UEコンシェルジュ加盟してみた

怪しい?稼げる?NowYouSee株式会社が提供するUEコンシェルジュのフランチャイズへ加盟してみた

UEコンシェルジュ加盟してみた

何か新しい事を始めたいと思い「フランチャイズ比較ネット」や「フランチャイズか名簿集.net」などで調べていると、「スマホ or パソコンだけでカンタンスタート」というECのフランチャイズ「UEコンシェルジュ」を目にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

ぶっちゃけ「スマホ・パソコンだけでカンタンスタート」というキャッチコピーは魅力的に見える反面とっても怪しいですよね。

また、UEコンシェルジュを運営する「NowYouSee株式会社」の代表取締役社長である川嵜駿人氏について検索すると「詐欺師かもしれない」という情報もヒットします。

 

UEコンシェルジュを始めるために必要な加盟金(初期費用)は、加盟金275,000円+契約事務手数料10,780円です。

さらに、毎月の月額料金(ロイヤリティ)が10,780円、純利益が25万円を超えた月は純利益の4%+消費税をロイヤリティとして支払う必要があります。

ほんとうに、UEコンシェルジュをやる価値があるのでしょうか?

 

結論、UEコンシェルジュが優れたフランチャイズかどうかまだわかりませんし、得する情報館読者の方へおすすめできるフランチャイズかどうかもわかりません。

しかし、1週間ほど前に得する情報館管理人自身がUEコンシェルジュへ加盟しました。

そこでこの記事では、これからUEコンシェルジュを始めたいと思っている方へ向けてUEコンシェルジュのサービス概要や評判や口コミ、実際に1週間ほど加盟してみた感想などをお伝えしていきます。

目次

これを見れば一目で分かる!NowYouSee株式会社の「UEコンシェルジュ」

一目で分かる!

\ 気になる箇所をタップしよう /

UEコンシェルジュのサポート内容

UEコンシェルジュ加盟店の業務内容

豚の貯金箱
豚の貯金箱
これから「NowYouSee株式会社の提供するUEコンシェルジュ」について深く掘り下げていくよ!
ぜひ最後までご覧いただき、参考にしてくれれば嬉しいな。

NowYouSee株式会社の「UEコンシェルジュ」を契約してみた

NowYouSee株式会社 領収書

得する情報館管理人がフランチャイズ比較ネットから「UEコンシェルジュ」の資料請求をさせていただいたところ、数日後にNowYouSee株式会社さんから電話がかかってきました。

説明のスライドを見ながら音声通話で丁寧に説明させていただき、UEコンシェルジュへの加盟を決めました。

 

しかし、領収書を見て「加盟金が25万円なのはおかしい」と思われた方も多いのではないでしょうか。

冒頭部分で加盟金275,000円+契約事務手数料10,780円が必要と説明させていただいたのにもかかわらずなぜ25万円の領収書なのでしょうか。

それは、即日に加盟を決める事を条件に加盟金を25万円(税抜き前の価格でOK)+契約事務手数料を無料にしていただけるという提案をいただけたからです。

さらに、日割の月額ロイヤリティも無料にしていただくことができました。

だれでもバイヤーになれる?UEコンシェルジュとは

UEコンシェルジュは日本と海外の物価の違いに着目したビジネスです。

日本と海外の物価に注目してみると、同じ商品でも日本より海外の方が大幅に安く販売されている場合が多くあります。

UEコンシェルジュは、日本と海外の物価の違いに着目し、海外から安く仕入れた製品を日本のマーケットで販売することで利益を得る事ができる仕組みです。

 

一般的にな「物販ビジネス」の場合「在庫を抱えてしまうリスク」があり、仕入れたのに販売できなかった場合赤字になってしまう他、仕入れ費用まで工面しなければなりません。

しかし、UEコンシェルジュは「無在庫輸入販売」というビジネスモデルを採用しており、お客さまから注文を受注してから海外の仕入れ先に発注します。

そのため、在庫リスクを抱えることなく、初期費用も抑えて開業できる点が最大のメリットです。

 

