ウォーターサーバー

我が家も愛用!便利なウォータサーバー・フレシャスの「スラット」

更新日:

フレシャスを使ってみての感想

価格  :★★★☆☆

正直に言うとフレシャスより料金が安いウォーターサーバーのサービスはたくさんあります。

フレシャスには「サーバーレンタルプラン」と「サーバー購入プラン」の2つがあり、それぞれで価格が違います。

スラットの料金プラン

レンタルプラン 購入プラン
サーバー維持費 900円/月 (月3箱以上の注文で無料) 1,250円/36回払い
天然水料金 3,012円/1箱 2,500円/1箱

※上記金額は税抜き価格です。

例えばこちらのウォーターサーバは、レンタル料金が無料で、天然水の料金だけで利用できます。
【フジサンウォーター】
こちらは、完全にお水の料金のみで利用できます。

しかし、なぜフレシャスを選んだのか?

機能性・デザイン性が個人的にすごく気に入ったためです。

機能性 :★★★★☆

かなり良いです。

例えば、カップラーメンを食べたいと思ったときにすぐにお湯が出る点や、いつでも冷え冷えの水が出る点。

確かにその通りです。

ですが、このサーバーには常温水を出すという機能が付いています。

これが案外便利な割に、ほかのウォーターサーバーにあまり付いていない機能です。

また、スリープ機能があったり、デュアルタンク構造という節電対策がされていたり、チャイルドロックが合ったり、下から水を入れれたりなどかゆいところに手が届くウォーターサーバーです。

ただ、もう少し水が早く出れば良いかなと思ったりしたので、★-1しました(笑)

衛生面 :★★★★☆

ここの評価は完全に分かれる部分だと思います。

ウォーターサーバーの衛生管理は、メンテナンスに業者が定期的に来てくれるタイプと機械的に自動できれいにしてくれるタイプの2タイプがあります。

フレシャスの場合、後者の機械的に自動洗浄タイプです。

個人的には人が来てくれて洗浄してくれた方がいいなと...

ですが、その場合お金がかかってしまうのでここの評価は人によって分かれる部分だと思います。

デザイン:★★★★★

デザインは、とってもいいです。

これはお世辞でも何でもありません。

実際にフレシャスのウォーターサーバーは2年連続でグッドデザイン賞を受賞しています。

フレシャスのこだわり

長い年月をかけ富士山がじっくりと澄ました「フレシャス富士」は、大自然がつくる貴重な天然水(ナチュラルミネラルウォーター)。
ほのかにあまく感じる後味は、富士山のやさしさです。
限界まで追求した採水環境と、徹底した品質管理によって、自然の恵みをそのままに、ウォーターサーバーの利便性とともにお届けします。フレシャスでは、バナジウム含有量180μgの富士山の天然水「フレシャス朝霧高原」、長野の名水「フレシャス木曽」もお楽しみいただけます。

2年連続でグッドデザイン賞を受賞

先ほども言ったように、フレシャスは2年連続グッドデザイン賞を受賞しています。

 

僕がこのウォーターサーバーを選んだ一番の理由はここにあります。

デザインがほんとに素敵!

ウォーターサーバーというと

 

こんな感じの物をイメージすると思います。

これもこれで、もちろん良いですが、この「フレシャス」の「スラット」はウォーターサーバーと感じさせないウォーターサーバーです

僕のように台所においてもなじんでくれるし、リビングなどに置いてもうまくマッチしてくれます。

購入プランとレンタルプランどっちがお得?

購入プランとレンタルプラン

どっちがお得なのでしょうか?

比較してみましょう。

スラットの料金比較表

レンタルプラン 購入プラン
月1箱(2本) 3,912円 3,750円
月2箱(4本) 6,924円 6,250円
月3箱(6本) 9,036円 8,750円
月4箱(8本) 12,048円 11,250円

※上記金額は税抜き価格です。

※毎月の料金です。

基本的にすべて購入プランの方が安い料金設定にはなっているのですが、一点だけ注意があります。

 

購入プランの場合、36回払いとなりますので、もしその期間内に解約した場合残高を支払わなければいけなくなるので注意が必要です。

 

-ウォーターサーバー

Copyright© 得する情報館 , 2018 All Rights Reserved.