードはなかなかないので、インビテーションが来たら必ず申し込む事をおすすめします。

【体験談】エポスゴールドカードのインビテーションをもらうために

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードのインビテーションをもらうためにはどうしたらよいのでしょうか。

実際にエポスゴールドカードのインビテーションが届いた得する情報感管理人が詳しく解説していきます。

 

まず、えぽすかーどは公式にゴールドカードへのインビテーション条件を明かしてはいません。

エポスカードの「よくある質問」を見てみると、公式にはインビテーションの条件は下記のように案内されていました。

ゴールドカードのご案内(インビテーション)につきましては、お持ちのカードのご利用状況などに応じて当社基準にてご案内させていただいております。
なお、基準につきましてはご案内いたしておりませんのでご了承ください。

エポスカード公式サイトより引用

そのため、正確なインビテーション条件は明かされていないのが現状です。

そこで、ゴールドカードへのインビテーションが届くまでを振り返ってみたところ下記のようになりました。

〇エポスカード利用期間:6か月間
〇エポスカード利用金額:730,780円
〇マルイでの利用金額 :なし
〇エポスカードの延滞 :なし
〇他社カードの延滞  :なし
僕の場合Change(チェンジ)という太陽光発電投資のサービスで30万円以上利用したので、半年の利用金額が73万円というとてつもない金額になってしまいました。
また、主にはKyashというプリペイドにチャージしてから利用していたため、エポスカードの利用先によってインビテーションを選別してると言う訳ではないようです。
電子マネーへのチャージであってもインビテーションの対象となると言えます。
また、ネット上では50万円以上利用するとゴールドカードへのインビテーションが来ると言う口コミが目立ちますが、エポスカードを契約してから3ヶ月ほどで50万円以上は利用していますが、インビテーションは来ませんでした。
そのため、契約期間も関係がありそうですね。
以上のことから、エポスゴールドカードへのインビテーションは50万円以上の利用かつ、エポスカード契約後半年以上経過している場合であると言えます。
最終的には「エポスプラチナカード」までランクアップ

エポスゴールドカードを愛用し末永く使っていると「エポスプラチナカード」へのインビテーションが届きます。

通常年会費3万円(税込み)するエポスプラチナカードをインビテーションを受けることで永年的に年会費2万円で保有することができるプラチナカードです。

 

エポスプラチナカードもエポスゴールドカード同様詳細なインビテーション基準は明かされていませんが、エポスゴールドカード同様契約期間や利用実績などに基づいてインビテーションが行われていると想像できます。

エポスプラチナカードにすると、プライオリティパスが無料で付帯され国内外の連携空港ラウンジが使い放題になったり、海外旅行保険がものすごく充実したりとかなり嬉しい内容になっています!

エポスカードなら国内一万店舗以上で割引きや優待が受けられる

エポスカードならインターネット上のお店だけでなく、実店舗でもさまざまな優待や割引きを受けることができます。

エポスカード優待点は数多くのお店があり、ここでは紹介しきれないため一部のお店を抜粋してご紹介させていただきます。

エポスカードの優待1:飲食店での優待

エポスカードでは「らあめん花月」の一部の店舗や「餃子の王将」の一部店舗と言った数多くのお店で割引きやトッピング無料、ドリンクサービスなど数多くの優待や割引きを受けることが可能です。

また、デリバリーにも対応しており出前館の利用が300円引きになったりと非常に嬉しい特典が多数提供されています。

エポスカードは年会費無料で持つ事ができるため、飲食店での優待カードとしても心強い存在ですね。

エポスカードの優待2:映画館やアミューズメント施設での優待

エポスカードではイオンシネマの事前予約で1,800円の料金が1,400円に割引きしてくれる特典に始め、その他でもさまざまな映画館と連携し割引サービスを提供しています。

さらに、東京ジョイポリスといった「アミューズメント施設」や「ビックエコー」や「まねきネコ」といった一部店舗、お風呂の王様や万葉倶楽部の一部店舗など、幅広いお店で割引きや優待と言った特典を受けることができます。

エポスカードの優待3:各種チケットの購入での優待

エポスカードでは「エポトクプラザ」という会員専用の優待サイトを運営しています。

そこでは各種コンサートやライブなどのチケットを先行で購入できたりスペシャル特典のついた限定チケットを購入できたりと、ライブやコンサート好きにはたまらない特典が提供されています。

イベントなどが好きという方にもエポスカードは最適ですよ!