また、検品時に撮影による商品状態のデータ保存(クレーム対策)や日本国内での検品作業、さらには梱包を行い発送まで代行していただく事が可能です。

そのため、自身で発送業務を行わなくて良い点も大きなメリットです。

低資金開業が可能!UEコンシェルジュの開業費用

得する情報館管理人がフランチャイズを選ぶに当たり一番重要視したポイントが「開業費用」です。

さまざまなフランチャイズを比較させていただいたところ、ほとんどのフランチャイズでは開業費用として80万円から500万円ほど必要でした。

また、初期費用80万円からできると言っていたO社はあくまで頭金が80万円なのであって、実際には300万円ほど必要です。

 

そんな中、約30万円から始めることのできる「UEコンシェルジュ」はとても魅力的に映りました。

50万円以下で始められるフランチャイズはほんとうに少ないのが現状です。

UEコンシェルジュの開業費用を表にまとめてみた

UEコンシェルジュの開業費用は下記表のとおりです。

なお、記載している金額は消費税10%時の税込価格となっています。

物流役務契約金275,000円
契約事務手数料10,780円
初期費用合計285,780円

しかし、得する情報館管理人がUEコンシェルジュを契約した際は即日契約を条件に「物流役務契約金」を税抜き価格である「25万円」までディスカウントしていただいたうえ、契約事務手数料を無料にしていただく事ができました。

そのため、初期費用25万円でUEコンシェルジュを契約する事ができました。

UEコンシェルジュのロイヤリティ

フランチャイズを契約する際、初期費用もとても大切です。

しかし、毎月毎月発生する「ロイヤリティ」に関してもしっかりと確認する必要があります。

 

UEコンシェルジュのロイヤリティは純利益が25万円以下の場合、毎月10,780円の支払いが必要です。

また、純利益が25万円を超えた場合、純利益の4%+消費税がロイヤリティとなります。

そのため、たとえ利益が出ていなくても毎月確実に10,780円を支払い続けなければなりません。

UEコンシェルジュの評判や口コミ

UEコンシェルジュを契約するにあたり「評判や口コミ」を徹底的に調べました。

しかし、まだ新しくできたばかりのフランチャイズなのか、評判や口コミをあまり見つけることができませんでした。

Googleマップでは「星5」を得ているが具体的なコメントはない

NewYouSee株式会社 Googleマップ 口コミ

NowYouSee株式会社と検索してみると「Googleマップ」にて評価5のクチコミを見つけることができました。

しかし、

いつもお世話になっています。
弊社サービスの管理や運用を今後とも宜しくお願い致します。

このような一言のみのコメントとなっており、何がどのように良いのか具体的に記載されていませんでした。

また、この評判やクチコミがUEコンシェルジュのものであるか判定することができません。

NowYouSee株式会社代表の「川嵜駿人氏」が怪しい

ツイッターなどのSNSなどでも「UEコンシェルジュ」について調べてみましたが、評判やクチコミを見つけることができませんでした。

そこで、UEコンシェルジュを運営する「NowYouSee株式会社」の代表の名前である「川嵜駿人」を検索してみることにしました。

 

すると、なにやら気になる記事を発見しました。

それがこちらです。

川嵜駿人は詐欺師かもしれない
Google検索より引用

それでも「UEコンシェルジュ」を始めた理由

正直、評判やクチコミも少なく、代表取締役が「詐欺師かもしれない」とまで言われいてる「UEコンシェルジュ」

なぜ、得する情報館管理人はNowYouSee株式会社の「UEコンシェルジュ」を始めたのでしょうか。

 

それは、初期費用が安い事はもちろん、競合の少ないフランチャイズの方が有利に進められると判断したからです。

評判やクチコミが少ない=まだ参入者が少ないと判断し、多少リスクは多くてもチャレンジしてみようと決意しました。

また、UEコンシェルジュの事を悪く言っている評判や口コミ、記事は上記に提示した一記事のみであり、文章を読んでも「詐欺師」と断定しているわけではなく、あくまで注意喚起しているだけでした。

 

しかし、今現在「UEコンシェルジュはおすすめだよ」とは言えません。

今のところサポートはとても丁寧ですが、売り上げは1円たりとも上がっていないからです。

まだ始めてから1週間なので、ある程度運営期間を重ねてから改めて「UEコンシェルジュ運営結果」をご報告させていただければと思っています。

ぜひ楽しみにしててくださいね。

契約書から分かった!UEコンシェルジュのサポート内容

サポート

ここではUEコンシェルジュ契約時にいただいた契約書や実際に1週間程度UEコンシェルジュに取り組んできてわかったUEコンシェルジュのサポート内容について解説していきます。

