サービス情報 格安SIM

【格安SIM】月額756円から持てる!?mineo(マイネオ)で携帯料金を大幅ダウン!

更新日:

格安SIM-マイネオ

皆さんこんにちは得する情報館管理人です。

 

毎月毎月かかってくる「携帯代」

高いよりも安いに越したことはないですよね。

 

そこで、携帯代を引き下げるために思い浮かぶのが「格安SIM」

しかし、格安SIMと聞くとこんな風に思ってしまい変えるのを躊躇してしまっている方も多いのではないでしょうか。

  • 安いのには何かしらの裏があるのでは?
  • 通信品質は大丈夫なの?
  • 年数縛りが厳しいんじゃないの?
  • 通信料が少ないのでは?

誰しも料金ができるだけ低いサービスを使いたいと思う物ですが、相場に比べあまりに料金が安すぎると「何か裏があるのでは?」と思ってしまいますよね。

 

それもそのはず、大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)での毎月の携帯代が1万円近く行くのに対し、格安SIMなら半額近くで持てる場合も。。。

同じ通信サービスなのに、どうしてこんなにも料金が違うのか、何か裏があるのでは?

と思っても不思議ではないですよね。

 

そこで今回は

  • 格安SIMがなぜ安く持てるのか
  • 格安SIM会社「mineo(マイネオ)」

この2点について解説していきたいと思います!

格安SIMはなぜ安く利用できるの?

大手キャリアから通信回線を借りているから

ドコモやソフトバンク・auなどの大手キャリアは自社で携帯電話の基地局などの設置・管理を行っています。

そのため、建設費や維持費など莫大な費用がかかっています。

 

しかし、格安SIM会社は自社では通信設備を持たず、大手キャリアから回線をレンタルしてサービスを提供しています。

そのため、基地局の管理や維持の費用がかからず、格安でサービスを提供できるのです。

店舗を持たない無店舗スタイル

格安SIMの店舗って大手キャリアに比べるとあまり見ないですよね。

ヤフーモバイルのように店舗を比較的多く持っている格安SIMもありますが、基本的に無店舗、もしくは少ない店舗数で格安SIMは展開しています。

そのため、人件費などの運営費を大幅にダウンしているのです。

 

ヤフーモバイルだって大手キャリアに比べれば店舗数は少ないですよね。

そのため格安でサービスを提供できるのです。

月額756円から!?格安SIM「マイネオ」って何?

回線が選べる!

先ほど、格安SIM会社は大手キャリアから通信回線をレンタルしているト説明しました。

マイネオは通信回線をあなた好みのキャリアから選択することができます!

 

マイネオは「ドコモ」「au」「ソフトバンク」の3つのキャリアの中からお好みの通信回線を選択することができます。

大手キャリアの通信回線を使っているので、通信品質は問題なし!

選べる通信量

マイネオはあなたのライフスタイルに合わせて毎月の通信量をチョイスすることができます!

当たり前のことかもしれませんが、毎月利用できる通信量が高ければ高いほど料金もお高くなってしまいます。

しかし、マイネオの場合「500MB」「3GB」「6GB」「10GB」「20GB」「30GB」とかなり細かく料金設定がされているため、無駄なく契約することが可能です!

 

500MG~30GBまでと幅広くあるため、通信をあまりしない人から大容量通信をたくさんする人まで、全ての方にオススメできるのがマイネオです。

毎月の通信料が安い!

やっぱり格安SIMに変える一番の理由は「通信料金を下げたい!」

これですよね。

マイネオならば大手キャリアに食らべかなり格安で携帯電話を利用することができます!

場合によっては半額以下になる場合も...

 

詳細な料金プランはこちらからご確認ください。

マイネオだけ!?フリータンクであまりの通信量も無駄なく

当サイト管理人が知っている限りこのようなサービスを提供しているのは「マイネオ」だけ

フリータンクとは通信量が余ったマイネオユーザーが「フリータンク」に通信量を入れ、通信量が足りないマイネオユーザーが毎月最大「1GB」までフリータンクから引き出せるサービスです。

 

通信量が余った人は無駄なく他の方を助けることができ、通信量が足リなくなった方はありがたくフリータンクから通信量をいただくことができます。

これってすごくないですか!?

マイネオユーザー同士で助け合いができるわけです!

 

いかがでしたでしょうか。

今回は「なぜ格安SIMが大手キャリアよりも安く持てるのか」「格安SIMのマイネオとは何なのか」についてご説明していきました。

 

格安SIMはiPhoneなどの最新機種が持ちにくいなどのデメリットの部分も存在しますが、料金が下がるという大きなメリットも存在しています。

最新機種には特にこだわりがなく、料金を下げたい。

そんな方にはぴったりなサービスです。

 

本日も最後までご覧いたありがとうございました。

今後とも得する情報館をよろしくお願いいたします。

 

 

-サービス情報, 格安SIM

Copyright© 得する情報館 , 2018 All Rights Reserved.