エポスカードの優待4:レンタカーでの優待

エポスカードでは「ニッポンレンタカー」の利用料金が15%オフになる特典を提供しています。

日本レンタカーは本記事執筆時点(20200年1月22日)で日本全国804の拠点に営業所がある、かなり大きなレンタカー事業者です。

エポスカードがあればニッポンレンタカーを15%オフで利用できるため、かなりお得に車をレンタルすることができますよ!

エポスカードの優待5:ホテルでの優待

エポスカードを持っていれば楽天トラベルや一休などで1,000円割引きのクーポンを利用することができます。

また、アパホテルの一部店舗などでポイント優待といったサービスも提供しています。

旅行や出張などの時でも嬉しいですね。

エポスカードは即日発行可能

エポスカードは即日発行できることで有名です。

エポスカードは自動審査を採用しているため、最短5分で審査結果を知ることが可能です。

 

ただし、自動審査で通過できなかった場合など人による審査に切り替えられた場合はこの限りではありません。

 

さらに、自宅への郵送ではなくマルイでの受け取りを選択すれば、最短で申し込んだ当日に受け取ることも可能になっています。

マルイの店舗が近くにある人にとって、クレジットカードが急に必要になった場合や急いでクレジットカードを発行したいときにも便利ですね。

\即日発行可能/

エポスカードの入会特典

エポスカード入会特典

エポスカードでは嬉しい入会特典を提供しています。

エポスカードの入会特典は下記の通りです。

新規入会で2,000ポイントがもらえる

エポスカード_入会特典

エポスカードを郵送で受け取る場合は「2,000円相当のエポスポイント」がもらえ、マルイ店頭で受け取る場合は「2,000円分のクーポン」をいただく事が可能です。

2,000円相当の特典を受け取るために必要な条件はなく、ただ入会するだけで入会特典を受けられる手軽さが魅力的ですね。

お友達紹介でエポスポイントがもらえる

エポスカード友達紹介

エポスカードでは「お友達紹介キャンペーン」を実施しています。

エポスカードは最大4人まで友達紹介することができ、さらに一人紹介するごとに1,000エポスポイントもらう事が可能です。

 

また、紹介から入会した友達にも500エポスポイントが付与されるため、お互いWin-Winな関係でエポスカードを紹介することができますよ。

ぜひ、エポスカードへ入会したら自身の家族やお友達を紹介してエポスポイントをもらっちゃいましょう!

エポスカード公式サイトはこちら

エポスカードで貯めたポイントの使い道は?

コイン

エポスカードで貯めたポイントはマルイの商品券を始め、他社ポイントやANA・JALのマイルへ交換したり、慈善団体への寄付を行う事ができます。

 

また、得する情報間管理人おすすめの使い方が「Tsumik証券

エポスカード会員専用の証券会社「Tsumiki証券」

 

Tsumiki証券ではエポスポイントを使った投資や、エポスカードを使った「積立投資」が可能となっています。

老後2,000万円問題が叫ばれている現在、エポスカードを活用した資産運用もおすすめですよ!

エポスカードの評判や口コミ

Twitterを使いエポスカード保有者の評判や口コミを調べてみました。

これからエポスカードを発行したい方はぜひ参考にしてくださいね。

エポスカードの悪い評判

エポスカードの良い評判

\即日発行可能/

エポスカードの申し込み方法を紹介

パソコン

エポスカードはマルイにある「エポスカードセンター」または、「インターネット」から申し込む事ができます。

この章ではエポスカードの申し込み方法を紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

マルイ店舗でエポスカードを申し込む方法

エポスカードはマルイの店舗から申し込む事が可能となっています。

 

エポスカードをマルイ店舗で申し込む場合、マルイ店舗内に入っている「エポスカードセンター」で申し込み手続きを行います。

その際、免許証などの「本人確認書類」が必要になってくるため、必ず用意しておくようにしてください。

また、「キャッシュカード」を持って行く事でその場で引き落とし口座の設定手続きを行う事ができますよ!

 

エポスカードセンターから申し込む事で、最短当日中にカードを発行することができます。

また、その場で入会特典である2,000円分のクーポンをもらう事ができるため、すぐにお買い物を楽しむことができますよ!