UEコンシェルジュのおもなサポート内容としては、

  1. 海外からの「仕入れ」「買い付け」の代行業務
  2. 買い付けた商品の「検品」・「梱包」・「発送」業務
  3. 価格計算ツールなどの提供
  4. 24時間対応のオンラインサポート
  5. 加盟店専用のサポートサイトの提供
  6. 販売媒体(BUYMA)の操作方法などの知識提供

これらのサポートを受けることができます。

それぞれのサポート内容について詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

海外からの「仕入れ」や「買い付け」の代行業務

UEコンシェルジュを契約すると海外からの「仕入れ」や「買い付け」の代行をしてもらう事が可能になります。

UEコンシェルジュを契約すると「チャットワーク」に招待され、チャット形式でサポートスタッフとコンタクトを取ることが可能になります。

そこで買い付け依頼を送ることで、発注することができます。

 

また、UEコンシェルジュを契約すると、50個の海外の買付先サイトを紹介してもらう事ができます。

UEコンシェルジュで教えてもらう事のできる買い付け可能先の国は下記のとおりです。

  1. イギリス
  2. カナダ
  3. イタリア
  4. アメリカ
  5. ドイツ
  6. フランス
  7. 香港
  8. スウェーデン

上記の7各国50サイトから買い付けすることができます。

また、UEコンシェルジュで紹介されている買付先以外に利用したいショップ場合がある場合、チャットワークにて相談することでサイトの安全性などを確認していただくことができます。

買い付けた商品の検品・梱包・発送業務の代行

UEコンシェルジュへ商品の買付を依頼すると、UEコンシェルジュが海外から買付を行い、日本国内の拠点で検品を代行していただけます。

また、その際買い付けた商品に不具合等あればUEコンシェルジュが返品などの対応も代行していただけます。

 

また、海外から何か輸入した経験がある方はご存じの方も多いかもしれませんが、海外から輸入すると箱などが凹んでいたり汚れていたりすることが多々あります。

そのため、新しいキレイなダンボールに入れ替えた上で、お客さまの元に発送していただけます。

 

そのため、自宅で商品を受け取り、検品し、発送するという手間がありません。

自分では商品を一切見ることなく、売買を成立させることができます。

価格計算ツールなどの提供

海外からの輸入になると「価格計算」が複雑になってきます。

なぜなら、為替ルートや関税、さらには販売プラットフォームである「BUYMA(バイマ)」の手数料を考慮して価格を決定する必要があるからです。

 

しかし、EUコンシェルジュを契約する事で「価格計算ツール」の提供を受けることができます。

EUコンシェルジュの価格計算ツールは「Googleスプレッドシート」を使って作られており、とても簡単に利用することができます。

このように、青色のセルへ必要情報を入力するだけで、簡単に販売価格を決めることができるようになっています。

価格計算ツール

UEコンシェルジュは仕入れ代金を「クレジットカード払い」する事が可能

価格計算ツールをご覧いただければお分かりいただけるように、UEコンシェルジュでは仕入れ代金をクレジットカード払いする事もできます。

ただし、仕入れ代金をクレジットカード払いする場合クレジットカード会社へ支払う手数料が発生してしまいます。

そのため、現金での仕入れに比べて仕入れ原価が大きくなってしまうのがデメリットです。

 

ただし、仕入れをクレジットカードで行う事で「キャッシュフローが安定する」というメリットがあります。

物販ビジネスにおいてとても大切なキャッシュフロー。

少し手数料がかかってしまいますが、キャッシュフローを安定さえるためにも仕入れはクレジットカードで行う事をおすすめします。

どうしても仕入れ代金が払えない!無利子・無担保でUEコンシェルジュから融資を受けることが可能

仕入れをクレジットカードで行う事が可能ですが、何らかの理由でクレジットカードが作れないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

また、加盟金などを支払ってしまい現金も多く持っていないという方もいらっしゃるかと思います。

 

