ネットで稼ぐ ポイントサイト

「空き時間」を「稼げる時間」へ!マクロミルで隙間時間を有効活用

更新日:

マクロミルで隙間時間を有効活用

 

マクロミルとは

マクロミルは「マーケティングリサーチ企業」です。

Wikipediaによると、マクロミルは世界13カ国34拠点を展開しており、国内モニター数118万人以上、年間取引社数2000社以上という大きな会社です。

 

マクロミルでどのようにして稼いでいくの?

マクロミルは、「ちょびリッチ」や「モッピー」のようにポイントをためる方法が豊富にあるわけではありません。

では、マクロミルでどのように稼いでいくのでしょうか。

基本的に、「アンケート」に答えていくことにより、ポイントをためていけます。

たしかに、ポイントをためる手段だけを考えればそうかもしれません。

しかし、マクロミルはアンケートに回答したらもらえる謝礼の単価が高いのです!

それに加え、アンケート数もそこら辺のサイトより多く、結果的にポイントがためやすくなります。

さらに...

さらに、マクロミルには「会場調査」という物があります。

これは、指定の会場まで出向かなければいけないというデメリットの部分はありますが、1時間程度で5000~10000ポイント程度一気にもらえます。

守秘義務があるのであまり詳しいことはかけませんが、とあるインタビュー調査に参加したとき、1時間で8000ポイントいただきました。

マクロミル個別インタビュー

その他にもマクロミルには「お買い物モニター」や「ミルウォレット(MillWallet)」

「テレビ視聴モニター」や「商品モニター」・さらには「座談会」など本当に様々なアンケートの種類があります。

実際にマクロミルで稼げるの?

ここの部分は気になっている人は多いのではないでしょうか。

僕自身「マクロミル」を仕事の休憩中や移動中などに使っています。

その結果このような結果になりました。

マクロミルポイント交換

10月は会場調査の8000ポイントが入っているので、アンケートで稼いだのは2500ポイントほどです。

11月はこの記事を書いている時点(11月15日時点)でのポイント数なので、今後もっと増やしていきます!

また、11月のポイントには、30分程度のとある会場調査に参加したときにいただいた3,000ポイントが入っているので、アンケートで稼いだのは15日間で1,000ポイントほどです。

このように、お小遣い稼ぎには十分すぎるほど稼ぐことができるようになります。

また、僕の運営する別サイト「MyLifeMemory.com(マイライフメモリードットコム)」の方で、どのくらい稼げたのか?

毎月報告していくつもりなので、気になっている方は下記ボタンよりご覧ください。

マクロミルでためたポイントは何に交換できるの?

マクロミルで一生懸命にためたポイントは何に交換できるのでしょうか。

マクロミルでためたポイントは、主に「各種商品」・「現金」・「他社ポイント」に交換することが可能です。

下記ボタンから詳細をご覧いただけますので、気になる方は是非ご覧ください。

最後に管理人からのアドバイス

お礼
最後までご覧いただきありがとうございました!

本記事があなたの参考になったのなら幸いです。

また、おすすめ記事をご紹介いたします。
合わせてご覧いただければとても嬉しいです!

-ネットで稼ぐ, ポイントサイト
-

Copyright© 得する情報館 , 2018 All Rights Reserved.