エポスカードをインターネットから申し込む方法

エポスカードをインターネットから申し込む場合、公式サイトから申し込み手続きを行う事ができます。

下記ページからエポスカードの申し込みページへアクセスしてください。

エポスカード公式サイトはこちら

 

その後「お申し込みはこちら」というボタンをタップし、利用規約に同意した後に必要事項を記入してください。

エポスカードを申し込む際に必要になる情報は一般的なクレジットカードと変わりなく、

  • 申し込み者情報
  • 勤務先情報
  • キャッシングや自動リボの希望の有無

などを入力することで申し込みが完了します。

 

また、エポスカード申込時に同時に「オンライン口座振替」を行う事で、オンライン口座振替の手続き自体が本人確認となります。

そのため、オンライン口座振替を行った場合本人確認不要の簡易書と簡易書留でカードを受け取ることができます。

 

オンライン口座振替の手続きをしなかった場合、本人受け取り限定郵便や受取人配達確認サービスでの配送となり、受け取り時に本人確認書類の提示が必要になるので注意してくださいね。

可能な限りオンライン口座振替の手続きを事前に行っておくことをおすすめします。

エポスカード公式サイトはこちら

エポスカードの締め日・支払日

月末

クレジットカードにはエポスカードに限らず「締め日・支払日」が設定されています。

締め日とは、利用期間の間のことを言い、支払日とは締め日から締め日までの利用期間に利用した金額を支払う日の事を指します。

エポスカードの締め日

エポスカードでは締め日を「4日」または「27日」のどちらかを選ぶ事ができます。

ただし、一部金融機関では27日払いしか選ぶ事ができない場合もあるので注意してくださいね。

 

また、契約後も締め日を変更する事が可能となっており、下記期日までに変更する事で次回支払日以降の締め日を変更する事ができます。

ただし、公式サイトによるとあくまで下記日時は目安であり確実に変更される訳ではないようです。

  • 27日払いに変更する場合 :当月14日まで
  • 4日払いに変更する場合 :当月22日まで

締め日・支払日を変更したい場合余裕を持った手続きをおすすめします。

エポスカードはいつ支払日?引き落とし日を紹介

エポスカードの支払日は締め日により異なります。

締め日を「27日」を選択した場合は毎月27日が、締め日を「4日」を選択した場合は毎月4日が支払日となっています。

エポスカードをずっと使わないとどうなる?

財布

エポスカードをずっと使わない場合どうなるのでしょうか。

結果、エポスカードをずっと使わなかったとしてもどうにもなりません。

 

ただし、CICなどの指定信用情報機関には「契約していないけれど使っていない」という記録が残ってしまいます。

そのような使っていないという情報は一般的にローンや新規発行などの審査に不利に働きます。

 

そのため、少額でも良いので毎月しっかりと利用し返済を繰り返していくことをおすすめします。

また、毎月少額決済を行い指定信用情報機関へ「利用した」という情報の記録をお手伝いするサービスを作ったので、ぜひ信用情報のマネジメントにご活用ください。

クレヒス修行プランの詳細はこちら

エポスカードの解約方法

エポスカードの解約手続きをインターネット上から行う事はできません。

エポスカードを解約するためにはエポスカードセンターへ電話して解約する旨を伝える必要があります。

 

年始を除く9:30から18:00の間に下記エポスカードセンターの電話番号へ電話をかけてください。

〇東京: 03-3383-0101
〇大阪: 06-6630-0101
また、利用残高がある場合カードを解約する事ができないため、必ず完済した後に解約手続きを行うようにしてくださいね。
ちなみに、お近くにマルイ店舗がある場合、マルイ店舗内に入っているエポスカードセンターでも解約の手続きを行う事ができますよ。

\即日発行可能/

年会費無料のエポスカードでお得にショッピングを楽しもう

いかがでしたでしょうか。

この記事ではエポスカードの年会費やエポスカードのメリットやデメリットを詳しく解説させていただきました。

 

エポスカードは年会費無料で持てるのにもかかわらず数多くの連携店舗で割引きや優待を受けられたり、充実した海外旅行保険がついていたりととても魅力の多いクレジットカードです。

エポスカードを発行したからと言って何かしらの費用が発生することはないので、とりあえず発行してみることをおすすめします。

 

年会費永年無料のエポスカードでお得なショッピングを楽しんでいきましょう!

 

マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー
各セミナーは人気のため、すでに販売終了している場合があります
そのため、個別相談をおすすめします

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーはすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

年6%の定期預金?次世代型トランクルーム投資セミナー
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは安定して年利回り6%を実現可能な「次世代型トランクルーム投資」について分かりやすく解説しています。

このセミナーを受講することで、

  • 株式のように値動きに左右されない投資
  • 定期預金と同じ感覚で年利回り6%を得ることができる投資
  • 毎月収益が分配される投資

である、「次世代型トランクルーム投資」を知ることができます。

次世代型トランクルーム投資セミナーはこちら

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
エポスカード年会費
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