しかし、UEコンシェルジュでは10万円まで「無利子・無担保」で仕入れ代金の貸し付けを行っています。

仕入れる際にUEコンシェルジュから10万円の融資を受け、販売代金が入金され次第返済することができるようになっているのです。

なぜこの様な事ができるのか、それはBUYMA(バイマ)というプラットフォームの特徴に隠されています。

 

UEコンシェルジュではBUYMAというプラットフォームを使い販売を行います。

BUYMAでは、注文を受注した以降のキャンセルが不可となっており、顧客は注文した時点でBUYMAへ購入代金を預けています。

要するに、注文を受注した時点で確実に売り上げが入金される仕組みになっているため、UEコンシェルジュでは無利子・無担保による融資を行っているのです。

24時間対応のオンラインサポート

UEコンシェルジュへ加盟すると「チャットワーク」によるサポートが無制限で付帯します。

チャットワークは24時間365日利用可能なビジネスチャットアプリで、UEコンシェルジュ加盟店はいつでもチャットワークにて質問やサポートを受けることができます。

 

ただし、UEコンシェルジュスタッフがチャットワークを確認している時間は「10:00-17:00の間」です。

24時間365日いつでも質問をすることができますが、サポートスタッフからの返信は10時から17時の間となるので注意してくださいね。

加盟店専用のサポートサイトの提供

UEコンシェルジュを契約すると出品方法やリサーチ方法など輸入販売に必要なノウハウの詰まった「加盟店専用サポートサイト」が利用できるようになります。

得する情報館管理人自身も利用させていただいていますが、サポートサイトはかなり見やすく、内容も充実しており大満足のコンテンツです。

 

UEコンシェルジュ契約後の流れとしては、提供されたサポートサイトを見ながらショップ作りや出品作業を進めていき、できあがったらチャットワークにて確認していただく。

このような業務内容となっています。

基本的に、会員専用サポートサイトを見ればBUYUMA輸入販売のノウハウの大半がわかるようになっています。

販売媒体(BUYMA)の操作方法などの知識提供

BUYMAのショップページ作成や出品作業についてわからない事などがあれば「チャットワーク」にていつでも質問することができます。

慣れてしまえば簡単にできる「出品作業」ですが、慣れるまでが大変です。

 

また、出品作業に慣れてきたとしても商品説明やタグ設定など少し頭を使う作業もあります。

そういった場面においても、商品販売ページの下書きのスクリーンショットをチャットワークで送ることで、出品前に確認していただく事もできます。

ちなみに、得する情報館管理人は出品前に必ずUEコンシェルジュのスタッフへ下書きを確認していただいてから出品しています。

どうしてもわからないときは「20分1,650円」の個別電話サポートも

会員専用サイトのマニュアルやチャットワークサポートを利用したとしても「どうしてもわからない」

そんな場面が出てきた場合、20分1,650円で個別の電話サポートを受けることができます。

 

ただ、説明会の時担当の方が言っていたのですが、基本的にはチャットワークのサポートでほとんど解決出来るため、電話サポートを使っている会員はほとんどいないとおっしゃっていました。

チャットワークのサポートは無料で何度も利用することができるため、基本的にはチャットワークによるサポートを利用することをおすすめします。

UEコンシェルジュ加盟店側の業務内容とは

パソコンワーク

これまでにUEコンシェルジュの「サポート内容」についてわかりやすく説明させていただきました。

では、加盟店側はどのような業務を行えば良いのでしょうか。

 

大きく、UEコンシェルジュ加盟店の業務内容は下記のとおりです。

  1. BUYMAでの商品ページ作成
  2. 購入者へのカスタマーサポート
  3. 商品が売れた際にUEコンシェルジュへの発注業務

これら3つの業務を行う必要があります。

それぞれ詳しく説明していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

販売媒体である「BUYMA(バイマ)」での商品ページ作成

UEコンシェルジュへ加盟したら「BUYMA」での商品ページの作成を行う必要があります。

BUYMAショップでの商品ページ作成の流れをまとめてみました。

  1. 販売する商品のリサーチ
  2. 販売する商品の商品画像をスクリーンショット
  3. 商品の説明や商品名をBUYMA(バイマ)の販売ページへコピー
  4. 価格計算ツールを使い販売価格を決定
  5. 商品管理シート(Googleスプレッドシート)に商品名と買付先URLを記載
  6. チャットワークにて下書きを確認してもらう
  7. 修正点があれば修正
  8. 出品完了

このような手順で出品していきます。

6番の「チャットワークで下書きを確認」は絶対やらなくてもいけない訳ではありませんが、しっかりと確認してもらってから出品することをおすすめします。

購入者へのカスタマーサポート

BUYMAで商品ページを作成すると、購入前の在庫確認やサイズに関するお問い合わせ・購入後の質問など顧客からお問い合わせをいただくことがあります。

そのようなお客さまからのお問い合わせへの対応もEUコンシェルジュフランチャイズ加盟店の業務となります。

 

ただ、どうしても答えられない質問などは「チャットワーク」でどのように対応したら良いのか相談することも可能です。

カスタマーサポートは事業を継続するうえでとても大切になってくる重要な業務です。

わからない点がある場合、どんなに些細な事でもチャットワークでサポートスタッフに相談し、顧客に寄り添った最高のカスタマーサービスを提供していきましょう。

商品が売れた際に「UEコンシェルジュ」への発注業務

商品が販売できたら、UEコンシェルジュへ商品を発注する必要があります。

商品の買い付け先URLや商品のお届け先住所、自身の住所などを入力し、チャットワークで送信することで商品の発注が完了します。

 

あとは待っているだけでOKです。

UEコンシェルジュが商品の検品から梱包、発送まですべてを代行してくれます。

UEコンシェルジュのフランチャイズへ加盟してから最短当日に開業可能

オンラインショッピング

UEコンシェルジュへ加盟してから最短当日中に開業することが可能です。

また、契約書のやり取りもオンライン上で行うため、出社して契約を締結する必要がありません。

その点は大きなメリットですね。

 

また、この章ではUEコンシェルジュを契約し、開業するまでの流れについて解説していきます。

これからUEコンシェルジュを契約しようと思っている方はぜひ参考にしてくださいね。

UEコンシェルジュへ加盟したらまずは「ネットショップ作成」

UEコンシェルジュに加盟したら、販売媒体である「BUYMA(バイマ)」へ自身のネットショップを作成します。

ネットショップ作成と聞くと「とても難しそう…」そんな風に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、BUYMAなら簡単にネットショップを作成する事ができます。

 

UEコンシェルジュへ加盟したときに見ることのできる会員専用サイトにはもちろん、ショップ作成の時にわからない点があればチャットワークでわかりやすく教えてもらう事ができます。

得する情報館管理人がBUYMAでショップを作成した際は、会員専用サイトのマニュアルを確認しながらショップ作成を行い1時間程度で完成しました。

ショップ作成したら次に「出品」

BUYMAへ自身のショップを作成したら、次にBUYMAのショップへ出品していきます。

出品方法としては、UEコンシェルジュ会員専用サイトの出品マニュアルになる優良買付先ショップからな売れそうな商品を選び、商品のスクリーンショットを撮影し、自身のBUYAMショップへ出品していきます。

また、商品コメントやサイズは仕入れ先のサイトや公式サイトなどからコピー&ペーストで記載します。

 

その後、UEコンシェルジュから提供された「価格計算ツール」を使い、販売価格を決めていきます。

UEコンシェルジュサポートの方から「初めは取引実績を作るためにも利益が5,000円から10,000円ほどになるよう設定する事をおすすめします。」とアドバイスをいただきました。

 

得する情報館管理人のBUYMAショップでは競合がいない商品はアドバイス通りに5,000円から10,000円程度の利益を狙い価格設定をしています。

競合がいる商品についてはできる限り競合の価格より安く設定する事を意識し、利益は1,000円ほどになるよう設定しています。

 

ちなみに、得する情報館管理人の運営するBUYMAショップは下記URLからご覧いただくことが可能です。

また、得する情報館をご覧いただいた利用者限定のクーポンコードも発行したので、ぜひご利用ください!

\全商品に利用可能/クーポンコード World net

コード:TOKUSURU

得する情報館管理人運営のBUYMAショップ「World net」はこちら

UEコンシェルジュ加盟1週間・出品数30品以上でも利益0円

冒頭部分に提示させていただいた「領収書」をご覧いただければお分かりいただけるかと思いますが、得する情報館管理人はUEコンシェルジュへ2020年5月17日に加盟しました。

また、本記事は2020年5月25日に執筆しています。

約1週間UEコンシェルジュにて活動させていただき、30商品ほど出品させていただきました。

しかし、まだひとつも販売できていないのが現状です。

 

まだ販売を開始して1週間しか経っていないので、この場で「UEコンシェルジュが優れたフランチャイズだ」と言うこともできないですし、「UEコンシェルジュは最悪なフランチャイズだ」と言うこともできません。

ひとまず2020年6月いっぱい全力でUEコンシェルジュにて活動させていただき、改めて「UEコンシェルジュ活動報告」を得する情報館にてさせていただければと考えています。

ぜひ楽しみにしててくださいね。

だいたいどれくらい活動したら販売できるようになってくるのか「サポート」に聞いてみた

得する情報館では大体どれくらい活動したら販売できるようになってくるものなのか、UEコンシェルジュのサポートへ確認してみました。

その結果、下記の様な回答が返ってきました。

だいたいどれくらいの活動で販売できるようになってくるものなのでしょうか?
「受注」のタイミング・時期については、会員様それぞれの出品内容や出品活動状況等も異なっていらっしゃいますので、お伝えが難しい部分となって参ります。
BUYMAからくる通知「成約のコツ8箇条」やBUYMA上の「特集」等はご覧いただいた事が御座いますでしょうか。
出品数を増やしていきつつ、隙間時間にBUYMAサイトページ等からも情報収集を行っていくと自然と「どういった商品に注目・人気があるのか」が把握できるようになり、【アクセス数】【ほしいもの登録】【受注】という部分に繋がってくるかと存じます。
最初の受注までは心苦しいかとお察しいたしますが、受注につながりますよう精一杯サポートさせて頂きますので、よろしくお願い致します。
具体的な回答を得ることができませんでしたが、受注に繋がるアドバイスを盛り込んで回答していただく事ができました。
また、最後の一文にとても力づけられた事を覚えています。
UEコンシェルジュでしっかりと稼げるのか今現在は不明です。
しかし、UEコンシェルジュのサポートスタッフが丁寧という事は自信を持って言えます。

NowYouSee株式会社の会社概要について調べてみた

Google検索

UEコンシェルジュの評判や口コミを見つけることができませんでした。

しかし、UEコンシェルジュを運営している「NowYouSee株式会社」の会社概要については調べることができました。

 

UEコンシェルジュに限らず、フランチャイズへ加盟するかどうか決める際に、運営会社がどのような会社か知っておくことはとても重要です。

UEコンシェルジュを運営している「NowYouSee株式会社」の会社概要は下記のとおりです。

会社名NowYouSee株式会社(NowYouSee Inc.)
会社所在地〒064-0809
北海道札幌市中央区南9条西6丁目1-1
メールアドレスinfo@nowyousee.co.jp
電話番号札幌本社:011-252-9558
東京支社:03-6869-4559
設立2019年10月
資本金23,000,000円
代表取締役社長川嵜駿人
主な事業内容物流事業
インターネット事業
アパレル事業
デザイン事業
マーケティング事業
主要取引先ゆうちょ銀行
GMOあおぞらネット銀行
住信SBIネット銀行
ソニーペイメントサービス株式会社
ベリトランス株式会社

UEコンシェルジュを運営するNowYouSee株式会社の「由来」とは

NowYouSee株式会社企業理念

NowYouSee株式会社の「NowYouSee」には「お客さま(社員)が見る今」という意味が込められているそうです。

公式サイトの文章を読むと、NowYouSee株式会社がお客さまの事をしっかりと考えてサービスを提供しているのがわかりますよね。

 

しっかりと理念を掲げている企業で合ったことも得する情報館管理人がUEコンシェルジュを契約しようと思った理由のひとつです。

正直まだUEコンシェルジュが上手くいくのか全くわかりませんが、全力で取り組んでいこうと思います。

NowYouSee株式会社の「事業内容」とは

NowYouSee株式会社の事業内容について調べてみました。

大きく、NowYouSee株式会社が行っている事業内容としては下記3つです。

  1. UEコンシェルジュ(フランチャイズ事業)
  2. アパレル販売事業
  3. Web制作事業・ネットマーケティング事業

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

UEコンシェルジュの「フランチャイズ事業」

NowYouSee株式会社では、これまでご紹介してきたようにUEコンシェルジュという名前でフランチャイズ事業を行っています。

UEコンシェルジュは、BUYMA(バイマ)を使った海外と日本の価格差に注目した「輸入販売フランチャイズ」です。

ブランド名「LiAdd(リアド)」での「アパレル販売事業」

NowYouSee株式会社は「LiAdd(リアド)」というブランドをを自社で運営しています。

また、LiAddではBUYMAなどの販売プラットフォームを利用せず、自社のECサイト上で販売しています。

Web制作事業・ネットマーケティング事業

NowYouSee株式会社では、Web制作事業やネットマーケティング事業なども行っています。

ホームページ制作やバナー作成、広告運用などのサポートをしています。

UEコンシェルジュは稼げる?毎月収支報告していきます!

お札

UEコンシェルジュは稼げるのかと聞かれても、正直まだわかりません。

評判やクチコミも少なく、自分自身もUEコンシェルジュを始めてからまだ1週間しか経過していません。

 

そこで、毎月一回UEコンシェルジュの運営実績を公開していければと思っています。

これからUEコンシェルジュの利用を考えている方はぜひ楽しみにしててくださいね。

UEコンシェルジュ運営実績-2020年5月

UEコンシェルジュ加盟日:2020年5月17日
UEエシェルジュ活動日数:15日間(2021年5月31日時点)

商品出品数120商品
5月の経費250,000円
5月の売り上げ0円
合計収支-250,000円
累計経費250,000円
累計売り上げ0円
合計累計収支-250,000円

UEコンシェルジュのサポート品質は最高

UEコンシェルジュで稼げるかどうかはまだわかりません。

しかし、一週間程度UEコンシェルジュのサポートを利用させていただいた感想としては「すごくサポートの対応が良い」

これは事実です。

 

まずは100出品を目指してコツコツと出品していき、6月末のUEコンシェルジュ運営結果報告で良い報告ができるようがんばっていきたいと思います。

ぜひ応援してくださいね。

 

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

今後とも得する情報館をよろしくお願い致します。

マネーリテラシーを身につけよう!おすすめ無料セミナー

残念ながら私たち日本人の「マネーリテラシー」は諸外国と比較しとても低いと言われています。

しかし、マネーリテラシーは自分自身の人生をより豊かにするためにも必須の知識です。

そこでおすすめしたいのが、本物のお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」からしっかりとお金の知識を得る事です。

得する情報館おすすめのお金に関する下記セミナーはすべて「無料」で申し込む事ができます。

より良い人生を歩んでいくためにも、信頼できるFPからしっかりとしたお金の知識を盗んでいきましょう!

『FPによるお金の教養』知らなきゃ失敗するお金の正しい知識
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは「老後2,000万問題」を解決するために役立つ金融知識をわかりやすく解説していきます。

このセミナーを受講することで、

  • 何にいくらお金が必要なのか
  • 失敗しないためのコツ
  • 正しいお金の管理
  • 間違わない保険の選び方

など、理想の人生に近づくために必要な正しいお金の知識を学ぶことができます!

「FPによるお金の教養 知らなきゃ失敗するお金の正しい知識セミナー」の無料受講はこちら

給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える「最高の財テク講座」
主催:ココザス株式会社

このセミナーでは普段使いであなたの人生をより豊かにするような「財テク術」を学ぶことができます。

世の中「知っているか、知らないか」で大きな差が出てきます。

このセミナーを受けることで、

  • クレジットカードやキャッシュレスサービスの活用方法
  • ポイントの活用方法
  • 固定費の削減方法
  • 節税方法

など、簡単にできる「財テク術」を学ぶことができ「知らなかった」事による損失から身を守ることができます!

「給料が増えなくても真似するだけで貯蓄が2倍に増える最高の財テク講座」の無料受講はこちら

\FP相談・住宅相談・転職相談が無料で可能/

広告
UEコンシェルジュ加盟してみた
この記事が参考になったら「フォロー」をお願いします✩